ミュゼの会員数が怪しい!?まだ解約数が反映されていない?

ミュゼの会員数が怪しい!?まだ解約数が反映されていない?


まず最初に体験した証明となる写真を見せてください。

ミュゼの会員数が怪しい!?まだ解約数が反映されていない?

ミュゼの会員数が怪しい!?まだ解約数が反映されていない?

脱毛サロンの中で最も有名で会員数が多いサービスがミュゼプラチナムと言われていました。
私自身も利用していて大変気に入っていましたが、2015年の8月に「ミュゼ倒産か!?」という噂が出て以来、気になっていました。

そして2015年の10月にミュゼ社長の高橋仁氏が会見が行い、実際に経営状況が芳しくないということを認めたので噂は本当だったのかなと思い返金に踏み切りました。


ミュゼ社長 会見


ミュゼは好きだったので通い続けたかったですが、社長自らが認めたということは本当にヤバイのかなと思って返金しました。

ただミュゼ自体は本音として辞めたくなかったです。
私が通っていた店舗は店員さんの対応も良くて機械の効果も感じられていたので、安い割には良い脱毛サロンだなと思いました。

カウンセリングの時に勧誘もなく、脱毛初心者にはかなり好まれるサロンというのはお世辞抜きにして言えるかと思います。

でも安さと勧誘のなさが仇となったのかどうか知りませんが、経営状態が悪いということが明らかになってからはちょっと不信感も出てきて、早めに手を打ちました。


ミュゼの会員数 減少?


ただ完全に解約してしまうと脇の脱毛を受けるられなくなってしまうので、新たに脇だけ契約して今も通っています。
事業を継続するということを話しているので多少は期待もしつつ、今でも通っています。

実際に2015年10月に通ってみると暗い雰囲気というか、やばそうな雰囲気は特に感じません。
店員さんも普通に対応しています。お客さんも全くいないという感じではないです。多少は減ったかなという気がしないでもないですが、そんなに変わりはありません。

そして私が気になったのはミュゼの会員数。
これだけ噂になってしまえば相当な数の人が辞めてしまったのかなと思い、いろいろ調べてみましたが特に変化が見られません。

東京商工リサーチの調べや公式サイトの発表を元にミュゼの会員数を調べてみました。

【東京商工リサーチ調べ】

ミュゼプラチナム会員数
2014年12月末時点 会員者数224万人
2015年1月末時点 会員者数241万人
2015年3月末時点 会員数247万人
2015年5月末時点 会員数257万人
2015年7月末時点 会員数267万人
2015年9月1日時点 会員数270万人
2015年9月末時点 会員数271万人

倒産や破産の噂が立ったのが2015年8月末日だったので9月の時点で会員数が大幅に減少しているかと思いきや、9月1日と9月末日時点で1万人増えているという発表になっています。

これはまだ会員の解約を集計していないような気がします。
10月か11月に会員数を発表して、大幅に減っていればだいたい解約した人の人数がわかるんですけどね。

今後の動向がちょっと気になりますね。


ミュゼ会員数 2015年 推移


もともと会員数なんて通っているお客さんには把握出来ないので、今までが合っているかどうかもわかりませんが、詳しい数字が知りたいなと思いました。

でも明らかに10月以降は会員数が減っているはずなので、これまでの数字から間違いなくダウンするでしょう。
正確な情報を発表してもらいたいところです。

ちなみに他の脱毛サロンは具体的な会員数を発表していないので、どのぐらいの人数が在籍しているのかわかりませんでした。

ただ一説には銀座カラーは40万人程度、TBCが60万人程度、脱毛ラボが20万人程度、Jエステが30万人程度ではないかといった情報もあります。

価格の安さで圧倒的な会員数を誇っていたミュゼは他の脱毛サロンに比べて明らかに予約が取りにくいという意見もありました。

それはこの会員数も影響していたと思います。
ただこの騒動をきっかけにどれぐらい会員数が減るのかというのも注目ポイントかなと思います。


この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

ミュゼプラチナムのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?ミュゼプラチナムのキャンペーンをチェック!

ミュゼプラチナム