はじめての方へ

脱毛サロン・クリニックのコラム

脱毛サロン別口コミ

ミュゼ
銀座カラー
エピレ
エステティックTBC体験談
脱毛ラボ
Jエステ
エルセーヌ
キレイモ
リンリン
シースリー
アリシアクリニック
湘南美容外科
リゼ
レジーナ

地域別脱毛口コミ

北海道・東北地方
関東地方
東京
北信越地方
東海地方
近畿地方
中国・四国地方
九州・沖縄地方

脱毛サロン口コミ件数ランキング

脱毛サロンで人気がある大阪の店舗とは?値段や通いやすさを紹介

まず最初に体験した証明となる写真を見せてください。

脱毛サロンで人気がある大阪の店舗とは?値段や通いやすさを紹介

脱毛サロンで人気がある大阪の店舗とは?値段や通いやすさを紹介

大阪にある脱毛サロンで、どこがいいのか悩んでいる人に参考になる情報を紹介します。
「どこよりも詳しく!」とご依頼されたので、事細かに説明しますね。


脱毛サロンで人気がある大阪の店舗


かなり長い文章になりそうなので、暇な時にでも読んでくれたら嬉しいです。

まずは、Sパーツの料金を比べてみた!

私が体験したのは銀座カラー、脱毛ラボ、ミュゼプラチナム、キレイモの4店舗です。
脱毛サロンはどういうわけか、ホームページに詳しい料金表って載っていないんですよね。

まぁ、載っているけどあんまり親切ではないというか・・・。
カウンセリングに来てから詳しい説明をするというスタイルなので、行く前はどこが安いのかよくわからない部分がありました。


Sパーツの料金を比べてみた


そこでまずは「最安値でやった場合にいくらになるのか」という調べ方をしてみました。

脱毛はSパーツとLパーツと呼ばれる種類に分かれます。
Sパーツはスモールという意味なので狭い部位、Lパーツはラージという意味なので広い部位という意味です。

SパーツとLパーツの区別の仕方は、どの脱毛サロンでも一緒でした。
例えば、襟足は銀座カラーだとLパーツで、ミュゼだとSパーツみたいなことはないです。

襟足はどちらもSパーツ。
膝下はLパーツ、腕下はLパーツ、膝頭など。

まずSパーツの値段を検証しました。

【Sパーツの部位】
Sパーツは両ワキ、乳輪周り、へそ周り、デリケートゾーン(Vライン・Iライン・Oライン)、指、甲、膝、襟足


膝下はLパーツ、腕下はLパーツ、膝頭はSパーツ


Sパーツの最安値(1回あたり)
ミュゼプラチナム:1500円
銀座カラー:1758円
脱毛ラボ:1980円
キレイモ:料金設定なし

キレイモだけは全身脱毛に特化した脱毛サロンなので、Sパーツ1ヶ所だけ契約することはできません。
ということでSパーツの契約したい場合は、ミュゼがお勧めです。

ただ1回当り1500円になるときは、12回以上の契約になった場合です。
脱毛サロンは何回か行かないと、完全に綺麗にならないので複数回契約するのが一般的。


1回あたり 脱毛 お金


人によってどのぐらいで綺麗になるかは、ばらつきがありますが、だいたい10回前後といわれています。
そう考えると、12回の契約は決して無理な要求ではないので、12回分で契約してもいいかなと個人的に思います。

12回ということは1500円×12回=1万8000円。
これだけなら別に高額ではないので、払えそうだなという感じがしますね。

ちなみに銀座カラーは8回以上が最安値の条件、脱毛ラボは1回からの契約で1980円です。

Lパーツの料金を比べてみた!

