ミュゼ・銀座カラー・脱毛ラボを行った人に比較してもらいました!

ミュゼ・銀座カラー・脱毛ラボを行った人に比較してもらいました!


ミュゼを体験した証明となる写真を見せて下さい

ミュゼ・銀座カラー・脱毛ラボを行った人に比較してもらいました!

銀座カラー・ミュゼ・脱毛ラボを行った人に比較してもらいました!

私は3つの脱毛サロンに行った経験があります。
それぞれ違いを感じた部分があるので比較しながら紹介します。

HPには載っていないような情報を書き出してみました。


銀座カラー・ミュゼ・脱毛ラボ 比較


若干、記憶がおぼろげな部分もありますが・・・。

めちゃくちゃ長くなっちゃったので、時間があるときにでも読んでみてくださいね!


銀座カラーに関して

契約関連の特徴

お試し3回プランは、申し込んだ店舗でしか使うことができない。
全部支払いを済ませて帰ろうとしていた矢先にそういったことを言われて、やり方がズルいと思った。どの店舗でも受けることができるのは、本契約してからの話とのこと。

入会説明について個室が用意されているわけではなく、普通に待合室で話し合いが始まった。
いくつか脱毛サロンに行ったが、このような対応は銀座カラーだけだった。


銀座カラー 個室が用意されているわけではなく普通に待合室


入会説明時に、「次回の来店でシャチハタ以外の印鑑を必ず持ってきてくださいね」と言われた。
入会説明当日持って行ったが、印鑑の話は全くでなかった。

当日に契約するものだと思っていたので、意外だった。
当日に契約することももちろんできるが、悩んでいる人にはそういった話をしてこないのでいいかも。(強迫観念がない感じ)

大きな契約をするときに分割で払う人もいると思うけど、一括で払った方が分割手数料がかからないので良い。

脱毛サロンは倒産する会社もあるのでちょっと抵抗のある人もいると思うけど、長年安定して経営が続いているところだったら大丈夫だと思う。
銀座カラーも悪い噂は立っていないので個人的には大丈夫だと思う。

よくホームページに「月額いくら」と書いてあって、総額がその下にちっちゃく書いてあることがある。
例えば、銀座カラーで「月額9800円の総額29万5000円」と書いてあるものがあります。(全身脱毛の料金)

これについて店舗で聞いたら、36回払いを想定した場合に月額9800円とのこと。
でも9800円だと、×36をすると、35万円ぐらいになっちゃって、「なんでこんなに差額があるんですか?」と聞いたら分割手数料が発生するとのこと。

「10回以内の分割であれば分割手数料が0円になります」と案内されました。


銀座カラー 分割手数料が0円


予約関連の特徴

銀座カラーでキャンセルする場合は、電話とウェブでキャンセル出来る時間が違うので注意です。

電話の場合は前日の19時までで、Webの場合は前日の23時59分までです。
電話の方が早い理由は、コールセンターの営業時間があるためです。
電話で無理でもWEBからだったらまだキャンセルできる、ということは忘れないほうがいいかも。

店舗移動が本契約の時は気軽にできるようになった。
昔は色々と手続きしないと簡単に店舗を移動してもらえないみたいだったけど、最近はネット予約が可能になって、自分で店舗選んで予約を取ることができる。

この点はミュゼと同じなので、予約の利便性はかなりよかった。


銀座カラー 予約の利便性


施術関連の特徴

施術に関しては2ヶ月に1回通うことができるプランと3ヶ月に1回のプランがあるのは知らなかった。
3ヶ月に1回のプランの方ほうが契約総額が安かった。

ホームページには、「短い間隔で脱毛効果を感じることができる」と書いてあったのでその場合は、機械が違うのかと思っていたが、別に2ヶ月に1回と、3ヶ月に1回で機械は変わらないということだった。

施術後はカウンター前の待合室で、ドリンクサービスと共にプランの案内があります。
押し売り感はゼロで、「こういったのもあるので是非見てくださいね。」とサラっとした案内程度。

