エピレに行くなら渋谷と新宿どちらがよい?比較してみた!

エピレに行くなら渋谷と新宿どちらがよい?比較してみた!


エピレを体験した証明となる写真を見せて下さい。

エピレに行くなら渋谷と新宿どちらがよい?比較してみた!

エピレに行くなら渋谷と新宿どちらがよい?比較してみた!

私はエピレに通っていますが、新宿のエピレと渋谷のエピレの両方に行ったことがあります。
カウンセリングは渋谷で受けたので、カウンセリングについては比較できませんが、店員さんの雰囲気や店内の施設、その他予約については比較できると思います。

私の知る範囲で雰囲気を伝えていけたら良いなと思います。


エピレ 比較


エピレでの流れはどの店舗も変わりません。

まず電話やサイトから予約し、来店します。
担当者の方が来て個室へ通され、着替えます。そのあと施術が始まります。

終わったら着替えて、次の予約があれば相談し、終わりです。

所要時間は施術部位にもよりますが、ワキとひじ下と膝下の私は、1時間ちょっとですね。
施術以外に待ち時間もあるので、それがすぐ呼ばれれば、1時間程度のときもあります。

早いと1時間ぐらい、遅いと1時間半ぐらいでしょうか。
施術に時間が掛かるというより、待ち時間次第です。


エピレ待ち時間


店内の施設について

エピレ新宿本店はソファやテーブルセットがあり、10人くらい入れます。
私が行ったときはお客さんは3人くらいで、カウンセリングしている方もいました。

キャンペーンのポスターが貼ってあったり、脱毛をケアするクリームなどがカウンターで販売されていました。
新宿店は個室も待合室も清潔感があり、とても綺麗でした。

一方、渋谷店の方もソファーやテーブルの数は新宿本店とそこまで変わりません。


エピレ 渋谷店


ただ渋谷店のほうが部屋の数は少ないように感じました。

感覚的には6部屋か7部屋程度だった気がします。

どちらの店舗も明るい感じで綺麗な作りになっていますが、受付が広く店舗の充実度を感じるのは新宿本店でした。


エピレ 店舗の充実度


店員について

スタッフの正確な人数は不明です。
ただ、多くいそうなのはエピレ新宿店です。

おそらく部屋の数が充実しているので、それに対応するスタッフもそれだけ多いんじゃないかと思います。

スタッフはどちらの店舗も20代後半ぐらいの人が中心で、比較的若い人が多いですね。
新宿本店のほうは推測ですが、10人以上のスタッフがいそうです。


エピレ 店員について


あんまり見たことない人もいたりして、全員の名前を覚えきれないぐらいです。

前回対応してくれたスタッフが、今回も対応してくれたというケースもあるので、できるだけ同じ人に毎回やってもらいたいなら新宿店の方がいいかなと思います。

一方、渋谷店の場合は6、7人ぐらいかなという感じ。
こちらの年齢層は20代前半から後半だと思います。

前回対応してくれたスタッフは、次の来店時にいなかったりなど、店員の出入りが激しいのかな、なんて思うこともありました。

渋谷と新宿のエピレは、施術対応でどちらがオススメ?

新宿本店と渋谷店でもやることは全く一緒なので、流れは一緒です。
施術する個室へ通され、そこで着替えます。

個室はすべてカーテンがしっかりかかっていますので、中は見えません。
声は多少聞こえますがそこまで気になりません。

荷物は部屋にあるカゴに入れました。
個室なのでロッカーなどもありませんでした。どちらの施設も似たような施術室です。

施術中、無駄話や勧誘も一切ありませんでした。
またスタッフが勧誘もなく、「痛かったら言ってください」と皆さん気遣ってくれるので、安心して施術を受けられました。

脇とひじ下と膝下を全部で10回やっています。
痛みは全くなく、たまに少しだけ熱いな、というくらいです。


エピレ 機器


事前に冷却ジェルを塗ってもらえるので、逆に冷たいくらいです。
また必ず「大丈夫ですか?」と聞いてくれるので、安心です。

特に膝下は皮膚が厚いのか、なにも感じませんでした。
よくエステは勧誘がしつこいと聞きますが、エピレ新宿店は全く勧誘がなかったです。

渋谷店は施術中に勧誘はないですが、カウンセリングのときはけっこうありました。
「契約しない人には契約を促し、契約する人でも回数を増やそうとする」なんて口コミを見たことがあったんですけど、まさにその通りで、回数を増やすことを勧められましたwww

結果的に10回で契約しちゃったんですけど、ちょっと多かったかなと微妙に後悔しています。

皆さん淡々と施術してくれて、あまり無駄話もなく、かなり通いやすかったです。
ただ、最初にカウンセリングしてくれたスタッフさんが、「最初の施術は私が担当します」と言っていたのですが、実際は違う方でした。

それも渋谷店での話です。


エピレ 嫌な店員


結局は数ヶ月先の話なので、その店員さんが必ずしも出勤とは限らないし、同じ店員さんが絶対お手入れをしてくれるわけでもなさそうです。

しかも渋谷店だとスタッフによっては、照射が少し雑な方もいました。
膝下の足首のほうまでしっかりやってくれる方と、そうでない方がいました。

ということで渋谷店の店員さんより、新宿本店の店員さんのほうが、どちらかというとフィーリングとしては良かったです。あくまで個人的な意見ですが。

渋谷と新宿のエピレは、どちらが予約を取りやすい?

おそらくどちらも混んでいると思います。
特に直前ではどちらも好きな時間帯に予約するのは厳しいです。

ただ、どちらかというと新宿店の方が多少空きがあるかなという印象。

部屋数の多さが影響しているのか、直前でも平日の1時30分など、変な時間に空いていたりします。
でも直前で予約が空いているのは稀れなケースです。

少なくとも3週間前ぐらいに予約を取るようにしないと、好きな時間は選べないです。
渋谷店は通っている人が多いのか、3週間前でも厳しいかも。


エピレ 混む


2回目以降は店舗で予約するか、ネットで予約するか2つの方法を選べます。
個人的には店舗ですぐに予約しちゃった方がいいと思います。

それなら最短の間隔で通うことができますし、好きな時間帯や曜日を選ぶことも可能。
前もって予約すれば、予約に苦労することはないですね。

新宿店には平日の午後に通っていたのですが、予約が通らなかったことはなかったです。
休日だと多少混むのかもですが。

毎回、最短の2か月先の予約ができました。

結論!渋谷と新宿のエピレは、どちらがよい?

新宿のエピレがいいですね。

渋谷店のほうが待ち時間が長い印象です。
元々は渋谷には2店舗のエピレがあったんですけど、1店舗は閉店しちゃったんで、そのお客さんがこっちに流れてきた感じです。

だから今まで以上に混んじゃっているのかなという気がします。
それに部屋数が渋谷店のほうが少ないですし、予約がすぐ埋まっちゃうイメージですね。


エピレ 閉店


新宿のエピレなら予約もそんなに苦労しないと思いますよ。

この記事内で紹介されている脱毛サロン

この記事を見た人が併せて見ているページ

体験談を一覧で見たい方はこちら

エピレのお得な予約方法について

エピレに行こうとお考えならコチラから予約するとお得!

エピレ