もうミュゼは2017年以降も倒産しなそうでよかった

もうミュゼは2017年以降も倒産しなそうでよかった


まず最初に体験した証明となる写真を見せてください。

もうミュゼは2017年以降も倒産しなそうでよかった

2017年以降のミュゼは倒産しない?

私は2014年からミュゼに通っています。
途中、他の脱毛サロンに行ったこともあるんですけど、結局またミュゼに通っています。


2017年以降のミュゼは倒産しない?


最近入会した人はわからないと思うんですけど、ミュゼは2015年に倒産するのではないかという噂が広がって、解約する人がすごいたくさんいました。

当時会社は全面否定していて、「大丈夫です!」の一点張りだったので、逆にちょっと怖くて辞めちゃった人もいたと思います。

私も通っていて「解約の人かな?」と思うような人がちらほら店内にいたので。
私自身はワキだけの契約だったので、正直、仮にミュゼが潰れちゃったとしても高額の返金が必要というわけではなかったし、結構楽観的に見ていました。

でも通いやすい脱毛サロンだなと思っていたのでもし潰れちゃったら、悲しいな、という気持ちはありました。
しかし結果的には運営する会社が違う会社になって経営が続くということで、会員の人に影響はありませんでした。


ミュゼ平成28年


慌てて辞めちゃった人はひょっとしたら再契約したいと思っている人もいるかも。
そして2015年以降はあんまり予約も取らなかったんですけど久々に最近、脇の脱毛で予約をして行ってきました。

多分1年近く行っていなかったと思う。
そして、2017年のミュゼは色々と変わっていました。

まず、最近発表されていたんですけど、ミュゼは会員数が300万人を突破したらしいです。
私みたいに会員のまま退会せずに放置していた人も含まれるんでしょうけどね(笑)

ニュースで下記のような図があったので紹介します。


ミュゼ会員数300万人


なんかこの表を見ると右肩上がりみたいになっているけど、これはさすがに嘘くさい(笑)

確か2015年の7月か8月ぐらいに倒産騒ぎがあったので、その時期は一時期的に会員数が減ったと思います。
でも最近はその噂も解消されて、またお客さんが増えてきたというのは本当のような気がします。

でもお客さんが増えたからといって、前より予約が取りにくくなったかというとそんなこともないです。

私みたいに脇だけの人は直前1週間以内の予約しか取れないシステムに変わっていました。
昔は3ヶ月以内の予約だったらいつでもよかったんですけどね。

でも1週間以内でも大丈夫でした。
私は東京にある上野の店舗に行っているんですけど、予約状況はかなり一変していました。


東京にある上野 ミュゼ 予約状況


ミュゼ 予約状況 2017年


これは土曜日の夜6時頃に調べたんですけど、1週間以内の予約が30件以上も出てきました。
さすがに次の日にあたる日曜日の予約はあんまり空いていなかったですけど、月曜日はほぼ全部の時間帯で予約が空いていました。

夕方になるにつれて空きが減りますけど、全然空いていないということもなかったです。
そもそも、ミュゼで時間帯を選べるということすら出来なかったですからね、昔は。

予約が1日に1件でも空いていればラッキーみたいな感じだったので。
ここまで予約状況が改善されたのは、何が要因なのかはよくわかりませんが、今はかなり通いやすくなっています。

私はミュゼに通う人って7割くらいは脇だけの人かななんて思っていたんですけど、そうではないのかもしれませんね。

ミュゼの会員のうち7割が脇だけの人だったら、もっと予約が取りにくいはずなので。
2016年ぐらいから全部位で半額キャンペーンというのをやっているので、それで脇以外をやっている人も増えたのかな。


全部位で半額キャンペーン ミュゼ


ということで数年前の倒産騒動から今はだいぶ状況が改善されてきたように感じました。
相変わらず脱毛専門のエステサロンとしては1番売り上げが良いという調査結果も発表されているので、大丈夫そうな気がします。

この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

ミュゼプラチナムのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?ミュゼプラチナムのキャンペーンをチェック!

ミュゼプラチナム