はじめての方へ

脱毛サロン・クリニックのコラム

脱毛サロン別口コミ

ミュゼ
銀座カラー
エピレ
エステティックTBC体験談
脱毛ラボ
Jエステ
エルセーヌ
キレイモ
リンリン
シースリー
アリシアクリニック
湘南美容外科
リゼ
レジーナ

地域別脱毛口コミ

北海道・東北地方
関東地方
東京
北信越地方
東海地方
近畿地方
中国・四国地方
九州・沖縄地方

脱毛サロン口コミ件数ランキング

ケノンと脱毛サロンだと効果違うの?銀座カラーで聞いてみた!


まず最初に体験した証明となる写真を見せてください。

ケノンと脱毛サロンだと効果違うの?銀座カラーで聞いてみた!

ケノンと脱毛サロンだと効果違うの?銀座カラーで聞いてみた!

私は自宅用脱毛機のケノンを持っています。
でも脱毛機がありながらも脱毛サロンにも通っています。

自宅用脱毛器ももちろん使っているんですけど、やっぱり自己処理できない部分もありますし、効果を強く望むならサロンでやっちゃった方がいいなと思う部分もあると思っていました。


ケノンと脱毛サロンだと効果違うの?銀座カラーで聞いてみた!


私が選んだ脱毛サロンは銀座カラーです。
脱毛機と脱毛サロンの両方に興味がある人はぜひ読んでみてください。

脱毛機と脱毛サロンを比較

私なりに感じた脱毛機と脱毛サロンの違いを箇条書きで挙げてみました。

脱毛機の良いところ

・わざわざ店に足を運ぶ手間がない
・恥ずかしくない
・予約状況を気にする必要がない
・脱毛サロンほどお金がかからない


脱毛サロンの良いところ

・自分でできないところもやってくれる
・自分でやるより失敗が少ない
・機械の効果が強い
・ただ寝っ転がっていればいいので楽

実際に私が感じたのは、こんな感じですかね。


脱毛機と脱毛サロンを比較


ただ、実際に脱毛器を購入してイメージと違ったこともいくつかありました。

例えば、手間。
脱毛サロンだと毎回お店まで行かなきゃいけないし、予約も取らなきゃいけないので、そっちの方が手間だと思っていました。

でも施術のことも考えると、意外と自宅でやるのも面倒です(苦笑)。

自宅用の機械は照射範囲が狭いし、脱毛サロンほどパワーがありません。
だからお店でやるより時間がかかっちゃうんですよ。

ケノンの照射範囲はラージカートリッジでも25mm×37mmしかないので。
銀座カラーのものは測ってないけど全然広いので、施術時間も短いです。


銀座カラー 照射範囲


家でやるとき、同じ部位を何回も当てちゃうと肌が赤くなったり、ホクロがあるとこだと痛みも伴うので最初は特に難しいです。

脇とかも両脇やるなら、利き腕とは違う手で反対の脇を当てなければいけないので、ちょっと大変でした。

自宅用の脱毛器で出来ないのは、襟足とか背中などの背面ぐらいかなと思っていたんですけど、ふくらはぎの裏とか二の腕とかも自分でやるには結構大変なので、意外とやれる範囲が少ないなと感じました。

それと自宅用脱毛器は「機械を買っちゃえば、それで終わり」と思っていました。
どんな脱毛機を買うかにもよると思うんですけど、だいたいカートリッジというのを別途買わなければいけなくなります。


ケノン カートリッジ


これは消耗品で、いずれ買い足さなければいけないものです。
パワーを強くして照射すれば、それだけ消耗が激しく買い足しが必要になってきます。

ちなみに私が使っているケノンはMAXのレベル10でやると、全身脱毛20回分までできるようになっています。
20回分なのでそんなにすぐになくなっちゃうわけではないんですけど、もし追加で買う場合は1個だけでラージの場合7700円、エクストララージの場合で1万円します。

3、4年に1回くらいは買い足すことになるので、多少お金が継続的にかかるのは致し方ないところです。

銀座カラーも体験することにした!

私は自分ではできない部位の脱毛もやりたいと思っていました。
特に襟足は首の辺りが結構毛深いのでコンプレックスでした。

そこで色々検索したところ、安かったのがミュゼプラチナム。


安かったのがミュゼプラチナム


12回以上の契約をすれば1回当り1500円になるということで、値段だけで比較したら、脱毛サロンの中で1番安く魅力的でした。
ちなみに12回で1万9400円です。

そしてもう一つ気になっていた脱毛サロンが銀座カラー。

銀座カラーは1回あたりはちょっと高いんですけど、脱毛し放題だけは安いです。
襟足の脱毛し放題を頼むと2万7400円でした。

ちなみに保湿アリだと5万5800円でした。


銀座カラー 5万5800円


回数が決まっているミュゼより8000円ぐらい高く払うだけで脱毛し放題が出来る銀座カラーのほうが、私には魅力に映ったので銀座カラーに行くことにしました。

ちなみに銀座カラーは襟足だけでなく狭いパーツだったら全部2万7000円ぐらいで脱毛し放題できますよ。
実際にカウンセリングに行って話を聞いたら、やっぱり脱毛サロンの機械は出力が自宅用のものよりちょっと強いので、その分効果も出やすいと話していました。

自宅用のものが20ジュールという単位で、脱毛サロンで扱っているものは大体30ジュールぐらいらしいです。
これは波長などによって、出力も変わってくるので一概には言えないと話していました。

でも大体の目安として自宅用のものよりは、脱毛サロンのほうがちょっとパワー的に強いのかなという感じだと思います。
ケノンのMaxはレベル10なんですけど、それでも脱毛サロンには若干劣るようです。


ケノンのMaxはレベル10


私が行った店舗は八王子店の銀座カラーです。

たぶんどこの銀座カラーに行っても同じだと思いますが、銀座カラーはカウンセリングルームがないので待合室に行ってそのまま話し合いが始まります。

他のお客さんがいる場合も混んでいる時間帯だとあるかもしれません。
ただ周りに人がいるということは、逆に言うと必要以上に勧誘を迫ったりするような環境ではないとも言えます。

そういった意味では脱毛初心者でも行きやすいかなと思いました。
勧誘は多少、それでもありましたけどね(笑)。

私みたいに一部位だけ契約して脱毛し放題をする人は珍しいのか、セットコースを勧めてきました。


銀座カラー セットコース


人気があるのは足全セットコースと腕全セットコースです。
足全部、腕全部をそれぞれ全てやってくれるというコースです。

ちなみに足全セットコースが16万ぐらいで、腕全セットコースが12万円ぐらいだったと思います。
カウンセリングのときに料金表も見せてくれるので、その時に確かそうやって書いてあった気がします。

ただ私は腕と足はケノンがあるので、契約するつもりはありませんでした。
そこは正直に「自宅用の脱毛器があるので、腕と足はやっているので大丈夫です」と答え、お断りしました。

勧誘というか他のコースの案内みたいな感じでしたが、勧誘らしきものといえばそんな感じくらいですかね。


勧誘 銀座カラー


ということで自分でできる部位は自宅用脱毛器を使って、自分では手が行き届かない部分は脱毛サロンという形で使い分けています。

この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

銀座カラーのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?銀座カラーのキャンペーンをチェック!

銀座カラー

ケノンについて

自宅で脱毛するのに評判が良い脱毛器「ケノン」の公式サイトはコチラからチェック!

ケノン