ミュゼの体験談!そしてケノンとどちらが効果が長持ちする?

ミュゼの体験談!そしてケノンとどちらが効果が長持ちする?


まず最初に体験した証明となる写真を見せてください。

ミュゼの体験談!そしてケノンとどちらが効果が長持ちする?

ミュゼの体験

両脇の脱毛を受けるために京都四条通り店にあるミュゼプラチナムに通いました。
通ったきっかけは通勤電車で見かけた両脇,肘下、ひざ下脱毛がたったの400円というキャンペーン広告を見たからです。

2017年お正月のキャンペーンで、すぐにスマホで調べてキャンペーン内容を確認し、申し込みをおこないました。


キャンペーン ミュゼ 値段


今は脇だけのキャンペーンではなく、足とか腕とか付けて数百円のキャンペーンが多いです。(まぁ腕とか足は1回だけだけど)

申し込み方法は、キャンペーンページからアクセスして予約しました。

簡単な登録だけでした。
あとは、初回カウンセリングを受けるために希望する店舗の予約状況とすり合わせてという形になります。

店舗は職場から近いところにあったので、仕事帰りに通えるから、というだけで選びました。

四条通りに面しているため人通りも多いですが、ミュゼプラチナムが入っているビルは他にもいろんな施設がテナントとして入っているため、ビルの入り口で誰かに見られてもどの施設を利用しているのかが特定されづらいということもあり、非常に入りやすい感じでした。


ミュゼプラチナム 恥ずかしい


エレベーターでミュゼプラチナムのフロアに到着すると、目の前に受付があり、スタッフの方がスタンバイされていました。

通ってから分かりましたが、スタッフが受付にいなくても、受付カウンターにあるベルをチーンと押すだけでスタッフが駆け寄ってきてくれるので対応も素早いところが印象的でした。
初回のカウンセリングでは、受付で5分ほど待ったあと、個室に案内されてはじめに問診票を記入するように促されます。

普段のムダ毛のお手入れ方法や今回どの部位を脱毛したいのか?などに関する、誰でも簡単に回答できる内容となっていました。

ちょうど書き終えたことに、スタッフの方が再入場されて問診票を提出したのち、カウンセリングがスタートしました。

主に、ムダ毛のメカニズムについて、利用者である私に毛周期など専門的なムダ毛の知識を共有してくれました。


ミュゼプラチナム しつこい営業


一方的に施術プランを提案されたり、しつこい営業を受けるということもありませんでした。

とにかく印象に残っているのは、他社との比較でした。
ミュゼは専用脱毛ジェルを使用して光脱毛を行うことで、肌を傷つけずに脱毛処理ができるというものでした。

特にジェルがすごいということ。
私は単純に火傷しないように塗るだけだと思っていたんですけど、ジェルを使って繰り返し施術を受けることで、すべすべなお肌を手にすることができる、ということが頭に残りました。


ミュゼプラチナム ジェル 効能


また、スタッフの方からよくある質問として、「人気が高いためなかなか予約が取れない」という声があるとらしく、その点は「ミュゼプラチナムのアプリ」をインストールすることでアプリから予約状況を確認できると案内されました。

当日でも急なキャンセルが出て、空きがあれば予約を取れるという画期的なシステムです。これもミュゼの良さだと思いました。

そして、両脇脱毛がいよいよ施術がスタート。
施術中は、目元にタオルとサングラスを装着してくれます。

光脱毛によりサングラス越しでもピカッと照射するたびに部屋が光っていることがわかりました。
黒い色素に反応するということで、事前にムダ毛の処理はある程度しておくように注意をされます。

黒い色素に反応するということで、時々色素が濃いところや毛の濃い部分を照射した時には痛みがありましたが、我慢できないほどの痛みではないのでそれほど不安になる必要もないです。


ミュゼプラチナム 体験


チクチクとして不快感もなく、その脱毛効果の持続力にはとても驚きました。

自分でカミソリなどで処理をすると肌を傷つけてしまい、過去には肌の黒ずみに悩んでいた時期もありましたが、施術を1年間続けた結果、今では年間で脇のムダ毛処理をするのは2,3回程度となりました。

脱毛サロンを受けてよかったと思いました。

脱毛器を体験した感想

脱毛サロンに通う前は自宅でケノンを使用していました。
脱毛サロンに通うにはお金がまだなかった時期だったため、母にお願いをして家電量販店でケノンを購入してもらいました。


脱毛器を体験した感想


早速自宅でケノンを使用してみましたが、ゴムでパチンと肌を叩いような痛みがありました。

その時は説明書を読んでいなかったので、強さがレベル7となっていました。
部位によってはレベルを2にしたりするなど調整方法にも慣れてきた頃には、脇のジョリジョリ感や足のムダ毛も自在に処理できるようになりました。

セルフで処理を行えるので、自分のさじ加減で脱毛を自由に行えるところはとても良いと思いました。

ただ持続性という部分ではやや物足りなさが残りました。
ちょうどよいレーザーの強さというのが自分では分からない部分がそういったことを招いているのかもしれません。


強さがレベル7 ケノン


あとは脱毛サロンの機械は医療用ほどの波長はないにせよ、それなりに強いです。
それに対し、ケノンは「エステ並みの」とは言うものの、そこまで強い感じがしなかったです。

どちらが自分に良かったか

最終的には脱毛サロンが良いと思いました。
ケノンも使用すると効果は確かにあったのですが、脱毛サロンに比べるとムダ毛が生え変わる時期というのは若干早く感じました。


効果 ケノン


一方で脱毛サロンなら、施術を受ければ受けるほどムダ毛の生えてくるスピードも緩やかになるという声が多いので。

毛周期に合わせて施術を行なっていると効果もあります。
施述後にはスキンケアや冷却など、専門的な肌ストレスを取り除くケアも行ってもらえるのでとてもよかったです。

自分でやるよりもプロのスタッフに任せた方が楽でしたし、キャンペーンを利用しておけばケノンを購入するよりもお得にムダ毛処理ができたので、総合的に脱毛サロンが良いと感じました。

ただこれは資金的に余裕がある場合の話です。


お金 ケノン


お金だとやっぱケノンにはかなわないです。

脱毛サロンでお金がかかりそうだなと思ったら、またケノンも使うと思います。

この記事内で紹介されている脱毛サロン

この記事内で紹介されている脱毛器


体験談を一覧で見たい方はこちら

ミュゼプラチナムのお得な予約方法について

ミュゼに行くならコチラから予約するとお得です

ミュゼプラチナム

ケノンについて

脱毛器「ケノン」の公式サイトはコチラからチェック!

ケノン