次にLパーツの料金を見ていきましょう。
Lパーツはやっぱり範囲も広くなるので、Sパーツのだいたい倍ぐらいの料金になるところが多いです。

【Lパーツの部位】
ヒジ上、ヒジ下、ヒザ上、ヒザ下・背中・お腹・おしりなど。


ヒジ上、ヒジ下、ヒザ上、ヒザ下・背中・お腹・おしり


Lパーツの最安値(1回あたり)
ミュゼプラチナム:3000円
銀座カラー:3517円
脱毛ラボ:5980円
キレイモ:料金設定なし

こちらもミュゼが最安値でトップでした。
銀座カラーも安くはなっているんですけど、ちょっとミュゼには及ばない感じ。

脱毛ラボは回数が増えれば、1回あたりの料金が安くなるという特典がないので、ちょっと高いですね。

こうやって見ると、やっぱりミュゼが人気が出る理由がわかります。


ミュゼが人気が出る理由


脱毛サロンは全てフラッシュ脱毛ですから、多少機械に違いがあるとはいえ、そこまで効果に大きな違いはないです。

医療で用いるようなレーザー脱毛は法律的に禁止されています。
そのため、脱毛サロンはどこを選んでも大して施術は変わらないという解釈で大丈夫です。

全身脱毛の料金を比較してみた!

そして最後に全身脱毛の料金も比較してみました。

全身脱毛は回数制、あるいは月額制など様々な料金プランがあるので比較するのが難しいんですけど、単純に比べるため、回数を6回で合わせてみました。


全身脱毛の料金を比較してみた


全身脱毛の6回分の比較
ミュゼプラチナム:17万6196円
銀座カラー:22万2450円
脱毛ラボ:15万4728円
キレイモ:12万5400円

ご覧のようにキレイモがトップに輝きました。さすがに全身脱毛専門でやっているだけのことはありますね。
料金的に他の脱毛サロンに負けてしまうと、存在意義が危ぶまれますから。

キレイモの特徴は月額プランと回数プランがあること。
月額制プランでも、2ヶ月以上最低続ければOKです。

その後は解約しても違約金も取られません。
1年以上通わなければいけないなどの長期規定がないので、通いやすいと人気を集めています。


キレイモの特徴


ちなみに6回あたりで安くなる契約は、回数プランによる一括払い。
分割すると手数料がかかってしまうので注意してください。

キャンペーンに注意!

SパーツとLパーツ、全身脱毛の料金を比較しましたが、一筋縄でいかないのが脱毛サロンの料金設定。

とにかくキャンペーンが毎月のように開催されているので、それを見て最新の値段をチェックするようにしてください。
キャンペーンはどの脱毛サロンが、どんなキャンペーンを行うかちょっと未知数な部分があります。

参考までにどんなキャンペーンが行われているか見てみましょう。

【ミュゼプラチナムの場合】


ミュゼプラチナムのキャンペーン


2017年01月:ワキV通い放題にヒザ下+ヒジ下がセットでなんと!400円(税抜)
2016年12月:ワキV通い放題にフリーセレクト美容脱毛コースLパーツ1カ所セットでおトク!780円(税抜)
2016年11月:ワキV通い放題にフリーセレクト美容脱毛コースLパーツ2カ所セットでおトク!1,280円(税込)

こんな感じで、脇にプラスしてLパーツが付くというサービスが続いています。
ミュゼは特に脇を絡めたキャンペーンが多いのが特徴。

腕の脱毛8回が安くなるとか、膝下の脱毛が安くなるというのはあんまりやらないです。

ミュゼは3年以上通っているんですけど、脇の激安キャンペーンばかりです。
それ以外では2015年に「全部の部位が半額になる」というサービスが開始されたんですけど、一時的なキャンペーンかと思いきや、未だに半額のままです。

もはやこれが正規の料金みたいな感じになってますね。


ミュゼ 半額のまま


こんな感じで急にドカンと割引サービスを実行することもありました。
月が変わったタイミングは特にチェックした方がいいと思います。


【銀座カラーの場合】


銀座カラーのキャンペーン
銀座カラー心斎橋店の様子


2017年01月:「全コース33%オフ」キャンペーン継続
2016年12月:「全コース33%オフ」キャンペーン継続
2016年11月:「全コース33%オフ」キャンペーンが開始
2016年10月:全身脱毛何度でも脱毛し放題(顔なし)33%OFF!!
2016年09月:全身22ヵ所を脱毛し放題月額9,900円(税抜)のところ2ヶ月分0円

銀座カラーは部位のどこかをキャンペーンとして取り上げることはあんまり無いですね。
部位というより、「料金を割引する」というキャンペーンが多いです。


銀座カラー 料金を割引


銀座カラーの場合は月によってキャンペーン内容の変動が激しいので、5ヶ月分のキャンペーンを載せてみました。
銀座カラーの特徴は秋から冬にかけてキャンペーンが充実すること!