銀座カラーには保湿専用のマシンがあります。
これは他の脱毛サロンにはないものです。ただ、別途料金になっていて意外と高いからやっていない人も多いらしい。

契約する際に、「保湿マシンもセットでやる人はどれぐらいいるんですか?」と聞いたら、「過半数以上の方はセットでやっています。」と話していました。

「8割以上です」とか言うと思ったら、意外と「過半数」という言葉にびっくりしました。

実は、やっていない人も多いのね、とそのときに思いました。


銀座カラー 保湿専用のマシン


「みんなやってるからあなたもやったほうがいい」みたいなスタンスではなかったので、好感持てました。

ちなみにコースとか契約しないで保湿だけをやってもらいたい場合は、全身1回で保湿5000円もするんだとか。

回数や部位によってその単価は下がるみたいです。

話を聞いてちょっとずるいなと思ったのが、脱毛し放題で「保湿あり」のコースを選んだとしても保湿だけはいつまでも、し放題ではないということ。

脱毛し放題でも、保湿に関しては20回までしかやってくれないです。
その後に追加でやって欲しい場合は1回あたり1000円ぐらいだったと思います。

ちなみに「保湿をしない場合はどうするんですか?」と聞いたら、「簡易的な保湿はするので脱毛してすぐに終了というわけではありません」と話していました。

簡単な保湿というぐらいだから、たいしたことは期待できないかもしれませんね。

剃り残しが少しあったがすぐにお金は取られなかった。


銀座カラー 剃り残し


「次回からお金が発生するので・きちんと処理してきてくださいね」言われた。最初は注意だけでとどめている様子。


ミュゼに関して

契約・カウンセリング関連の特徴

初回カウンセリング予約はとてもスムーズに取れ、前日の深夜に翌日朝の予約が取れたほど。
大阪の店舗でもそんな感じなので、どこでも大丈夫そうです。

担当してくれた方は20代半ばくらいで、カウンターを見ると40前くらいの人もいて、幅広い年齢層スタッフだった。

8回以上のコースを契約すると、Vラインと脇の脱毛が永久無料でついてくるとのことで、8回以上をやんわり勧めてくる。


ミュゼ Vラインと脇の脱毛が永久無料


カウンセリング時も特に深い勧誘はなく、必要最低限の回数をこなさないと効果が感じられないといった内容を1時間ほどかけて説明。

キャンセル待ちを知らせるキャンセル通知機能があるので、こまめにサイトをチェックしてもらえると助かります」との説明をしてもらった。
確かにスマホでキャンセル通知機能を設定しておけば、通いたい時期の空きがすぐに分かるのでありがたい!わりとスムーズに近い日で予約が取れたのでほっと一安心。

お誕生月には、Sパーツという小さな範囲の照射を1回無料で行ってくれる。(希望者のみ)

全身脱毛に「顔」は入っていない。

「脱毛し放題」コースは両ワキ+Vラインのみ。
両ワキ+Vラインは無制限でやっている人が多い。(他の契約で両ワキ+Vラインが付いてくることが多いため)

脱毛初体験でもパッチテストはナシ。

カウンセリングは2人同時でもOK。

脱毛サロンの中でも勧誘が緩いと思います。


ミュゼ 勧誘が緩い


予約関連の特徴

新しい機械を導入したことによって予約の間隔を狭めて施術できるようなりましたと言われたが、前から2ヶ月間隔だったので、実際はさほど変わっていない。

他店舗移動はネットからでOK。店舗での面倒な手続きもナシ。


ミュゼ 他店舗移動はネットからでOK


施設・施術関連の特徴

新しい機械を導入したことで、脱毛時間が短くなっただけでなく、ジェルが常温になったことも利点。冬でも通いやすくなった

ハーブティーやウォーターサーバーもあり、自由に飲んでいい。

シェービング代は取られない。
剃り残しがある場合は施術自体ができない(すなわちシェービング代の設定がされていない)

店員にもよると思いますが、結構寛容でそり残しは、店員によっては見逃してくれることがあった。
ちなみに襟足・背中上下・ヒップ奥に剃り残しがあっても、大丈夫です。

店舗によっては更衣室があり、そちらで着替えなければいけない。(ただし、鉢合わせになることはほとんどない)


脱毛ラボに関して

契約・カウンセリング関連の特徴

30分〜1時間程度のカウンセリングで、3つの脱毛サロンの中では1番時間も短くあっさりしていた。

金額面の設定がいちばんややこしい。(説明を聞いてもすぐに理解できないこともあった)
例えば、全身脱毛でも5つもコースがあった。月額制でまったりコース、月額制普通コース、月額制スピードコース、回数制6回プランゆったりコース、回数制6回プランスピードコース。

要は値段を重視するか、回数を重視するか、お手入れのスピードを重視するかで変わってくるらしい。
もっと分かりやすく1パターンでいいと思った。


脱毛ラボ 金額面


店員の契約ノルマがないらしい。
ノルマがないので勧誘は形式的に勧めてくるだけで、ガチでうざい感じの勧誘は無かった。

月額制には、何気に縛りがある。
契約内容にもよるが、「1年以上通うことが条件」など設定がある。

どうしても途中で解約したい場合は解約できるが、分割手数料やら解約料やらで残金がそのまま戻ってこない。


脱毛ラボ 分割手数料


予約関連の特徴

2週間おきに通える契約があった。
そこまで短いスパンは脱毛ラボだけ。


脱毛ラボ 短いスパン


施設・施術関連の特徴

回数制なら、1来店につき全箇所やってくれる。
のんびりコースだと1回の来店につき2ヶ所、4ヶ所など部位をわけて施術していく感じ。

脱毛サロンの中で、部位の分け方がもっとも細かい。
左右で分かれていて、しかも「表」、「裏」で分けて数えている。

例えば、「右ひざ下表」、「右ひざ下裏、「左ひざ下表」、「左ひざ下表」とひざ下の脱毛だけで4箇所になる。
一見脱毛部位が多いように感じるが、それは間違い。


脱毛ラボ 部位の分け方


全国展開しているが、ベッド数の少ない店舗が多い。だいたい10ベッド以下の施設が多い。

まとめ

勧誘のしつこさ順でいうと、

1、銀座カラー
2、ミュゼ
3、脱毛ラボ

という感じ。
ただ、これは私の受けた印象であって、店員や地域によっては変わるかもしれない。

勧誘の質や方法が違うから、人によってはミュゼのほうがしつこいと感じある可能性はあるかも。
ただミュゼは勧誘が緩いと聞いていたけど、脱毛ラボも意外と緩いなと感じた。


脱毛サロン 比較


銀座カラーはニコニコしながら断れない雰囲気を作って、決断を迫る感じ、
ミュゼは回数をしっかり案内したのちに普通にすすめてくる感じ、
脱毛ラボはシステムが分かりにくいので、「さあどうします!?」とお客に任せる感じ

こんな感じでしょうか。
あとは、私が長々と書いたポイントで、気に入ったところを自分なりに判断していただけたらと思います。


この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

脱毛ラボのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?脱毛ラボのキャンペーンをチェック!

脱毛ラボ

ミュゼプラチナムのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?ミュゼプラチナムのキャンペーンをチェック!

ミュゼプラチナム

銀座カラーのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?銀座カラーのキャンペーンをチェック!

銀座カラー