京橋駅前店のミュゼは悪い評判!?その実態に迫る!!

京橋駅前店のミュゼは悪い評判!?その実態に迫る【2019年4月更新】


ミュゼを体験した証明となる写真を見せて下さい

京橋駅前店のミュゼは悪い評判!?その実態に迫る!!

京橋駅前店のミュゼは悪い評判!?その実態に迫る!!

京橋駅前店のミュゼで、こんな評判がありました。

京橋駅前店混みすぎ!!ぜんぜん予約取れない。店舗変えようかな・・・。」

確かにミュゼ京橋駅前店は直前は全く空いていません。


京橋駅前店のミュゼは悪い評判!?


ただ、これって京橋駅前店に限った話ではないんですよ。他の大阪の店舗も同じように混んでいるのが現状なんです・・・。

でもだからと言って、4,5ヶ月先の予約なるなんてことは、まずないです。
1〜2か月後になると比較的あいています。土日はほぼ空いていないので、来店時に次回の予約として取る方が確実に取ることが出来ます。

その際も2〜3か月ほど先にはなってしまいますが、他の店舗の空き状況も紹介してくださいます。
毛周期の兼ね合いもありますが、だいたい3ヶ月〜4ヶ月以内で行ければぜんぜんOKらしいですしね。

京橋駅前店のミュゼは、更衣室に大きなロッカーもあって貴重品の管理もしっかりできます。

カウンセリングのための部屋が3か所ほどあり、その他に施術室が5〜6部屋程度ありました。施術室は大きなベットがあって全体的に清潔感あふれていました。


京橋駅前店のミュゼ


ミュゼ京橋店は待合室は椅子が何個かおいてあり、5〜6人ほど座れるスペースがありました。
ビルの5階なので外から分かりにくいですが、京阪京橋駅からなら近く行きやすかったです。

更衣室やパウダールームは他のお客さんと一緒にならないようにしてもらえるのですが、それでもたまに一緒になってしまうと少し気まずい時もあります。

自分で事前に除毛する必要があったので前の日に剃ったのですが、剃り残しがあったようで丁寧にシェーバーで剃ってもらえました。
剃り残しに厳しいなんて口コミを見たこともありましたが、ある程度は大目に見てもらえるので大丈夫ですよ。


ミュゼ京橋駅前店 更衣室やパウダールーム


その後冷たいジェルを塗ったら、光を照射しました。
痛みは全くないので驚きました。店員さんは、光を照射するのも声をかけてくれるので安心です。

京橋駅前店のミュゼはこんなカウンセリングだった

京橋駅前店のミュゼに行ってカウンセリングを受けたんですけど、いろいろなファッション雑誌などがあって、待っていてもくつろげるように、夏だったので冷たい麦茶を出してもらえました。
カウンセリングの際には、汗をかいていたので、おしぼりも気遣って出していただけてよかったです。


ミュゼ京橋駅前店 カウンセリング


カウンセリングでは、施術方法、機械、予約の方法、料金など色々教えてもらいました。
いくつか印象に残っていることを話したいと思います。

まず機械について。
今はスライド式で高速で照射できるので、かなり施術時間が短くなったとアピールしていました。

予約自体は結構キツキツで入れているみたいで、もし遅刻して行っちゃったら、「予約している施術部位の一部をやらずに消化扱いになるので注意してください」と言われました。

あと口コミでは「次回予約は店舗で予約しちゃったほうが取れる」というレビューも結構あるかと思います。
でも最近は店舗での予約ではなく、「ネットや電話で予約してください」と言われます。
ミュゼに通うと会員サイトがあるので、そこで自分で予約状況をチェックして予約を入れるというスタンスです。

なぜこのようなシステムになったかというと、店舗で予約する場合は数ヶ月先のものになるため、結局予定などでキャンセルする人が多いらしいです。
だからあんまり意味がないので、自分で確実に行ける日を予約してくださいというシステムに変わったようです。

