ミュゼ以外の脱毛サロンだとどこが人気あるの?オススメ教えて!

ミュゼ以外の脱毛サロンだとどこが人気あるの?オススメ教えて!


まず最初に体験した証明となる写真を見せてください。

ミュゼ以外の脱毛サロンだとどこが人気あるの?オススメ教えて!

ミュゼ以外だと、どこが良い?創業年数が長いエステサロンとは?

ミュゼは3年も通っていて好きな脱毛サロンでした。
でも倒産の噂が流れてきて破産手続きをするなんて記事があったので心配になって解約しました。

前受金を売上げと計上していて、もしお客さんが解約を求めた場合、売上より負債額の方が多くなってしまって破綻してしまうんだとか。


ミュゼ 倒産の噂


真相はわからないんですけど倒産は急に起こるって言うし、早めに返金手続きをしておいたほうが無難かなと思い、清算してもらいました。

ミュゼのサービス自体に不満を持っていたわけではないんですけどね。
こればっかりはちょっと油断していると、危なそうな感じもしたのでとりあえずな解約手続きをしちゃいました。

そうなるとミュゼ以外で今度はどこに行こうかなと。
脱毛サロンがないとムダ毛処理でやっぱり困ってしまう・・・。

かと言ってミュゼ以外の脱毛サロンに行った事もないし、どうしようかなと迷っていたところ、友達がミュゼ以外に行っていたので話を聞いて私もそちらの脱毛サロンに行くことにしました。

その脱毛サロンとは、Jエステ


Jエステ 倒産の噂


友達の話を聞いて良さそうだなと思ったし、36年以上も運営している脱毛サロンなので、これなら大丈夫かなと思ったのが1番の理由です。

何か最近できたところだと潰れそうで怖いので・・・。
Jエステは値段的にけっこー安いし、しかも店舗がたくさんあるのもいいですね。

ということで、実際にJエステに行った感想をご紹介したいと思います。
私はミュゼの経験もあるので比較しながら紹介したいと思います。

ミュゼとJエステのカウンセリングの違いについて(勧誘のしつこさ、接客の質など)

ミュゼの場合は予約前日にメールが来るだけだったと思うんですけど、Jエステの場合はカウンセリング前日に電話がきました。

予約確認と当日の注意事項が中心の話です。
ミュゼと違ってJエステはカウンセリング当日にそのまま施術するのもOKみたいです。その場合はシェービングをしっかりしてきてくださいと言われました。

私はとりあえず話を聞いてから決めたいと思っていたのでカウンセリング当日の施術は行いませんでした。

ミュゼのカウンセリングは個室、または半個室で行われますよね。


Jエステ口コミ


でもJエステでのカウンセリングは待合室で行われます。だからすぐ隣のテーブルに他のお客さんがいるなんてことも。人によって気にする方は気になるかもしれません。

最初に店員さんに「1時間半ぐらいカウンセリングに時間がかかる」と言われて、それはちょっと驚きました。
ミュゼの場合はせいぜい1時間ぐらいなので。

ただ私はもともと契約するつもりで行ったということもあってか、1時間半どころか1時間もかかりませんでした。
あえて1時間半と言ったのは、契約しない場合に備えて、勧誘トークが長くなるから?なんて勘ぐってしまいましたが・・・。

Jエステは脱毛の仕組みや会員制度の説明がメインといった感じ。
Jエステでは脱毛以外にフェイシャルや化粧品などを提供していますが、それらについてもこちらから相談しない限り、話が出ることもなかったです。
個人的には、カウンセリングの前後にお茶を出してくれるサービスがよかった。


Jエステ カウンセリング 口コミ


脱毛コースの説明が一通り終わると、こちらの要望にあったコースをオススメされます。

Jエステの場合、カウンセリング当日、施術を受けない人でも無料体験ができます。
カウンセリングの途中に部屋に移動して機械を使って腕に照射するという流れです。

5回ほど照射されてどんな感じか試すことができます。
これはけっこう安心感があっていいかも。ミュゼの時はカウンセリングの時に機械を体験することは無かった気がするので。

そして、施術が終わると、またカウンセリングが再開されるという流れです。
ちょっとミュゼのカウンセリングの流れと違うかもしれませんね。ミュゼの場合はそもそも部屋が空いていないので、テスト照射できる余裕がないのかも。

