口コミを見て銀座カラーで襟足の脱毛をしてきました!

口コミを見て銀座カラーで襟足の脱毛をしてきました!【2019年4月更新】


銀座カラーを体験した証明となる写真を見せて下さい。

銀座カラー 体験談 立川店

襟足の脱毛を銀座カラーで体験した感想を教えてください。

襟足脱毛ができるサロンが少ない中、銀座カラーは襟足脱毛ができると口コミでも噂になっているサロンです。


襟足の脱毛を銀座カラーで体験した感想


銀座カラーの襟足脱毛範囲は、首の後ろから少し肩の部分まで入るので、意外に脱毛してくれる範囲が広いのが特徴です。

髪の毛をたまにアップにする私にとって、うなじのあたりまで脱毛してくれるのはとても嬉しいです。
銀座カラーの襟足脱毛はただ髪の毛をアップにする人だけでなく、結婚式で髪の毛をアップにする人のブライダル脱毛としても人気のようで、私も結婚式前に何度か襟足脱毛をしました。

襟足脱毛をやる際の注意点は、自分のシェーバーを忘れずに持って行くこと!

襟足は自分で剃ることはできないのでスタッフが処理をしてくれますが、そのときにシェーバーが必要になります。カミソリではダメです。

もしシェーバーを忘れると、その店舗で買うか、脱毛できなくなってしまうので気をつけましょう。


銀座カラー 襟足脱毛範囲


襟足の形は、もし希望があればスタッフがその形に剃ってくれます。

私は襟足の形に希望はなかったので、スタッフに任せましたが、襟足脱毛をしてくれるスタッフは、スタッフの中でもベテランの人しかやらないそうなので、スタッフに任せても大丈夫です。

襟足脱毛の流れは、まずうつ伏せになって枕に顔を当てます。
枕は真ん中が空いてるので顔が入りますが、枕の上に白いキッチンペーパーのようなものが敷いてあるので、その上に顔を当てると確実に化粧は崩れます。

リップやファンデーションはあとで化粧直しするために持ってくるといいと思います。
次に、髪の毛をタオルでアップにして、お客さんがそのタオルの横側をおさえます。スタッフは毛を剃ったり施術したりと両手が空いてないので、お客さん自身がタオルで髪の毛をおさえるのです。

そして襟足を剃ってくれて、ジェルを塗ってくれてから施術してくれます。
下記は上段は施術前、下段は施術後です。


施術前写真うなじ 銀座カラー


施術後写真うなじ 銀座カラー


施術が終わってジェルを取ってもらいますが、襟足付近の髪の毛にジェルがついたままのときも多く、自分でさらにジェルを拭き取ることもよくあります。

ジェルが髪の毛についたままだとパリパリになってしまうので、帰宅したらしっかりと髪の毛も洗ったほうがいいです。

実際に行って、銀座カラーはどんな様子でしたか?

多分、どの店舗でもそうだと思いますが、私が通っている銀座カラーの立川店はカウンセリングルームがなくて、待合室とカウンセリングルームが兼用でした。


銀座カラーカウンセリングルーム


脱毛サロンによっては個室の部屋を用意していて、そこでスタッフと1対1で話すというのがあると思いますが、銀座カラーはオープンな場所で話し合いをするということを意識しているためか、他のお客さんがいるところで普通にカウンセリングが始まりました。

待合室のフロアの一角でやるという感じなので全然圧迫感がなくて逆にそれがよかったなという印象が残っています。

その時のカウンセリングの様子ですが、襟足をやりたいと言う事を伝えると、「脱毛器のシェーバーは持っていますか?」と聞かれ、襟足を剃るに使うことになるので、事前に自分で準備して欲しいということを伝えられました。

その話を聞いたときは、「脱毛エステでそれくらいないの?」とちょっと不審に思いました。


銀座カラー予約


でももともと脱毛サロンは剃ったりするようなところではなくて、光を当てる照射でムダ毛を処理していくということがメインなので、電気シェーバーは銀座カラーで用意していないみたいです。

そもそも、そういった剃る時間というの考慮して予定が組まれているわけではないので、基本的にはお客さん自身が事前に自己処理をしていかなければいけません。

ただ襟足などの場合は自分1人で自己処理ができないので銀座カラーでも電気シェーバーで対応してくれるということでした。

電気シェーバーはどのようなものが良いかというところまで勧められました。
銀座カラーで勧めているのはパナソニックから販売されているPanasonic フェリエ フェイス用と呼ばれるスティック型の脱毛器です。

産毛をカットするために使われるもので非常に安いです。アマゾンとかだと1500円ぐらいで売っていると思います。

特にそれでなければいけないということはないので、もし何かすでに持っていれば、それを使えば大丈夫です。


銀座カラー着替え


ちなみに、心配していた勧誘というものは特になし。
今時そういったことをするとマイナスに影響するということが浸透しているのかもしれませんね。

今は勧誘というよりもお勧めの案内という感じですね。


銀座カラー 勧誘


実際に自分の興味のある部位を勧めらたりするので、ちょっと気持ちが揺らいでしまうところもありますが、自分のやりたい部位だけ契約する流れになると思うので、そこは特に心配する必要はないかなという印象を受けました。

この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

銀座カラーのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?銀座カラーのキャンペーンをチェック!

銀座カラー