多分これは京橋駅前店だけの話ではなく、ミュゼ全体で変わったはずです。


ミュゼ京橋駅前店 カウンセリング 写真


あと、ミュゼの脇脱毛し放題というのが人気でしたが、これが2019年からちょっとルールが変わりました。

一応脱毛し放題はあるんだけど、Mカードを作ることが条件。
Mカードとは、ミュゼが発行しているクレジットカードです。
これを作った人にだけ脱毛し放題が選択できるようになります。

逆にMカードを作らない人は6回だけ。
相変わらず100円でできるんだけど、6回までしかできません。

6回というのは私の経験上かなり少ないので、みんな仕方なしにMカードを作る人が多いのではないかと思います。

ちなみにMカードを作る際に作成費や入会金、月額費などはかかりません。
タダで作れるんですけど、あんまりクレジットカードを増やしたくないので正直いらないんですけどね・・・(苦笑)

まあでも脱毛し放題にしたい人は、結局このクレジットカードを作っている人が多いんじゃないかなと思います。


ミュゼ京橋駅前店 クレジットカード


店員さんもこのカードを勧めてきますが、選択はお客さんに委ねられるのでカードを作っても作らなくてもどっちでも大丈夫です。

店員さんに「他のお客さんは作っている人が多いんですか?」と聞いたら、作っている人が多いと答えていました。

このクレジットカードを作って、それで払わなければいけないということはないです。
クレジットカードを作るのとは別に、その日に現金、又はすでに所有しているクレジットカードで払う形で脱毛し放題になります。

ちなみにこのクレジットカード(Mカード)は審査がかなり緩いらしくて、別に働いていない人とかでも大丈夫みたい。(例えば専業主婦とか)
学生だと作れないけどと思うけど。

クレジットカードってショッピングモールとかでも勧誘していたりしますけど、そんなに作ってもらうのって必要なことなのかなと、なんだか不思議に思いました。

ミュゼの意外と知られていない契約に関する話

私自身、とりあえず安ければそれでいいや、というつもりでミュゼを選んだので契約に関する細かい話はあまり理解していませんでした。

回数無制限で脇の脱毛ができるという宣伝をよく聞いていて、好きなときに何回でも行けるんだろうなと思っていました。

驚いたのは百円だけ払って、本当にそれ以上払わないこと!


ミュゼ 京橋


回数に応じてその都度100円支払いをするものだと思っていたのですが、1回払って、もうそれ以上支払うことは一切ないということに驚きました。

しかも何か保湿クリームとか別の料金が何だかんだで掛かるのではないか、という不安もありましたがそういった追加料金も一切なし!

「こんなサービスをして100円でやっていけるのかな・・・。」なんてこっちがちょっと心配になってしまうくらいです。
ちなみに100円という料金は期間限定と言われていますが、今はそれが定価になっています。(初めて契約する人が100円で、前にやったことがある人は3600円ですが)

Mカード(ミュゼが発行しているクレジットカード)契約後なら無制限に変わるとはいえ、一つ注意しなければいけないことがありました。
それは間隔があいた場合は、いつの間にか契約が終了しちゃうということです。

どれだけ空くと終了になってしまうかというと、最大5年間だそうです。
これなら何か体調を崩したり、結婚や出産などで1年ぐらいあいてもどうってことないみたいですね。

仮に毎年1回でも受けていれば何年でも受けられるみたいですよ。永久的に行けるのは魅力的です。さすがに5年近くも間が空いたら、新たに行くのはちょっと躊躇しちゃいますね・・・。


ミュゼ 京橋 予約


大体の人は脇の脱毛など10回前後行って終わりにする人が多いみたいです。
中には20回近くいくツワモノもいるみたいですけど(笑)

だいたい10回も行けば毛の量も減ってほとんど照射しなくても済むぐらいの毛量になるので、「それぐらいだったらもういいか」と思って行かなくなる人が多いみたいですよ。

この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

ミュゼプラチナムのお得な予約方法について

ミュゼに行こうとお考えならコチラから予約するとお得!

ミュゼプラチナム