はじめての方へ

脱毛サロン・クリニックのコラム

脱毛サロン別口コミ

ミュゼ
銀座カラー
エピレ
エステティックTBC体験談
脱毛ラボ
Jエステ
エルセーヌ
キレイモ
リンリン
シースリー
アリシアクリニック
湘南美容外科
リゼ
レジーナ

地域別脱毛口コミ

北海道・東北地方
関東地方
東京
北信越地方
東海地方
近畿地方
中国・四国地方
九州・沖縄地方

脱毛サロン口コミ件数ランキング

京都で脇脱毛するならどこが安い?上位TOP3の結果とは?【2019年10月更新】

まず最初にミュゼを体験した証明となる写真を見せてください。

京都で脇脱毛するならどこが安い?上位TOP3の結果とは?

京都で脇脱毛するならどこが安い?上位TOP3の結果とは?

京都で脇脱毛するならどこが良いかなと思って有名なところはすべて調べました。
京都で安い脱毛サロン上位TOP3は下記です。

3位:Jエステ
12回で700円。
5年間保証付きです。
値段的にもっと安いところがあるので3位としましたが、12回もあるのでかなりお得な契約なのは間違いないです。

2位:ミュゼプラチナム
6回で100円。
基本は6回契約ですが、キャンペーンで「2年通い放題」なども実施しているので、契約期間がさらに伸び、100円で10回以上行ける可能性もあります。
また別途になりますが、Mカードというミュゼのクレジットカードを作ると、無制限にグレードアップできるので何回でも脇脱毛ができます。

1位:エステタイム
1年通い放題で100円。
最短2週間に1回のペースで通うことができるので、100円で1番通える脱毛サロンとなります。
ただ実際は毛周期の兼ね合いもあり、最初の3回目までくらいは短期間で行っても、それ以降は2カ月おきなどをオススメされます。
そうなると実質1年で通えるのは10回弱程度でしょう。

改めてまとめるとこんな感じ↓


京都で脇脱毛の料金比較表

サロン名値段回数無制限
Jエステ700円12回
ミュゼ100円6回契約により有
エステ・タイム100円-

最初から回数無制限なのはエステ・タイムだけでした。
Jエステは12回まで、ミュゼは6回までと回数制限がありました。

ただミュゼはMカード契約で年数縛りもなくなり、何年でも通えるので本当の意味での無制限はミュゼだけのように感じます。
他にもエピレとかエステティックTBCとかも数百円で安くて候補に入っていましたが、上記3つが特に安くお勧めです。


ミュゼ 京都で脇脱毛


検証して、いろいろ迷いましたがエステ・タイムの通い放題は1年で終わってしまうので、ミュゼを選択しました。
ミュゼなら何年でも通える方法があるので、そちらのほうがいいかなと。

Mカードについて詳しく知りませんでしたが、どうやらタダでカードを作ることができて、年会費も無料なので別に作ってもいいかなと思いました。

調べてみたら、京都にミュゼは多いです。
ミュゼは店舗間移動が可能で、しかも京都には5店舗あるので、もしどこかが混んでいても、違う店舗に通う事も可能なので、そういったメリットも考えて選びました。

京都のミュゼに行った感想とは?

私が最初に行ったのはイトーヨーカドー六地蔵店ですが、そこがなくなってからは京都四条通り店に行ってます。
こちらの店舗は阪急京都線と地下鉄烏丸線から来ることができます。

店舗としてはそこまで大きい施設ではありませんでした。
けっこう混んでいる店舗で、お客さんが集中してしまう場合は着替えの時、別の更衣室に案内されるケースがある店舗です。


京都 ミュゼ 着替え


脱毛サロンってベッドのある個室で着替えるイメージがありますよね。
でも、こちらの京都四条通り店は脇とか腕の脱毛の人は、更衣室で着替えるケースがあるんです。

これは施術時にできるだけ時間を短縮する狙いがあって、例えば、施術が終わった後にすぐに部屋から出てもらえれば、次のお客さんをすぐ呼び込むことができます。

そういった狙いもあって、更衣室が別に用意されている店舗なんです。
混んでいないときは更衣室に案内されないこともあります。その辺は店員さんが混み具合の様子を見て判断しているみたいです。

