はじめての方へ

脱毛サロン・クリニックのコラム

脱毛サロン別口コミ

ミュゼ
銀座カラー
エピレ
エステティックTBC体験談
脱毛ラボ
Jエステ
エルセーヌ
キレイモ
リンリン
シースリー
アリシアクリニック
湘南美容外科
リゼ
レジーナ

地域別脱毛口コミ

北海道・東北地方
関東地方
東京
北信越地方
東海地方
近畿地方
中国・四国地方
九州・沖縄地方

脱毛サロン口コミ件数ランキング

ジェイエステとミュゼはどっちがいい?ミュゼで再契約したお話


まず最初に体験した証明となる写真を見せてください。

ジェイエステとミュゼはどっちがいい?ミュゼで再契約したお話

ジェイエステとミュゼはどっちがいい?ミュゼで再契約したお話

私はミュゼとJエステの両方を経験しています。
ミュゼに関しては再契約して再び通い始めています。


ジェイエステとミュゼはどっちがいい?


2013年にミュゼに通い始めて、2015年にJエステに変えて、2017年から再びミュゼに通っています。

それぞれの良いところと悪いところを理解しているつもりなので、ぜひ参考にしてみてください。

ミュゼとJエステのメリットとデメリットについて

それぞれ実際に通って感じたミュゼとJエステのメリットとデメリットを紹介します。

ミュゼのメリット

・料金が全体的に安い
・割引チケットがある
・通っている人が多いという安心感
・予約をネットからできる
・勧誘がほとんどない
・店舗数が多い
・店舗移動が簡単

ミュゼのデメリット

・全身脱毛はそれほど安くない
・若い人が多いので30代後半から40代はちょっと恥ずかしい
・店舗によって混んでいるところがある


Jエステのメリット

・脱毛以外にフェイシャルやボディエステもある
・お客さんの年齢幅が広い
・お試しプランがある
・料金が安い
・パッチテストがある
・ジェルを使わないので施術時間が短縮できる

Jエステのデメリット

・ネット予約ができない(電話予約のみ)
・勧誘やセールスがある
・カウンセリングルームがないので、周りにお客さんがいるケースもある


ミュゼとJエステのメリットとデメリット


こういった特徴があり、それぞれ一長一短な部分がありますね。
何を重視するかでどちらが良いか決まってきそうです。

私の場合はもともとミュゼに通っていたんですけど、2015年にミュゼが倒産するかも知らないと聞いて、通うのをやめた経緯があります。

その間に通っていたのがJエステです。
Jエステは当時から脇の脱毛がミュゼと同じぐらい安くて、キャンペーン価格で100円で受けられました(2017年は600円らしい)。

100円で12回も受けられたので、Jエステも良かったんですけど、Jエステはカウンセリング以外の勧誘も結構あったので、それが1番嫌でしたね。


Jエステ 勧誘も結構あった


フェイシャルとかもエステもやっている影響からか、脱毛以外の化粧水やクリームなどもお勧めしてくるんですよ。

それを施術終わりに言われたり、待合室で言われることもありました。
そのときに紹介してもらった化粧品を一回買っちゃったことがあるんですけど、それ以来、私は「化粧品を買ってくれる客」という認識が広がっちゃったみたいで、余計勧誘がひどくなりました・・・。

契約の最後の日の施術後なんて、施術時間より勧誘時間のほうが長かったんじゃないか、というくらいでした。

勧誘とかがあっても、そんなに動じないタイプなんですけど、あまりにも毎回毎回しつこいので辟易してしまいました。


Jエステ しつこい


ミュゼはさすがにそこまでしつこいことはないので、通いやすさを考えるとミュゼのほうがいいなと思いました。

さらに具体的な違いを分析!

ホームページに載っている情報を伝えても面白くないので、私なりの体験した違いを紹介したいと思います。

最初に感じたことは、まずお試し体験がミュゼにはなくて、Jエステにはあるということですね。


Jエステお試し体験


ミュゼもひょっとしたらお願いすればやってくれるのかもしれませんが、普通にカウンセリングで話を進めていく中で「お試し体験しますか?」という質問はありませんでした。

逆にJエステはカウンセリングに行く前にメールが届くんですけど、そこに「施術希望ならシェービングをしてからご来店ください」と記載されています。

お好きな箇所1ヶ所に1ショットだけ、痛みの確認でやってもらえます。
私はミュゼと同様に、別に肌への悪影響はないだろうと思って、別にやりませんでした。

脱毛サロンが初めての人はやってもらってもいいと思いますよ。

あとはカウンセリングの場所もミュゼとJエステでは異なりました。


Jエステ カウンセリングの場所


ミュゼは待合室とは別の区切りがあるカウンセリングルームに案内されます。(部屋というほどではないけど)
とりあえず他のお客さんとは違った場所に隔離されるので、周りを気にせず話せる環境だと思います。

一方、Jエステは待合室でそのまま店員さんと話し合いをするので、お客さんの出入りもちらちらと見える感じです。
私の時にはなかったんですけど、混んでいる場合は、近くに他のお客さんが座ることもありえると思います。

Jエステに通っている年齢層が、そこでなんとなくわかりました。
他のお客さんに話を聞かれるとかそういう心配はないんですけど、落ち着いて話せるのはミュゼのほうだなと感じました。

ミュゼは密室空間で話すわけではないので、怖さもないですし、とても話しやすかったですよ。

あと違いで言えば、予約の変更がミュゼのほうが容易なのがいいですね。


予約の変更 ミュゼ


ミュゼはもし行けなくなっちゃったら、ネットでキャンセルして、再び空きをチェックして予約すればいいだけです。

最近はアプリもあるので、それで予約するのも大丈夫ですよ。

Jエステの場合はまだ会員サイトとかがないので、ネットでキャンセルすることはできません。
すべて電話でのやりとりです。

私は基本的にそんなにキャンセルすることはないんですけど生理の関係で、直前で行けなくなっちゃうこともあるのでネットで簡単に予約変更できるのはありがたいです。

あと今はどうかわかりませんが、Jエステの場合、予約変更が3日前までしか受け付けてくれないのが残念でした。
前日にキャンセルしちゃうと、1回施術終了扱いになってしまいます。

ミュゼは2017年の現時点で予約時間の24時間前ならキャンセルできるようになっています。(例えば午後2時なら前日の午後2時までキャンセル可能)


24時間前ならキャンセルできる ミュゼ


こうやって改めて比較すると、なんだかんだミュゼのほうがいいなと思う部分が多い気がします。
ミュゼは倒産騒動があって利用を控えていた部分もあるんですけど、今は運営会社も変わってそういった話も全然出てこなくなったので、これから通う人はミュゼのほうがいいかなと思います。

この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

ミュゼプラチナムのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?ミュゼプラチナムのキャンペーンをチェック!

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム「両わき+Vライン美容脱毛完了コース」は2018年12月で終了

Jエステのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?Jエステのキャンペーンをチェック!

Jエステ

Jエステにフェイシャルエステで行こうとお考えならコチラから予約するとお得!

Jエステ