Jエステの場合は部屋がいくつか空いているので、予約も取りやすそうな感じでした。
ちなみにその無料体験の時に、肌の状態をカメラを使ってアップに映し出す撮影も行われました。

イメージとしては、薄毛のおじさんの頭を映し出すファイバースコープみたいのを使って、肌をアップで映し出すというものです。

そういった肌の状態も考えて脱毛してますよ〜みたいなアピールが行われました。(まぁ、自分の肌をアップで見る機会もないので面白かったです)

機械ですが、ミュゼと違って機械が熱くないんですよ。


Jエステのフェイシャル


むしろ冷たい機械。Jエステの場合は冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛と呼ばれるものなんですけど、簡単に言うと「冷却しながらジェルを使わないで脱毛する」というタイプ。

だからいちいち照射前にジェルを塗らないので面倒くさくなくていいなと思いました。
感覚としては、冷たい鉄板みたいなものを肌に当てられてる感覚ですね。

そんな感じのテスト脱毛が10分程度行われ、またカウンセリングをしていた場所に戻るという感じです。
そしてカウンセリングの場所に戻ってきてからは、契約に関する話がより具体的になってきます。

価格表を見せられて、「どの部位の脱毛を考えていますか?」という話や、「今行っているキャンペーンはコチラです」という話がありました。

今月だけのおすすめ価格になっているんですよ」と言ってやたらアピールしてきたプランとかもありましたね。
私の頭の中では、「そんなの毎月何かしらプランはやっているんでしょ?」と思いましたけどね・・・。


Jエステ プラン 勧誘


勧誘のアピールは間違いなくミュゼより強いですね。
これはやっぱり想定していた通り。

全く勧誘がないんですよ〜」なんていうクチコミは明らかに間違っていますね。
というかミュゼが勧誘が少なすぎるのかもしれませんが。もともとエステサロンというのはこういう感じなのかも。

まあ、それでも私はある程度そういった勧誘はあるんだろうなと思っていたので、特に驚きはしませんでした。

私は脇と膝下の脱毛を考えていたんですけど、それ以外のコースがセットになったプランも勧めてきたりして、「あわよくばもう少し契約してくれたらラッキー」みたいな感じでセールストークがありました。

私が実際に体験して思ったことはカウンセリングがあるか心配と思って行くよりも、ある程度勧誘トークはあるものだと考えていくのが良いと思います。

今の時代、しつこい勧誘をやったらたちまち噂が広まってしまう状況ですし、場合によってはクレームが入ることも考えられるので全て常識内なのでそこまで心配しなくて大丈夫です。


Jエステ 勧誘トーク


その点ではJエステも嫌な感じが残るほどの勧誘トークはなかったので大丈夫でした。

それを物語るかのように最初に「1時間半のぐらい」と言っていたのに実際は1時間かからないぐらいで終わっちゃいました。

それぐらいスムーズに話し合いも終わったと思います。

ミュゼとJエステの店員さんの違いについて(年齢、店舗人数、見た目、接客)

ミュゼもJエステも店員さんは20代〜30代の若い方が多いです。
店舗にもよると思いますが、ミュゼよりJエステの方が少人数の店員さんで対応しているように感じました。

実際に私が通った店舗では、Jエステは5〜6人、ミュゼは8〜9人の店員さんがいました。


ミュゼ 店員


また店員さんの年齢層はほとんど同じなのに何でだろう!と印象的だった違いは、ミュゼは独身者、Jエステは既婚者の店員さんが多かったこと。

だからミュゼよりお客さんの年齢層は若干高いかも。
ミュゼでは、店員さんの雰囲気・接客が店舗によって結構大きな差があるなという感じ。

行きつけの店舗の店員さんはナチュラルなお化粧で親しみやすい雰囲気の方が多いですが、行ったことのある別店舗の店員さんは化粧は濃い目でなんとなくクールな雰囲気の方が多いです。

施術中も必要最低限の接客以外全く話をしない店員さんもいますし、おしゃべり好きな店員さんもいます。まぁ、その辺はミュゼも同じかも。

そんなケバケバした感じではありませんね。


Jエステ 店員


でもJエステはミュゼと違い、たまに宣伝?のように化粧品の説明や案内があるのがやや面倒・・・。(まぁ、聞くだけで買わないけど)

総評としてはミュゼは店舗によって若い店員さんが比較的多い感じ、Jエステは全体的に30代らしき店員さんもけっこういて落ち着いた感じの店員さんが多いということです。

ミュゼとJエステの施術の違いについて(施術の流れ、機械の違い、2人体制など)