ただ誰でも更衣室で着替えるわけではありません。
例えば、全身脱毛の人はほとんど裸状態で上にバスローブのようなウェアを着るだけです。それで他の人がいるところで着替えるというのはちょっと嫌ですよね。

そういう人の場合は、更衣室を利用することはありません。
全て部屋で着替えることができるので安心です。


京都四条通り店 ミュゼ 更衣室


どういう人が更衣室で案内されるのかの明確な基準はわかりませんが、恐らく軽微な脱毛の人は更衣室で着替えることになると思います。

脇とか腕だけの人は更衣室で着替えることもあるので、心得ていた方が良いですね。
たぶんハイジニーナコースなどのデリケートゾーンの脱毛する人もお部屋で着替えることができると思いますよ。

更衣室がある店舗は嫌だなと思う人もいるかもしれませんが、意外とそちらを利用するケースも少ないのでそんなに気にする必要はないかと思います。

もし利用するにしても更衣室がお客さんでいっぱいになっていて、周りの目が気になるという状態になることもないです。
ちょっとその情報を知らない人は最初、面食らうかもしれませんね。

京都四条通り店は部屋数がとても少ないので、お客さんの数も少なくなります。


京都四条通り店 ミュゼ


なので、そういった更衣室で着替えるということになっても、自分以外誰もいないというケースもよくあるので、着替えのシステムについて神経質になる必要はないかなと思います。

京都のミュゼは勧誘される?

初めてミュゼに行く人で気になるのは、やっぱり勧誘があるかですね。
勧誘に関してはミュゼは他の脱毛サロンに比べて、会社自体がそういうの(勧誘)することを社員に強要していないので大丈夫だと思います。


京都のミュゼは勧誘される?


というのもミュゼの社員さんは契約が取れたからといって、お給料に反映されないみたいなんです。
なので、頑張って契約して高い契約をお客さんから勝ち取っても、自分にメリットがないんですよ。

もちろん会社的にはできるだけ契約して欲しいと思っているはずですが。
個人のノルマや出来高制が全然ないので、勧誘をする必要がないというのがミュゼの良いところだと思います。

確かに行った時に勧誘されるような嫌な思いをすることはなかったので、それは本当だと思いました。
もちろんコースの案内や、回数が多い方が綺麗になりますよ、みたいな話はあったりしますけどね。

だからといって、「コースの契約してください」とか、「お勧めですよ!」という話はされませんでした。
ミュゼがなぜ人気があるのか、というのはそういったお客さんに対してのしつこさがないのが人気の秘訣かなと思います。

では、ミュゼの悪いところはないのかというと、一つだけ欠点があります。
それは予約がとても取りにくいということ!


京都 ミュゼ 予約


直前で予約を取る、なんてもってのほかです。
直前で予約状況を見ても全く空いていません。運が良ければキャンセルでポロッと予約の空きがあるケースもあるのですが、基本的にはないと思っていた方が良いです。

ではどのぐらい予約が先になってしまうのかというと、基本は3ヶ月半ぐらい先を考えていた方が良いと思います。
時間帯や曜日によっては4ヶ月以上あいてしまうケースも・・・。

私は平日の夕方ぐらいに予約を取ることが多いですが、その場合は、だいたい3ヶ月半から4ヶ月かからないぐらいですね。
それより短い間隔で通うのは、今のところ難しそうな感じです。

京都は他の地域のミュゼに比べて混んでいるとか。
もう少し店舗が増えてくれればいいのにな、なんて思います。

お店に行って施術を受けた後は、すぐに予約を取るというのも意識した方が良いと思いますよ。
後で予約を取ろうなんて考えていると、びっくりするぐらいに予約が取れません・・・。

