はじめての方へ

脱毛サロン・クリニックのコラム

脱毛サロン別口コミ

ミュゼ
銀座カラー
エピレ
エステティックTBC体験談
脱毛ラボ
Jエステ
エルセーヌ
キレイモ
リンリン
シースリー
アリシアクリニック
湘南美容外科
リゼ
レジーナ

地域別脱毛口コミ

北海道・東北地方
関東地方
東京
北信越地方
東海地方
近畿地方
中国・四国地方
九州・沖縄地方

脱毛サロン口コミ件数ランキング

脱毛サロンとクリニックはどっちがオススメ?


まず最初に体験した証明となる写真を見せてください。

脱毛サロンとクリニックはどっちがオススメ?

脱毛サロンとクリニックはどっちがオススメ?

まずは、脱毛サロンとクリニックの特徴を見てみましょう。

☆脱毛サロンの場合


脱毛サロンの場合


光を毛根にあてることで毛の生える力を減らすという脱毛方法です。
フラッシュ脱毛と呼ばれ、サロンでは主流の方法です。

・料金がリーズナブル
・痛みが少ない
・定期的に通う必要がある
・店舗が多いので、選びやすい

☆クリニックの場合


クリニックの場合


サロンと同じく光の力で毛根を破壊しますが、医療レーザー脱毛は、フラッシュ脱毛より出力値が高いのが特徴です。
出力値が高いので、永久脱毛とまではいきませんが、高い効果が望めます。

・一度で効果が得られる
・医師によるカウンセリングがある
・料金が高い
・痛みが強い
・クリニックのある場所が限られている

脱毛サロンとクリニックについてもっと詳しく見てみよう!

私自身は正直、どっちがいいとか判断するのが結局出来なかったんです。
なのでクリニックと脱毛サロンは両方行った経験があります。

ちなみに行った店舗は、湘南美容外科とミュゼプラチナムです。
深く調べれば調べるほどメリットデ・メリットがあって判断がつかなかったので。

例えば脇の脱毛として考えた時、脱毛サロンなら10回以上やったほうがいいですけど、レーザー脱毛を用いているクリニックだったら5回から6回程度で十分です。


脱毛サロンとクリニック


料金的にはミュゼのほうが無制限で100円でできるし、メリットがあると思います。
湘南美容外科は脇で5回につき1000円なので。

それでも私は、脇は湘南美容外科でやりました。
やはり絶え間なくムダ毛が生えてくるところほど医療脱毛の方がいいと思ったからです。

医療脱毛でやると、手間がなくなるのがメリットと感じました。
だって5回やったら半永久的に行かなくて済むし。

単純に1000円のクリニックと、100円の脱毛サロンを比較したら脱毛サロンのほうがよさそうですけど、脱毛サロンに行くまでの交通費は絶対かかりますよね。


100円の脱毛サロン


無制限とはいえ10回以上、行くことになるからその都度、交通費がかかるはず。
そう考えると、5回でスパッと辞められる医療クリニックの方が実はトータル的に安いと思うんです!

これが私なりに出したクリニックを選択した理由です。
時間的にもクリニックだったら脇の場合、1年未満で終わりますからね。
脱毛サロンだと早くて1年半、長いと2年半以上かかると思います。

でも脱毛サロンも行っています!

脇に関してはクリニックにお任せですけど、腕と足に関しては脱毛サロンでやってからその後、自己処理で自分で機械を買ってやっています。

腕や足も、もちろんクリニックでやれればいいんですけど、やっぱりクリニックで広い範囲の施術は高すぎます。

仮に、膝下だけを6回やったとしたら、ミュゼなら1万8000円ですが、湘南美容外科だと8万1000円です。

ここまで差があると、さすがにクリニックは無理だなという感じですね。


ミュゼなら1万8000円


脇が100円から1000円になるくらいだったら出せますけど、さすがに1万8000円から8万1000円になるのは無理!(苦笑)

