ミュゼのVライン脱毛は丸出し状態?自己処理について

ミュゼのVライン脱毛は丸出し状態?自己処理について


ミュゼを体験した証明となる写真を見せて下さい

ミュゼプラチナム 体験談 Vライン

ミュゼプラチナム Vライン施術前日ってどんな感じ?

ミュゼで私はVラインを脱毛してもらっています👙
ショーツを着たり、水着を着たり、ローライズの洋服を着た時に気になる場所といえばVラインですが、ミュゼに通い始めて効果を実感することが出来ました。


ミュゼでVライン施術の脱毛口コミ


施術の話は別でしたので、今回は自分でのお手入れの仕方なども紹介します。
Vライン施術前日のお手入れですが、プレートをお肌に当ててみて、プレートからはみ出た部分を処理して脱毛してもらいます🛌

私は本当にこういったことは無知なので、どんな感じで剃っていけば良いか全然わからなかったんですよ。
とにかくツルツルにすれば良いのかなと思って、シェーバーでVラインに沿ってツルツルにしていきました💞


ミュゼでVライン施術 プレート


プレートよりもかなり内側までツルツルにして、これなら大丈夫かなというぐらいに入念にチェックしてから行きました。

前日に処理したのですが、なんだかスースーする感じもあって変な感じもありましたけどね・・・💦

そして、突然、前日心配になったのがもし処理がうまくいっていないと判断された場合、「電気シェーバーはこっちで用意するんだったっけ?」という疑問。

毎回、お客さんごとに同じ電気シェーバーを使っているのかな?」、なんてちょっと衛生的な面でも心配になってきてしまいました・・・💦

ホームページには、「電気シェーバーを持参してください」ということも書いていないです。
結論としては、ミュゼに電気シェーバーを持参する必要はありません。

ただ、毎回洗っているとはいえ、使い捨ての電気シェーバーをお店でつかっているわけではありません👌
他人が使っている電気シェーバーが嫌なら、持参することも認められています。
なお、Vラインの場合はプレートからはみ出る部分を自己処理していけば良いのですが、デリケートゾーン全体となると自己処理の仕方がちょっと難しいかもしれません。

トライアングル脱毛はVラインのプレートにそのラインも書いてあるのでプレートを使えば大丈夫です💞


ミュゼでVライン施術 自己処理部位


トライアングルの上の部分の自己処理部位はだいたい目安として、おへそから指3本分下ぐらいまでという感覚です。

トライアングルの下はIラインの位置になりますから、自分の好みの位置までということになります。
そしてトライアングルの左右はだいたい恥骨の上あたりまでをイメージしシェービングします。

分かりにくかったらカウンセリングのときに聞いてみると良いかと思います😊
デリケートゾーンの施術をすると決まったら、カウンセリング時にプレート渡されるので、おそらくその時に「だいたいこのぐらいまで剃ってきてくださいね」と説明されますけどね。

あんまり難しく考えないで、ちょっと小さめの水着や下着を着た時にムダ毛が出る部分は処理する、みたいな感覚で良いかと思います👙

ミュゼプラチナムで使用している電動シェーバーとは?

電動シェーバーは何でもいいわけではなく、規定があります📄
2枚刃の電動シェーバーに限られます。その中で推奨されているのがフェリエ。


ミュゼでVライン施術 プレート


こちらはミュゼで販売もされています。
実際にミュゼの施術で使っているやつなので安心感は高いと思います🛌

特徴としては、

・ペンのように軽くて持ちやすいこと
・刃先がちょっと丸くなっているので肌を傷つけにくいこと
・水なしでも剃れること
・肌の凹凸に合わせてヘッドが吸着して剃りやすいということ

が挙げられます。
例えば膝とかデリケートゾーンとか、どんなとこでも肌って真直ぐではありませんよね。

ちょっと丸みを帯びていたり、折れ曲がっているところもあるので、そういうところを剃るにはこのフェリエがやりやすいかなと思います👙

値段も1000円から2000円ぐらいの安いものなので自分で買って使うのも良いと教わり、早速アマゾンで購入してしまいました👌


ミュゼ フェリエ


ボールペンぐらいの大きさで片手で簡単に持てる軽量の物です。
ちなみに単4電池1本だけを使って簡単に使えるんだとか。

他のエステ店では電気シェーバーを持参が義務つけられているところもあるみたいで、ミュゼは絶対ではありません。
無ければないで、大丈夫です💞

ミュゼプラチナム Vライン施術当日ってどんな感じ?