普通の脱毛サロンはだいたい3ヶ月ぐらいの間隔なので、それがさらに1ヶ月弱ほど先になるという感じですね。
別にそれが大して気にならないというのであれば、ミュゼでも良いと思います。


ミュゼ 3ヶ月ぐらいの間隔


幸いミュゼは、脇脱毛の場合、契約の期限や回数の制限がないので予約があいていようが、何年でも通えるのでその点では別に悪影響は無いかななんて思います。

私が考えるミュゼに向いている人は、「とりあえず安く行きたい」、「勧誘が怖い」、「面倒なセールストークを聞きたくない」という人に向いているかなと思います。

何か結婚式などの予定があって、短いスパンで通いたいという人には向いていないと思います。

実際に行ってみて感じ方の違いはあるかと思いますが、店員さんの対応とかは良い方だと思うので、個人的には結構気に入っている脱毛サロンです。


 このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

ミュゼプラチナムのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?ミュゼプラチナムのキャンペーンをチェック!

ミュゼプラチナム


京都で脱毛!部位ごとの安い脱毛サロンTOP3とは?【2019年7月更新】

まず最初にミュゼを体験した証明となる写真を見せてください。

京都で脱毛!部位ごとの安い脱毛サロンTOP3とは?

京都で脱毛!部位ごとの安い脱毛サロンTOP3とは? 〜脇編〜

脱毛サロンに行く時に重視するものといえば、何と言っても料金ですね。
価格が安いところと、高いところでは数万円ぐらい違ってくるので、安易にサロンを決めないほうが良いなと思います。


京都で脱毛!部位ごとの安い脱毛サロンTOP3


私は足の脱毛をやっているのですが、最初は脇の脱毛から始める人が多いかもしれませんね。
お試し的な感じで値段もとても安いので。

あるいは、いきなり全身脱毛をやってみたいという人も中には居るかもしれませんので、あらゆる部位の料金を比較してみました。

京都には複数の脱毛サロンがあるので、選択肢としては多くて、いろいろ迷ってしまいますね。
それではまず部位別の料金を見ていきたいと思います。

まずは脇の料金です。


主要エステサロン料金一覧表(ワキの脱毛の場合)

サロン名値段(キャンペーン)回数無制限
ミュゼ100円6回○*
Jエステ300円12回×
エピレ14,580円(500円)6回×
エステティックTBC13,500円6回×

脇の料金で安かったところはミュゼでした。
ミュゼとJエステは全国展開している店舗なので聞いたことがある人もいるかと思います。

回数に違いがあるので注意が必要です。
ミュゼは基本6回、Jエステは12回となっています。
それ以上続けたい場合は追加料金が発生します。

尚、ミュゼの場合はグレードアップすると、何回通っても追加料金が取られないんです!


ミュゼの場合は何回通っても追加料金が取られない


これってかなりすごいですよね。
グレードアップの仕方はミュゼのクレジットカードを作ること。
年会費など無く、タダで作れます。
しかも期限がないので何年でも通えるという便利さ。

だからこそミュゼは混んでしまう部分もあると思いますけどね。
とりあえず値段の安さと回数の制限のなさという魅力を考えると、ミュゼが1番いいかなと思います。

京都で脱毛!部位ごとの安い脱毛サロンTOP3とは? 〜脚(ひざ上・ひざ下)編〜

次に足の脱毛について比較してみました。
足の脱毛は、Lパーツと呼ばれる施術範囲の広いパーツを指します。

つまり脚の脱毛だけでなく、腕の脱毛や背中の脱毛、お腹の脱毛などもこの料金と考えてよいでしょう。

脚の施術料金を見ていきましょう。


脱毛サロン Lパーツ料金比較表

サロン名Lパーツ1回あたり最安値
ミュゼ4,235円(4回以上)
Jエステ2,600円(120回以上)
エピレ4,100円(18回以上)
エルセーヌ3,974円(20回以上)

