はじめての方へ

脱毛サロン・クリニックのコラム

脱毛サロン別口コミ

ミュゼ
銀座カラー
エピレ
エステティックTBC体験談
脱毛ラボ
Jエステ
エルセーヌ
キレイモ
リンリン
シースリー
アリシアクリニック
湘南美容外科
リゼ
レジーナ

地域別脱毛口コミ

北海道・東北地方
関東地方
東京
北信越地方
東海地方
近畿地方
中国・四国地方
九州・沖縄地方

脱毛サロン口コミ件数ランキング

銀座カラーの腕全セット料金とは?他の脱毛サロンより安いの?


銀座カラーを体験した証明となる写真を見せて下さい。

銀座カラーの腕全セット料金とは?他の脱毛サロンより安いの?

銀座カラーの腕全セット料金とは?

銀座カラーには「腕全セット」という腕を全部脱毛してくれるセットコースがあります。
他の脱毛サロンには無いプランなので、腕を全部脱毛したい人に向いています。


銀座カラーの腕全セット料金


ちなみに部位別に分けると、

・ひじ上
・ひじ下
・ひじ
・指・甲

に分かれます。
肘上と肘下がLパーツに該当し、ひじと指・甲がSパーツに該当します。

単体で契約するよりまとめて契約した方が安いです。
銀座カラーには脱毛し放題のコースでも1年間で通える回数が最大6回のものと、8回のものがあります。

それによって総額も違ってくるんですよ。

1年間で最大6回通える場合の総額は、税込みで16万3,244円
1年間で最大8回通える場合の総額は、税込みで20万3,040円

ちなみに銀座カラーのホームページは、すごい簡略化した表記なのでわかりにくいです。


銀座カラー 税込みで20万3,040円


コース金額は、一括で支払った場合の総額です。

一方、月額料金はこの総額より結果的には支払うお金が多くなっちゃいます。

「腕全セットの通常コース1年で最大8回プラン」だと月額6,000円(税別)と書いてあります。
これは36回払うことを想定した金額です。なぜか36回払うという記載がないのが不思議ですが。

ちなみに36回分払うと仮定すると、「税込6,480円×36=23万3,280円」。

一括の総額の場合は20万3,040円ですから、分割の場合は3万240円高いということになります。

これがいわゆる分割手数料というもの。
手数料で3万円ぐらい高く支払うんだったら、一括で払っちゃった方がいいなと思います。


銀座カラー 分割の場合は3万240円高い


ということでまとめると、銀座カラーで腕全セットの脱毛をしてもらう場合、

通常価格だと、
一括なら20万3,040円
分割なら23万3,280円

となります。
これを基に他の脱毛サロンで契約したら、いくらぐらいの差があるのか検証してみました。

ミュゼと比較してみた!

まず最初に紹介したい料金表を載せます。


脱毛サロン Sパーツ料金比較表

サロン名値段最安値最安値条件
ミュゼ1,500円〜3,000円1,500円12回以上の契約
エステ・タイム1,725円1,725円4回以上の契約
銀座カラー1,758円1,758円8回以上の契約
Jエステ1,800円〜2,500円1,800円8回以上の契約
脱毛ラボ1,980円1,980円1回以上の契約
エルセーヌ2,030円〜2,916円2,030円20回以上の契約
エピレ2,075円〜3,000円2,075円18回以上の契約
エステティックTBC2,075円〜3,000円2,075円18回以上の契約
ピュウベッロ3,000円3,000円6回以上の契約


脱毛サロン Lパーツ料金比較表

サロン名値段最安値最安値条件
Jエステ2,600円〜5,000円2,600円120回以上の契約
ミュゼ3,000円〜6,000円3,000円6回以上の契約
エステ・タイム3.225円3.225円4回以上の契約
銀座カラー3,517円3,517円8回以上の契約
エルセーヌ3,974円〜4,226円3,974円20回以上の契約
エピレ4,100円〜6,000円4,100円18回以上の契約
エステティックTBC4,100円〜6,000円4,100円18回以上の契約
脱毛ラボ5,980円5,980円1回以上の契約
ピュウベッロ9,000円9,000円6回以上の契約


これを基に比較していけば銀座カラーは高いのか、安いのか見えてくるはずです。

腕全セットはLパーツ2ヶ所とSパーツ2ヶ所から成り立っている契約。

銀座カラーでは脱毛し放題で20万円ぐらいですから、20万円やると何回ぐらいできるのか計算してみました。

まず、大手のミュゼの場合。


ミュゼの場合


ミュゼは回数が多くなるにつれて、1回当たりの単価が安くなります。
Sパーツは最安値で税込み1620円、Lパーツは最安値で税込み3240円です。

仮に10回やった場合は、

Sパーツ合計3万2,400円
Lパーツ合計6万4,800円
トータルで9万7,200円という計算になります。

仮に20回やった場合も同様に倍にすればいいだけなので、トータル19万4,400円。

計算すると、腕の脱毛で銀座カラーよりミュゼのほうが安いと言えるのは、20回までということが分かりました。

腕の脱毛で、ミュゼで21回目に突入したら、銀座カラーのほうが安いという計算になります。
20回以内で終わっていいと思えば、ミュゼにしてみてはいかがでしょう。

Jエステと比較してみた!

次に、Jエステの料金を比較してみました。
Jエステはちょっと独特で回数が多ければ多いほど料金が変わるため、比較するのが難しいんです。


Jエステと比較


ミュゼと同様に20回やったらどんな料金になるのか検証してみました。

Sパーツ1回あたりの料金1,944円。

Sパーツは2ヶ所あるので20回やると、
1944円×2ヶ所×20回=7万7,760円となります。

一方、Lパーツの1回あたりの料金は4,104円。

Lパーツも2ヶ所あるので20回やると、
4104円×2箇所×20回は16万4,160円となります。

合計すると24万1,920円で銀座カラーのほうが安いという計算に。

銀座カラーより安く抑えたい場合は、16回までに抑える必要があります。

ということは少なくとも、Jエステでやるくらいだったらミュゼのほうが安いということです。

まとめ

以上、有名な3サロンを比較してみました。

他にもいくつか脱毛サロンがありますが、Jエステやミュゼほど安いところはないので、他はもっと回数が少なくなると思います。


Jエステやミュゼほど安いところはない


あとは脱毛するときに「将来にわたってずっと脱毛したいのか」、それとも「自分自身の無駄毛は薄いから20回ぐらいあれば十分!」、と考えるのかによって選ぶサロンが変わると思います。

どの脱毛サロンを選択するにしても永久脱毛ではないので、いずれ毛が生えてきます。
そう考えると脱毛し放題もけっこう私的にはオススメかなと思うんですけどね。

とはいえ腕の脱毛だけで20万円出すというのもなかなか勇気のいるもの。
無理して脱毛し放題を選ばないでミュゼとかに行ってもいいと思います。

個人的な感想として2、3回程度のお試し体験で2、3万円出すのはやめたほうがいいと思います。
それだけだと長期的な効果は見込めないし、それこそお金の無駄のような気がします。


銀座カラー 脱毛し放題


ある程度ガッチリ10回以上のコースを契約するか、それか思い切って脱毛し放題にするかの二択がいいかなと思いますよ。

この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

銀座カラーのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?銀座カラーのキャンペーンをチェック!

銀座カラー

ミュゼプラチナムのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?ミュゼプラチナムのキャンペーンをチェック!

ミュゼプラチナム