私は腕と膝下は脱毛サロンを利用し、その後はケノンを使ってお手入れをしています。
最初からケノンでもいいんですけど、やっぱり所詮家庭用ということで効果が若干弱いです。

安全面を考慮して出力が弱いので、脱毛サロンほどの効果はないです。
だから最初に脱毛サロンで減毛する感じでやって、ムダ毛が目立たなくなってきてから家庭用脱毛器に切り替えました。

脱毛サロンとクリニックでどっちがいいか選べない人へ

サロンは通いやすいけどある程度、回数を重ねる必要があります。
クリニックは、高くて痛いけど短期間で効果を得られるというわけです。

それぞれのメリット、デメリットがあるのでどちらか決めがたい!
そんなあなたは、「片一方に決めない」という方法もありますよ。

それぞれの利点を活かしてサロンとクリニック両方通って、賢く脱毛する方法をまとめてみました。


サロンとクリニック両方


【脱毛サロンと脱毛クリニックどうやって併用するの?】

どんな人でも、短期間で早く効果を得られる方がいいですよね。
しかし、料金が高いために脱毛サロンを選択する方も多いはずです。

ただ、料金が安い分、サロンの場合は効果が得られず、さらに回数を重ねることで結局費用がかさんでしまった!

そんな場合もあるようです。

そこで、まずは回数を決めてクリニック通うことで、ある程度毛量を減らします。
次に、料金が安いクリニックに通って締めくくる、という具合です。

ですから、併用といっても同時進行するわけではありませんので、安心してくださいね。
クリニックに限定してしまうとお値段が高くなってしまいますが、クリニックで大まかな処理をした後に、仕上げに利用すれば料金を抑えることが出来ます。

そうすることで、お金も時間も節約できるという訳です。
まだ全然処理していない状況では、効果の高いクリニックでやったほうが絶対、効果的に見てもお勧めです。


クリニック併用


【こんな併用方法も!】

そうは言っても、できれば安く、早く脱毛したいと誰もが思うはず。
例えば、露出が膝下のスネ毛、一人では出来ない背中や襟足などはクリニックを選択して、脇などあまり普段見えないカ所は、サロンにする…など、部分ごとに使い分けるのも一つの手です。

部位ごとに組まれているメニューもたくさんありますので、自分の目的に合わせて、サロンとクリニックを使い分けてみましょう。

例えば、銀座カラーは腕全体がセットになった「腕全セット」、足全体がセットになった「足全セット」とかもあるんで、それを使うのも手段です。

また脱毛は時期によって、様々なキャンペーンを行っている場合があります。
特に人が集まりにくい秋〜冬はキャンペーンを行っていることが多いです。

それ以外には学生向け、他の脱毛サロンからの乗り換え割りなどが定期的にやっているキャンペーンですね。
ぜひ活用してほしいものです。


銀座カラー 学生向け


また、安心な返金保障や永久保証がついているサロンやクリニックもあります。
やっぱり、お肌に合わなかった!急なお引越しでどうしよう!という場合でも保証があると安心して通うことができますからね。

私が通っているミュゼは、解約時に返金保証があって、最後の来店から1年以内であれば施術を受けていない回数分は返金されます。

手数料で数%パーセント取られちゃうみたいですが、それでも返金保証があるのでとりあえず大丈夫かなと思います。
2015年に倒産騒ぎがあったときですら、結局返金されたようなので。

この記事内で紹介されている脱毛サロン



銀座カラーのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?銀座カラーのキャンペーンをチェック!

銀座カラー

脱毛ラボのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?脱毛ラボのキャンペーンをチェック!

脱毛ラボ

ミュゼプラチナムのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?ミュゼプラチナムのキャンペーンをチェック!

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム「両わき+Vライン美容脱毛完了コース」は2018年12月で終了

キレイモのお得な予約方法について

キレイモに行こうとお考えならコチラから予約するとお得!

キレイモ