やっぱり露出が減って寒い時期になると、お手入れが面倒くさくなってくるので、脱毛サロンに行くお客さんも減るんですよ。

脱毛サロンとしてはその時期で、いかにお客さんに来てもらうかが課題。
銀座カラーはキャンペーンで露骨にその取り組みを見せてきます。

9月前までは支払う料金がちょっとだけ割引になるサービスだったのに、11月から全コースのキャンペーンが実施されています。

これは2016年だけでは無く、2015年も同じような感じだったので、銀座カラーはシーズンに合わせたキャンペーンを実施してくると頭に入れておいてください。


銀座カラーはシーズンに合わせたキャンペーンを実施


ちなみにけっこう割引が効いたキャンペーンは2015年の時は3月で終了していました。
また春になると別のキャンペーンに変わっていました。

そういった傾向を考えると春前の契約が安く出来てよさそうです。

正直、銀座カラーは普通に契約すると安くないので、キャンペーンの時を狙って安いタイミングで契約するのがいいかなと思います。


【脱毛ラボの場合】


脱毛ラボのキャンペーン
脱毛ラボあべの天王寺店


脱毛ラボも銀座カラーと似ていて、時期によって割引率がアップするという傾向があります。

2017年01月:全身48ヶ所なら9ヶ月相当17,910円OFF/選べる24ヶ所なら9ヶ月相当13,410円OFFに!
2016年12月:全身48ヶ所なら9ヶ月相当17,910円OFF/選べる24ヶ所なら9ヶ月相当13,410円OFFに!
2016年11月:全身48ヶ所なら6ヶ月相当17910円OFF/選べる24箇所なら6ヶ月相当13,410円OFF

脱毛ラボの場合は12月から特に安くなっていました。
脱毛ラボの特徴は全身脱毛に力を入れているので、全身脱毛の割引プランばかりです。

単体の部位が安くなるキャンペーンというのは見たことがないですね。
ちなみに全身脱毛は銀座カラー、脱毛ラボ、キレイモが特に力を入れている感じです。


【キレイモの場合】


キレイモのキャンペーン
キレイモ心斎橋駅前店


キレイモは全身脱毛の脱毛サロンですから、当然全身脱毛に関するキャンペーンのみ。
具体的には下記のようなキャンペーンが実施されています。

2017年01月:通常9,500円の初回分無料キャンペーン!
2016年12月:通常9,500円の初回分無料キャンペーン!
2016年11月:通常9,500円の初回分無料キャンペーン!
2016年10月:通常9,500円の初回分無料キャンペーン!
2016年09月:通常9,500円の初回分無料キャンペーン!

ご覧のように5ヶ月分のキャンペーンをすべて調査しましたが、全部同じキャンペーンでした。
キレイモは他の脱毛サロンと比べて、まだ運営実績が短いです。(2014年設立。)

そういった脱毛サロンがちょこちょこ料金を変えていると、「正確な値段」が定着しない可能性があります。
そういった意味で、そんなにキャンペーンで値段を変えないのかなと思います。


 このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事内で紹介されている脱毛サロン



銀座カラーのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?銀座カラーのキャンペーンをチェック!

銀座カラー

脱毛ラボのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?脱毛ラボのキャンペーンをチェック!

脱毛ラボ

ミュゼプラチナムのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?ミュゼプラチナムのキャンペーンをチェック!

ミュゼプラチナム

キレイモのお得な予約方法について

キレイモに行こうとお考えならコチラから予約するとお得!

キレイモ