はじめての方へ

脱毛サロン・クリニックのコラム

脱毛サロン別口コミ

ミュゼ
銀座カラー
エピレ
エステティックTBC体験談
脱毛ラボ
Jエステ
エルセーヌ
キレイモ
リンリン
シースリー
アリシアクリニック
湘南美容外科
リゼ
レジーナ

地域別脱毛口コミ

北海道・東北地方
関東地方
東京
北信越地方
東海地方
近畿地方
中国・四国地方
九州・沖縄地方

脱毛サロン口コミ件数ランキング

ミュゼプラチナムでひじ下10回を施術した値段とは?


ミュゼを体験した証明となる写真を見せて下さい

ミュゼプラチナムでひじ下10回を施術した値段とは?

ミュゼで膝下は8回?10回?ベストな回数とは?料金や効果を検証!

ミュゼで膝下の脱毛をやりたいと思っている人に参考になる情報を紹介します。

どのぐらいの回数で契約したほうが良いのか、そしていくらぐらい掛かるのか、といった疑問に答えていきます。

料金は実際に店側に伺った最新のものを紹介しています。(2018年現在の料金)

ミュゼで膝下を脱毛するなら何回やればよい?

ミュゼにカウンセリングに行って、「脱毛するなら何回やれば良いか」と聞くと、完璧なキレイな仕上がりを想定した回数を店員さんは言ってきます。


脱毛するなら何回やれば良いか


そうなると下手したら18回コースとか多めの回数を案内される可能性があります。
店員さんはお客さんのことを考えているというより、利益なども頭にあるので、はっきり言ってあまり参考になりません。

それよりも世間の声に耳を傾けて自分で回数を決めていった方が良いです。

まず考え方として、4つのタイプに分かれるかと思います。

1、毛が薄くて生えている本数も少ない人
2、毛が薄いけど生えている本数は多い人
3、毛が濃いけど生えている本数は少ない人
4、毛が濃くて生えている本数も多い人

様々なタイプがいるので、それによって回数も若干異なってくるかなと思います。

まず1に該当する人。
この人は6回から8回もやれば十分です。

そして2に該当する人。
毛が薄いと照射による効果を感じにくいので、ちょっと多めにやる必要があります。
8回から10回にやっておきたいですね

続いて3に該当する人。
照射は濃い毛に反応しますので、濃い毛が生えていても本数自体が少ないなら、回数が少なくて済む可能性があります。
6回から8回で大丈夫です。

4に該当する人。
濃い毛に反応するので効果自体は出やすいですが、生えている本数が多いと毛周期がずれているものに対して、定期的に照射しなければいけません。
そうなると結構時間がかかります。
8回から10回はやっておきたいですね。


ツルツルの状態


上記紹介した回数は7割、8割キレイになったかなと思える回数です。
完璧にツルツルの状態にしたいという事でしたら、上記の回数からプラス5回ぐらいはやった方が良いかなと思います。

ミュゼで膝下をやった場合の料金について教えて!

少ない人でも6回、多い人だと15回ぐらいはやるかと思います。

そこで15回までの料金を一覧にまとめてみました

ミュゼ回数別料金表(Lパーツ)

回数レギュラープランデイプラン
1回9.720円(税込)8.100円(税込)
2回19.440円(税込)16.200円(税込)
3回29.160円(税込)18,540円(税込)
4回(50%適用)19.440円(税込)16,200円(税込)
5回(50%適用)24.300円(税込)20.250円(税込)
6回(50%適用)29.160円(税込)24.300円(税込)
7回(50%適用)34.020円(税込)28.350円(税込)
8回(50%適用)38.880円(税込)32.400円(税込)
9回(50%適用)43.740円(税込)36.450円(税込)
10回(50%適用)48.600円(税込)40.500円(税込)
11回(50%適用)53.460円(税込)44.550円(税込)
12回(50%適用)58.320円(税込)48.600円(税込)
13回(50%適用)63.180円(税込)52.650円(税込)
14回(50%適用)68.040円(税込)56.700円(税込)
15回(50%適用)72.900円(税込)60.750円(税込)

ミュゼにはレギュラープランとデイプランというものがあり、レギュラープランはいつでも通えるコース、デイプランは平日のみとなっているコースです。


レギュラープランとデイプラン


仮に6回通った場合は2万円台で契約することができます。
一方、15回通った場合はレギュラープランで7万円台、デイプランで6万円台となっています。

契約金額が大きくなればなるほどレギュラープランとデイプランの差も大きくなります。
もともと土日はミュゼは予約が取りにくいですから、それだったら初めからデイプランで安く契約するのもアリかなと思います。

2018年ならではの料金設定

ミュゼは毎年のようにキャンペーンを実施しています。
そして今(2018年)、実施されているのは化粧品との併用で安くなるというプランです。

契約プランにプラスして、化粧品を買うと料金がさらに安くなるというものです。


2018年ミュゼ 料金表


私自身はこのプランで契約しなかったんですけど、肌荒れとか気になる人は化粧品もセットで買うと安くなるので、そういう契約もありなのかなという気がしました。

例えば、脱毛プランのコースとコスメの料金を合わせて5万円以上になったら、1万円引きのサービスを受けられます。

私自身は自分で使っている美容液や化粧水があるので、ミュゼでそういったものを買おうという気にはなりませんでした。
ミュゼとしては化粧品も併せて買ってもらいたいという意図があるのでしょう。


2018年ミュゼ 化粧品も併せて 料金表


総額の支払いが高くなっちゃうので、割安になるとは言え、私のように必要最低限のお金で契約したいという人には別に魅力的ではないコースかもしれません。

この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

ミュゼプラチナムのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?ミュゼプラチナムのキャンペーンをチェック!

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム「両わき+Vライン美容脱毛完了コース」は2018年12月で終了