ちなみに足の脱毛は膝上と膝下に分かれます。
中には足の表と裏で分かれるところなんていうのもあります。そうなると、ちょっと契約とかがめんどくさいですね・・・。

ちなみに足の施術回数は各脱毛サロンによって回数が分かれています。
6回を基本としているところもあれば、4回を基本としているところもあります。


足の脱毛は膝上と膝下 口コミ


私個人の意見としては、6回を基本としているところが良いかなと思います。

その理由としては単純に、「4回じゃ全然足らないから」です。

はっきり言って6回でも足らないぐらいだと思っています。
なので4回を基本とするところだと、結局満足するには追加料金を払って通わなきゃいけなくなるので4回は微妙な気がします。

もちろん脱毛サロンによって回数は増やしたり、減らしたりなど融通は利くと思います。
各脱毛サロンに行った時に相談してみるのが良いかと思います。でも相談すると、ほぼ100%に近い確率で回数が多いものを勧められてしまうと思いますけどね・・・(苦笑)


脚 脱毛 4回じゃ全然足らない


最初から自分で回数を決めてから行ったほうが余計な勧誘がないのでいいかなと思いますよ。
そんなに毛深くない方なら、だいたい6回から8回ぐらいの契約が妥当かなと思います。ちょっとお金に余裕がある方は10回ぐらいやってもいいかもしれませんね。

4回というのはちょっと中途半端すぎて、だったらやらなくてもいいかなと思います。
結局、数年たって元の状態に戻ってしまうので・・・。

2年ぐらいびっしり時間をかけて8回ぐらいやれば大分、毛量も減って自己処理の必要がなくなってくるので、そのぐらいの回数は頭に入れておきたいところです。

京都で脱毛!部位ごとの安い脱毛サロンTOP3とは? 〜全身脱毛編〜

次に全身脱毛について比較してみました。


脱毛サロン 全身脱毛料金比較表

サロン名全身脱毛1回あたり最安値
ストラッシュ16,362円
銀座カラー17,550円
ラココ18,000円
キレイモ19,083円
シースリー18,462円
脱毛ラボ21,611円
ミュゼプラチナム26,250円

ここで一番安かったのはストラッシュ。
6回で税込98,172円になります。

ストラッシュが特に安く、その後はちょっと離れて銀座カラーが続いています。
ちなみに今回の検証で脱毛する箇所数も調べたんですが、あんまり参考にならないので読み飛ばしていただいても構いません。

というのも脱毛サロン全体で部位の分け方がバラバラなので、あまり比較しても意味が無いからです。


京都で全身脱毛


例えば、キレイモは33箇所で、脱毛ラボは48箇所です。

これだけ聞くと、脱毛ラボでやったほうがよさそうな気がしますが、脱毛ラボの部位の数え方は、かなり細かくなっています。

例えば、数える時に「膝」という括りではなく、「膝の表」と、「膝の裏」に分かれていたりします。
なので、部位のの数が多くなるというわけです。なんかちょっとずるい感じがするので、あまり脱毛ラボに良い印象はありません。

結局は他の脱毛サロンとそんなに施術する部位は変わらないので。

京都で脱毛!ミュゼだと割引も・・・

以上、京都の脱毛サロンについて値段を比較してみました。
単体の部位の契約ならミュゼ、全身脱毛ならストラッシュがいいですね。
値段が安く評判も上々なのでおすすめです。

私、個人的には京都のミュゼに通っているので、ミュゼがお勧めですけどね。
ミュゼの場合は割引チケットが年間を通して配られるので、あとで追加でやりたいというときにかなり便利です。(不定期ですが)

例えば1万円分の契約を新たにやろうと思った時に5000円のチケットがすでに手に入っているということもよくあるので、実質的には5000円払うだけで追加できるなんてこともありますよ。

2019年も会員全員に1万円のクーポンが配られました↓


ミュゼ 割引チケット


過去にはクリスマスやお正月に割引チケットが配られたこともあります。
割引のサービスを展開している話は他の脱毛サロンであんまり聞いたことがないので、そういうのは通っていて嬉しいなと思います。


 このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

ミュゼプラチナムのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?ミュゼプラチナムのキャンペーンをチェック!

ミュゼプラチナム