はじめての方へ

脱毛サロン別口コミ

ミュゼ
銀座カラー
エピレ
エステティックTBC体験談
脱毛ラボ
Jエステ
ビー・エスコート
エルセーヌ
キレイモ
リンリン
湘南美容外科
リゼ
レジーナ

地域別脱毛口コミ

北海道・東北地方
関東地方
東京
北信越地方
東海地方
近畿地方
中国・四国地方
九州・沖縄地方

脱毛サロン口コミ件数ランキング

銀座カラーとケノンでやるならどちらがよい?デメリットも紹介


銀座カラーを体験した証明となる写真を見せて下さい

銀座カラーとケノンでやるならどちらがよい?デメリットも紹介

銀座カラーで脱毛した体験談

私は銀座カラー梅田心斎橋店にてワキとVIOの脱毛をしました。
ワキ脱毛のキャンペーンをしていたので何となく行きましたが、さほど広くない待合室には4名の人がすでに待っていました。


銀座カラーで脱毛した体験談 口コミ

私は初めてだったのでまずはカウンセリングを行い、ワキ脱毛とVIOの脱毛だけしたいと伝えました。
しかし「ワキやVIOだけでなくせっかくだから全身した方がいい」と言われ、カウンセリングが少々長引き、約30分くらいかかりました。

しかしハッキリ断ると、それ以上はすすめてこなかったので、ワキとVIOだけの脱毛となりました。
勧誘というか案内というか微妙ですが、しつこいと感じる人もいるのかもと若干思いました。

そして一番大事な脱毛効果ですが、ワキは8回、VIOは6回施術し、まずまずの効果でした。
その回数分の脱毛が終わった後は満足していましたが、それから1年くらい経過するとワキは4、5本、VIOもムダ毛が若干ですが生えてきました。


銀座カラー ワキは8回、VIOは6回  口コミ

しかしそれは前もって説明されたように毛周期の関係があるので仕方ないですし、生えてくる毛も依然と比べて細い毛なので処理がしやすくそこまで面倒ではありません。

予約はネットからできますが土日は混みやすく、毎回自分の好きな時間に施術とはいきませんでした。
ベッド数はそこそこ多い感じですが、予約をして来店すればそこまで待つということはなくスムーズでした。

スタッフさんの当たり外れがあり、感じの良い人もいれば無愛想で驚くような人もいたので、どの人にあたるかによって印象が全く違います。

ただ感じの悪いスタッフさんでも、施術は丁寧にしてくれていました。


銀座カラー 感じの悪いスタッフ 口コミ

脱毛効果としては完璧ではないがまずまずで、接客態度はスタッフさんによって違います。

特に大きな不満はないですが、点数でいえば65点といったところです。

関連ページ:銀座カラー 梅田新道店VS梅田曽根崎店 この口コミで一発解決

ケノンで自宅脱毛をした体験談

ケノンを購入して自宅で脱毛しましたが、思っていたよりも脱毛効果がありました。
毛質が違うせいか部位によって効果は違いますが、自分好きなタイミングで脱毛できるので良いと思います。

購入金額はキャンペーン中ということもあり6万円ほどでした。(定価は7万円ほど)


ケノンで自宅脱毛をした体験談

脱毛するのに割と時間がかかり、両脚全体を一度に行うと1時間くらいかかるので、いつもテレビを見ながら自分でやっていました。

脱毛サロンのように最初に自分で毛を剃ってからケノンで脱毛していくことになるので、お風呂で剃り、その後に行うようにしていました。

連続ショットという機能がありますが、連射スピードが遅く、次々にできないので時間がかかるのが少しストレスでしたが、好きな時間にできることを考えると良い商品だと思います。


ケノン 比較 体験談

太い毛に対しては効果が弱く、二の腕やお腹周りなどの細い毛に対しては合計10回くらいで満足いく仕上がりになりました。

ただ私はスネの毛が太いほうなのですが、スネに関しては20回ほど行っても満足はできない状態です。
毛は細くなっているものの、脱毛サロンほどキレイにはなりません。

なぜかスネだけは毛穴も綺麗にならず、プツプツと毛穴が広がっているような状態になってしまいました。

ケノンは1か月に1回のペースで行っていましたが、1日で全身するのは大変なので部位を分割して、数回行いました。


ケノンは1か月に1回のペース

ケノンに点数をつけるなら60点です。
自由度が高いという面でのメリットはありますが、どの毛に対しても効果があるわけではないのでその評価です。

自宅用脱毛器よりも脱毛サロンの方が良かった

脱毛は結果が大事だと思っているので、そんな私には脱毛サロンの方が向いていました。
引越しをして今までのサロンに通えなくなったのでケノンを試してみましたが、やはり人にやってもらった方が楽です。


自宅用脱毛器よりも脱毛サロンの方が良かった

ケノンだと自分でしっかり肌にあてないといけないので、テレビを見ながらできるといっても完全にテレビに見入ることもできませんし、首や肩が凝ります。

部位によっては自分でできないので背中周辺も脱毛できませんし、コードレスではないのでそこが地味にやりにくいです。
コードが細くて柔らかいタイプならやりやすいかもしれませんが、固いタイプのコードなので邪魔になります。

ただ料金を考えるとケノンの方が安いですし、VIOなど恥ずかしい部位には向いてそうです。


自宅用脱毛器 VIO

濃い毛には反応が鈍いので効果は薄いですが、何もしないよりはキレイになります。

確実に脱毛したい私には脱毛サロンの方が向いていましたが、全身好きな時に脱毛したい人や近くにサロンがない人はケノンが向いていると思います。

痛みに関してはサロンではほとんど感じませんでした。
一方ケノンはレベルが10段階あるので最大レベルでの話ですが、部位によってはピリッとするような痛みがありました。


自宅用脱毛器 ケノン 最大レベル

二の腕とへそ周り、太ももの内側だけ痛かったので、柔らかい場所だと痛みを感じるのだと思います。
早く効果を感じたかったので痛みを我慢して行いましたが、レベルを下げてした方がいいかもしれません。

個人的にはサロンの方が良かったですが、どうしてもキレイに脱毛したい部位はサロンで、他の部位はケノンなどの自宅用脱毛器でするのがいいと思います。

銀座カラーのお得な予約方法について

銀座カラーに行こうとお考えならコチラから予約するとお得!

銀座カラー

ケノンについて

自宅で脱毛するのに評判が良い脱毛器「ケノン」の公式サイトはコチラからチェック!

ケノン