そして実際に当日にミュゼに行って、Vラインの店員さんにチェックしてもらった時には、「特に処理の問題はありません。綺麗に自己処理できていますね」と言われました😁

ちょっと剃る範囲が広すぎるかなとか、心配だったんですが、基本的に本人の希望した範囲で施術するということがありますから、そこまで気にしなくていいそうです。

ただあまりにもプレートからはみ出ているようだと、スタッフが剃毛するようです💨


ミュゼ Vラインのチェック


最初に見せて、特にダメだしもなくホッとしましたが、次回以降も完璧に自己処理が出来るか、不安だったので一応、「電気シェーバーも持ってきた方が良いのでしょうか?」と聞いたら、「持参する必要はありません」と返答を頂きました。

電気シェーバーはミュゼで何本も用意しているみたいです。
フェリエはカミソリよりも安全で、一番ありがたいのが出先でも使えるということ💞

ちなみに、ミュゼで使っているということが広まった影響かどうかはわかりませんが、一時期アマゾンでも購入できませんでした・・・。

今では購入できるみたいですけど。
ミュゼでこのフェリエを使った処理はもちろん人によってしっかり電気シェーバーを変えているとのこと👌

確かに他の人と同じものを使っていたら嫌ですもんね。
そういった意味でも安心感があり、ホッとしました😊

ミュゼプラチナム Vライン施術はどんな感じ?

お手入れをしてもらう時は紙のショーツを身に着けて、少しショーツをずらしながらエステティシャンが機械を使って光を当てていきます🛌

デリケートゾーンを丸出しの状態で施術しないといけないのかな、と最初は思っていたので、紙のショーツを履いておけるおかげでずいぶんと恥ずかしさや緊張は軽減しました👌


ミュゼでVライン 紙のショーツ


いきなり照射するのではなく、まずエステティシャンがVラインプレートをあてて、照射範囲をマーキングします。
「ここからここまでを照射する形で進めていきます。よろしいでしょうか。」みたいな感じで説明を受けます🔰

その範囲に納得がいかなければ、「もうちょっと範囲を狭くしてください」とか、自分で指示を出して大丈夫です。

そして範囲が決まったら施術していきます。
エステティシャンの方もとても親切ですし、Vラインを脱毛している時も平然としていて(当たり前だけど)、丁寧に気配りしながらお手入れしてくれました💞


ミュゼでVライン ビフォー


お手入れの時はゴーグルをつけてもらえるので、直接エステティシャンの顔を見るわけでもなくて恥ずかしさが紛れるのがいいですね😊

痛くないか声をかけてくれますし、本当に手馴れているのでこちらは緊張せず非常にリラックスした状態で受けられます。

ミュゼでのVラインは口コミ通り痛みが無かったので、安心しました💨
Vラインに生えている毛って結構濃くて、太くてとても目立つことが多かったのですが、ミュゼに通い始めてからは見る見るうちに毛が細くなり、生えている密度も薄くなりました。

ビフォー・アフターみたいな感じで写真を載せておきます。


ミュゼでVライン ビフォー


ミュゼでVライン アフター


まだこれでも全部の回数を終えたわけではないので、完璧ではありません(6回目終了時点)。
でも濃い毛が薄くなっているのは分かるかと思います👌

Vラインのお手入れは15分くらいで終わりますし、痛かったり熱かったりすることも無くて快適です。
ミュゼに行ってから一週間くらいすると、スルンと自然にVラインに生えていた毛が抜けて感激しました💞


ミュゼ 毛が抜けて感激


通うごとにどんどん生えてくる範囲や毛の濃さも減り、一年くらい通ったらうっすらとしかVラインの毛が生えてこなくなり、見違えるくらい綺麗なVラインを手に入れられるようになりました👙

