はじめての方へ

脱毛サロン・クリニックのコラム

脱毛サロン別口コミ

ミュゼ
銀座カラー
エピレ
エステティックTBC体験談
脱毛ラボ
Jエステ
エルセーヌ
キレイモ
リンリン
シースリー
アリシアクリニック
湘南美容外科
リゼ
レジーナ

地域別脱毛口コミ

北海道・東北地方
関東地方
東京
北信越地方
東海地方
近畿地方
中国・四国地方
九州・沖縄地方

脱毛サロン口コミ件数ランキング

銀座カラーのメリットとは?行った人ならではの意見です!


銀座カラーを体験した証明となる写真を見せて下さい。

銀座カラーのメリットとは?行った人ならではの意見です!

銀座カラーのメリットとは?行った人ならではの意見です!

ここでは銀座カラーに行って感じた、他の脱毛サロンとは違うメリットについて紹介していきます。

部屋数が多い


銀座カラーのメリット 部屋数が多い


銀座カラーは全店舗ではないんですけど、部屋数の多い店舗が結構ある印象でしたね。

しかもちょっと多いだけじゃなくてめちゃくちゃ多いんですよ。

私が記憶している限りでは、ミュゼは10部屋もあればいいほうです。
大阪にある店舗だとグラン心斎橋OPA店が広かったですが、それでも11部屋。

銀座カラーの場合は広い店舗だと16部屋もありました。

ちなみに脱毛ラボは7、8部屋程度。
店舗によって部屋数も当然違いますが、銀座カラーの場合、規模の大きい店舗がたくさんあります。

大宮20部屋、池袋17部屋、表参道15部屋、新宿南口15部屋、銀座本店28部屋など。

他の地域でも10部屋規模の店舗だったらたくさんあります。

部屋数が多いと、それだけ予約を取れる定員数も多くなるので、予約がすぐに埋まってしまうというリスクもなくなります。


キャンセルが出やすい


銀座カラーのメリット キャンセルが出やすい


部屋数の多さに関連しているんですけど、銀座カラーはお客さんが沢山来ているので、キャンセルが結構ポンポンと出ます。

部屋数の多い店舗だと特にそういった傾向がわかります。
下記の写真を見てください。


銀座カラー メリット


これは過去に池袋店の直前の空き状況を検索した時の様子です。

2017年3月31日以降で空いてる日をチェックしたら、意外と直前でも空いているんですよ。

調べた日が201年3月30日だったので、次の日の空きだけでも7件もあります。

時間帯も昼間だけでなく、普通に夕方の5時30分、6時30分、7時30分の予約も空いていました。
その次の日は土曜でしたが、2つの予約が空いている状況です。

こんな感じで直前でも予約が取りやすいのは、銀座カラーならではの特徴かもしれません。

部屋数が少ないとキャンセルも生まれにくいですからね。

銀座カラーで行く店舗を選ぶときは、できるだけ部屋数の多いところがお勧めです。
キャンセルが出やすいというメリットがあります。


店舗移動にお金がかからない


銀座カラーのメリット 店舗移動にお金がかからない


そんなのは当たり前だろと思う人がいるかもしれませんが、脱毛サロンによっては店舗移動でお金がかかっちゃうところもあるんですよ。

私が昔行ってた脱毛ラボは店舗移動に1000円もかかりました。
店舗を移動するだけで1000円かかっちゃうので、気軽に店舗移動できません。

「この店舗はちょっと混んでるな・・・」と思っても、仕方なく通う感じでした。

銀座カラーは店舗を移動しても一切お金がかかりません。
ちなみにミュゼもお金はかかりませんでした。

中には、お金が取られてしまう脱毛サロンもあるので、とりあえずメリットに付け加えておきました。


保湿してくれる


銀座カラーのメリット 保湿してくれる


私がいろんな脱毛サロンに行って、一番感じた銀座カラーのメリットはこれかもしれません。

銀座カラーの場合、脱毛後、保湿用の機械も用意されていて、それを肌に当ててくれるんです。

これは他の脱毛サロンになかったです。
だいたいローションとか保冷剤を当てて終了ということが多いですからね。

銀座カラーは脱毛と保湿の機械の2台がベッドに設置されています。

脱毛が終わった後もエステみたいな感じで、肌の手入れをしてくれるのが嬉しいです。
乾燥肌の人は特におすすめです。
とても気持ち良く、毛穴が収縮していきそうな感じで好印象でした。

ちなみにただのミストを肌に当てるという事ではなく、成分としてヒアルロン酸、コラーゲン、APPS(ビタミンCの誘導体みたいなもの)、セラミド、7種類の天然ハーブ、天然ハトムギエキスが配合されているんだそうです。


基本的には毎回、顔見知りの店員さんになる


銀座カラーのメリット 顔見知りの店員


銀座カラーでは担当制を採用しているらしく、1人のお客さんに対してスタッフが何人か決まっているみたいです。(毎回絶対同じ人というわけではないそうですが)

何人でまわしているのかはわかりませんが、都度新しい店員さんが対応するということはないみたいです。

顔見知りのほうが安心できるので、人見知りの人にはいいかも。
新しい人だとちょっと危なかしかったりすると怖いですし、会話も何をしゃべっていいかわからなくなります。

それに自分の肌状態をまた説明するのもめんどくさいので、ある程度決まった店員さんのほうが落ち着けるかなと思います。

でも脱毛は何年も通うケースが多いので、やっぱり通っているうちに知らない店員になっていることもありますけどね。


キャンセルは前日19時まで大丈夫


銀座カラーのメリット 顔キャンセルは前日19時まで大丈夫


キャンセルは脱毛サロンによって全然ルールが違います。

ミュゼはお手入れ開始の24時間前までだったら無料、
脱毛ラボば2日前までだったら無料、
TBCとエピレは前日17時までだったら無料

などのルールがあります。
銀座カラーは前日の19時までだったら無料です。

いろいろキャンセルのルールがありますが、銀座カラーが1番いいかな、という気がします。

前日の17時までっていうのは、会社や仕事がある人にとってみれば、いつの間にかキャンセル時間が終わってたということもあるかと思います。

でも19時までだったら、そういった心配も多少なくなるのかなという気がします。

ミュゼのお手入れ24時間前までというのは、ちょっとややこしいですよね。
毎回何時に予約を入れていたかなんて忘れてしまいますから。

数ヶ月先の予約を覚えている人のほうが珍しいと思う。

こんな感じで銀座カラーのメリットをまとめてみました。
今後また何か良い点が見つかったら追記していきたいと思います。

この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

銀座カラーのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?銀座カラーのキャンペーンをチェック!

銀座カラー