はじめての方へ

脱毛サロン・クリニックのコラム

脱毛サロン別口コミ

ミュゼ
銀座カラー
エピレ
エステティックTBC体験談
脱毛ラボ
Jエステ
エルセーヌ
キレイモ
リンリン
シースリー
アリシアクリニック
湘南美容外科
リゼ
レジーナ

地域別脱毛口コミ

北海道・東北地方
関東地方
東京
北信越地方
東海地方
近畿地方
中国・四国地方
九州・沖縄地方

脱毛サロン口コミ件数ランキング

脱毛サロンのLパーツ料金比較表


まず最初に体験した証明となる写真を見せてください。

2016年になってミュゼと再契約しました!返金も大丈夫です

脱毛サロンのLパーツ料金比較表

太ももや背中など施術範囲の広い部分を「Lパーツ」と呼んでいる脱毛サロンが多いです。

たびたびキャンペーンなどもやっているので、一概に価格を比較するのも難しいんですけど、おおまかな目安として料金相場を知りたいという人もいると思うので、Lパーツの料金を比較してみました。

大手の脱毛サロンを中心に検証してみました。
全国にある脱毛サロンは、だいたい調べてみたのでぜひ参考にしてみてください。


脱毛サロン Lパーツ料金比較表

サロン名値段最安値(1回あたり)最安値条件
Jエステ2,600円〜5,000円2,600円120回以上の契約
ミュゼ3,000円〜6,000円3,000円6回以上の契約
エステ・タイム3.225円3.225円4回以上の契約
銀座カラー3,517円3,517円8回以上の契約
エルセーヌ3,974円〜4,226円3,974円20回以上の契約
エピレ4,100円〜6,000円4,100円18回以上の契約
エステティックTBC4,100円〜6,000円4,100円18回以上の契約
脱毛ラボ5,980円5,980円1回以上の契約
ピュウベッロ9,000円9,000円6回以上の契約


ご覧のように、Lパーツで一番安い脱毛サロンはJエステでした。
ちなみに1回につき2,600円で施術できます。
でも条件があって、120回以上の契約になった場合に、この料金が採用されます。

別に書き間違いではありません。120回です。
2ヶ月に1回やるとしても気が遠くなるぐらいの回数ですね。

こういった契約でやろうという人はなかなかいないと思うので、実質的にはこの最安値でやるのは難しいかも。
それでも複数回の契約をすれば、どちらかというと安い部類の脱毛サロンです。

次に安かったのが、ミュゼで1回につき3,000円。
ミュゼの条件は6回以上の契約なので、こちらの方が現実的ですね。


Lパーツで一番安い脱毛サロン


むしろ6回以下でやる人の方が少ないと思います。
Lパーツはだいたい6回から10回程度の契約でやる人が多いかもしれません。完璧にしたいという人は、もうちょっとやると思いますが。

ちなみに脚を回数制限なくやりたいという人は、銀座カラーがお勧めです。
銀座カラーだと太もも、ふくらはぎ、足の指の毛など全ての足のパーツを対象とした「足全セット」というのがあります。

私は足全セットを契約していないんですけど、一時期考えていたことがありました。
確か、足の脱毛し放題は15万〜20万ぐらいだったと思います。


Lパーツ 銀座カラー


銀座カラーは全身脱毛し放題だと、30万ぐらいでできます。(分割手数料がかからない払い方の場合)

足だけで20万、全身脱毛で30万と考えたら全身脱毛の方がお得な気がしたので、私は思い切ってそっちで契約しちゃいました。


とにかく安くしたいならミュゼ!

料金を比較して抑え目な価格で足の脱毛をやりたいならミュゼがいいと思います。
ミュゼは脇とVラインが無料で付いてくるで有名ですけど、実はSパーツやLパーツもそんなに高くないんですよ。

Lパーツの最安値はJエステにこそ負けるものの、他の脱毛サロンと比較しても安いです。
1回につき3,000円でやってくれるところは無いですから。


Lパーツ ミュゼ


ちなみにLパーツを契約するときは、1万2,000円以上の契約になる4回以上のコースがお勧めです。

そのほうが脇とVラインの施術がタダでついてくるので、お得感があります。

ミュゼのLパーツ契約のいいところは、もし途中で綺麗になったと感じたら、場所を変えられることです。

「太ももが綺麗になったから6回目からは膝下にしたい!」

「腕が綺麗になったから背中にしたい!」

などLパーツ同士で変えるのも大丈夫です。
さらに、LパーツからSパーツ2回分に変更することも可能。


LパーツからSパーツ2回分に変更することも可能 ミュゼ


8回の契約で7回まではLパーツをやって、残りの1回はSパーツに変えて、Sパーツを2回施術してもらうことも可能ですよ。

こんな感じでミュゼば結構応用が利く脱毛サロンなので、多く契約したとしても無駄にしてしまうことはないと思います。


脱毛し放題がしたいなら銀座カラー!

回数制限なく、脱毛し放題でやりたいなら銀座カラーがいいです。
というか足の脱毛し放題をやっているのは、銀座カラーしかないです。


足の脱毛し放題 銀座カラー


銀座カラーの脱毛し放題は、ちょっと料金体系がややこしいんですけど、おおまかに言うと12万から20万ぐらいの間で契約できます。
料金で差が出るのは分割での支払い方、通う間隔の短さ、保湿機械によるオプションを付けるかどうかです。

・支払は一括で払う
・通う間隔は1年で最大6回のプラン
・保湿機械は無し(簡単な保湿はあります)

上記のような契約なら12、3万円の代金で足の脱毛し放題ができると思います。
ちなみに私は銀座カラーとミュゼに通った経験があります。

ミュゼは脇とVラインの脱毛していた経験があり、銀座カラーでは脱毛し放題プランで通っています。
銀座カラーは保湿の機械が付いている点がメリットと言われますが、あれは実は別料金なんですよ。


保湿の機械 銀座カラー 別料金


この保湿があるかどうかで数万円変わってきちゃうので、やらない人も多いんだとか。
私が店員さんに聞いたときは、保湿の機械をオプションとしてつけている人は、「過半数をちょっと超えたくらい」と言っていました。

保湿機械は銀座カラーの特徴なので、やっている人がもっと多いのかと思いましたが、意外と半分ぐらいしかやっていないみたいです。


ミュゼと銀座カラーの予約について

私はもともとミュゼに通っていて、その後銀座カラーに通ったという経緯があります。
私はミュゼの方は2013年ぐらいから通っていたんですけど、やっぱりすごい混んでいて予約が取りにくかったというのがちょっと嫌な部分としてありました。

それに全身脱毛をやってみたいと思った時、銀座カラーなら脱毛し放題プランがあるので、こっちの方がいいかなと思い通い始めました。
銀座カラーは予約をネットからできるようになって、好きな時間に予約が取れます。


ミュゼと銀座カラーの予約


ミュゼの方は最近行ってなかったんですけど、会員サイトは今でも見れるのでチェックしてみたら、最近はだいぶ予約が取りやすくなっています。

ミュゼは最近予約の方法が変わっていて、Sパーツなどの小さい部位の人は1週間前からしか予約ができなくなっています。
一方、Lパーツの人は数ヶ月先の予約も取れるので待遇が改善された感じです。


ミュゼと銀座カラー、どちらに通うにしても予約面で苦労することはないと思いますよ。


この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

ミュゼプラチナムのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?ミュゼプラチナムのキャンペーンをチェック!

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム「両わき+Vライン美容脱毛完了コース」は2018年12月で終了

銀座カラーのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?銀座カラーのキャンペーンをチェック!

銀座カラー