自分でのカミソリでの処理とは違って、お肌に優しくて手触りも抜群ですし、とにかく痛くないのが助かりました💞
アンダーヘアのお手入れって緊張がつきものなイメージがあったのですが、それは最初だけでした。
「こんなもんか〜」と、やけに緊張していた自分が気負いすぎだなと思ったぐらいです。
2回目以降は普通に受けられています👌

ミュゼのVライン体験者の口コミを集めてみた

実際にミュゼでVラインの施術を体験した人も多いので、そういった人の口コミを調べてみました。
いろんな人の意見を聞いた方が参考になりますから、紹介しましょう👂


上記の方は、ミュゼからクリニックに乗り換えたみたいですね。
ミュゼでは痛くなかったけど、医療の方がやっぱ痛かったとコメントしています💦
やっぱりレーザー脱毛のほうが痛いという人が多いので、痛みに耐える自信がなければ脱毛サロンのほうがいいのかなと思います。


上記の方は体調によってはちょっと痛みがあるかな、とコメントしています。
そして施術4、5回ではあまり効果がないとの発言💦
施術直後に毛は抜けるんですけど、その毛がまた生えてきちゃうんですよね。

そういった意味ではまだまだ4、5回では少なく、時間がかかるかなと思います。
できれば10回ぐらいはやったほうがいいかなと思います👌


この方はVラインの施術範囲に対してちょっと不満があったのかもしれません🙄
Vラインというのは性器の周り全部をやってくれるわけではないですからね。
へそ下と足の付け根だけです。
それ以外はOラインとVラインに該当します👙


この方は脇とデリケートゾーンをやっているみたいですね。
デリケートゾーンの方が効果が出てきたと発言しています👙
正直、私はこの方と真逆の意見。
脇のほうが先に効果が出てきたと感じてます💞
このあたりは毛質とか毛量によるのかもしれません。


この方は色々な部位をやっていて、何回契約をしたかわかりませんが、満足できるぐらいの状態になったみたいです💞
5回も残っているのに効果が出て、辞めようとしているなんてちょっとうらやましいですね。
こういったこともありうるので、最初にたくさんやりすぎないのも良いかなと思います😏

最初は様子見で6回とか8回ぐらいで契約してもいいと思いますよ。
あとで追加で支払っても1回あたりの料金が高くなるわけでもないし。
最初にたくさんの回数で契約して、高額払う必要はないかなと思います💰


この方もデリケートゾーンの脱毛をやっていて、「脇は効果があるけど、下の毛はもうちょっとやらないとダメだな」とコメントしてます。
私はどちらかというと、この人の意見と同じ感想です。
下の毛のほうが時間がかかる気がします👙


デリケートゾーンだけの話ではないんですけど、施術から少し経つと毛がスルッと抜けるのは本当に感動的です💞
この方もその様子に対してびっくりしているみたいです。


Vラインの施術はミュゼでやって、他の部位は自分でやっているみたいです👙
ちなみにデリケートゾーン全部をミュゼでやると、10回で10万近くいきます。


この方もVラインだけはミュゼてやっているみたいです。
Vラインだけは脱毛し放題ですからね💞
IラインとOラインは脱毛し放題がないので、そんなに安くありません。


この方は7回もやってだいぶ薄くなったとのコメント。
「回数によってどれぐらいになった」という口コミは参考になりますね🔍
デリケートゾーンの脱毛をする人は、これぐらいの回数は最低限やった方がいいかなと思います。


ミュゼでデリケートゾーンの施術をする場合、Vラインだけは前日に自己処理をしていく必要があります👙
OラインとIラインに関しては特に自分でやっていく必要はありません。
ただ、自分でできる限りやることを推奨しているので、この方みたいに多少はやっていた方が良いのかもしれませんね🛌

それでも体の背面とか見えないとこはやっぱり自分では剃れないので、無理してやっていく必要はないかなと思います。


この方はエピレのほうも経験しているみたいですね。
脱毛サロンは光脱毛なので、どこでもあまり大差はないと思いますが、この方はミュゼが合うとのコメント🛌
「Vラインはミュゼで8回通っただけでもう生えてこないレベル」と言っているので、人によっては8回で十分と感じるケースもあると思います😊

この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

ミュゼプラチナムのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?ミュゼプラチナムのキャンペーンをチェック!

ミュゼプラチナム