施術の流れはミュゼもJエステも大きな違いはありません。
ミュゼもJエステも受付を済まして待合室でしばらく待ち、施術室に案内されます。施術室に入ってから、必要な場合は着替えを済まして施術開始です。

ミュゼでは多くのサロンで使用されているフラッシュ脱毛の機械を使用しています。

ミュゼの施術の流れは施術部位の汚れのふき取り→専用のジェルを塗布→照射→ジェルのふき取り→冷却パッドでクールダウン→ミルクローションでトリートメントで終了です。

ジェル・冷却パッドともにひんやりとしているので、冬にはちょっとした気合いが必要です。
施術部位が多いと2人の店員さんが入ることがありましたね。


ミュゼ 店員


一方Jエステでは独自の脱毛機械を使用していてジェルは不要です。

Jエステの施術の流れは、施術部位のチェック&保湿照射→ジェルシートでクールダウン→ヒアルロン酸でトリートメントという施術の流れになります。

Jエステでは2人体制を経験したことはありません。
その時は脇とひざ下の2箇所をやりました。全身脱毛とか、もう少し時間の掛かる施術の場合は2人体制でやるかもしれませんが、数箇所程度の場合は全部、一人の店員さんが対応します。

上記のようにどちらのエステでも、多少の違いあってもクールダウンと肌ケアはしっかりと行われています。
ただJエステのほうが冷たい機械を使うので火傷の心配がなさそうです。

ミュゼとJエステの施設の違いについて(待合室、部屋数、着替え場所など)

ミュゼとJエステ共通している点は、待合室は共有スペースとなっていて着替え場所は施術室であることです。(でもミュゼは店舗によって部屋で着替えたり、更衣室で着替えたりがありますが)

まずミュゼの待合室は3〜6人掛けのソファがあるので、すぐ隣に他のお客さんが座ることもしばしばあります。
待合室はまだしも、パウダールームも1つのイスに2〜3人座れるようになっているので、メイク中は少し気まずいかもしれません。


ミュゼ 待合室


カウンセリングルームは個室、または半個室なので他の人の目を気にすることなくカウンセリングを受けることが出来ます。

ウェアはたまに糸が出ていたり、ゴムがのびのびだったりということはありますが清潔感がないわけではありません。
私はガウンのゴムがのびのびで着ることが出来なかったこと、デリケートゾーン用の紙パンツのひもが切れていたことがあったのですが、いずれの場合も店員さんに伝えると交換してくださいました。

次にJエステの待合室は「1つのテーブルにいす2つ」の組み合わせが6組ほどあります。
1つのテーブルに1組のお客さんと店員さんが座るようになっています。

記憶は定かではないのですが、パウダールームは施術室の前に1人用の結構広めの洗面台がいくつかあったと思います。

すぐ隣にお客さんが座ることはないですが、カウンセリングも同じ場所で行われるので、その時は少し他の人の目が気になるかもしれません。

ウェアは新品!という感じではありませんが、清潔な感じはします。

ミュゼとJエステのサービスの違いについて(駐車場、キャンペーンサービスなど)

駐車場については、ミュゼもJエステも店舗によります。
店舗によって一台も無いところもありますし、十分用意されているところもあります。

どちらのエステでも傾向としては、駐車場または駐車サービスは都会や駅前の店舗にはなく、田舎や郊外の店舗にはあるという感じです。


Jエステの駐車場


ミュゼとJエステの違うなと思う点は以下です。
まず、ミュゼはここ数年、新規キャンペーンは両ワキの脱毛やVラインの脱毛を対象としていて値段もほぼ同じです。

しかし、Jエステは新規キャンペーンの内容が月によって結構変わるので、どのタイミングでJエステデビューするか悩ましいところです。

年々内容が充実していて値段もオトクになっていると思います。
つぎに、ミュゼとJエステの最も大きな違いは脱毛専門サロンと総合エステサロンという点だと思います。

脱毛以外に痩身やフェイシャルを利用される方は店員さんと顔なじみになり、同じエステサロンでフェイシャル等をしてもらうのは楽だったりもします。


Jエステ 機械 冷たい


ちなみに脱毛技術に関して、ミュゼとJエステで差は無いように思います。

この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

Jエステのお得な予約方法について

Jエステに行こうとお考えならコチラから予約するとお得!

Jエステ