神奈川のミュゼは予約がとりにくい!?《会員サイト画像付》

神奈川のミュゼは予約がとりにくい!?《会員サイト画像付》


最新の予約状況を更新しました→2018年神奈川のミュゼ予約状況


【各都市のミュゼの予約状況】

北海道埼玉東京千葉神奈川名古屋兵庫大阪福岡

神奈川のミュゼについて予約状況を検証しました(両脇で検索)

神奈川はミュゼの数が東京について全国で2番目に多い地域です。そのぶん、通っている人も当然多いということになります。神奈川にあるミュゼは非常に店舗間で予約状況が異なります。
例えば、同じ横浜でも2ヶ月予約が埋まっているところと3ヵ月半予約が埋まっているところがあります。ここでは神奈川のミュゼをすべて検証しました。是非比較して店舗選びの参考にしてみて下さい。(予約確認日:2014年4月2日)



できれば避けたい!!神奈川で最も混んでいて予約が3ヵ月半以上も先になってしまう店舗

グランアリオ橋本店、横浜ららぽーと店





神奈川のミュゼを検証した結果、グランアリオ橋本店と横浜ららぽーと店が最も混んでいる予約状況ということが判明しました。どちらの店舗もだいたい3ヶ月半の予約が埋まっていることがわかりました。もちろん時期によって混雑状況の変動はありますが、間違いなく混んでいる店舗といえるでしょう。

いきなり予約が空くということは考えにくいです。両方の店舗に共通していることはショッピングモールなどの商業施設に併設されている店舗ということです。買い物ついでにエステも行ってしまおうと考えている人が多いのかもしれません。
3ヶ月半はさすがに長いので、できるだけ短い期間で行けるようにこまめに予約状況をチェックしてキャンセル待ちや他の店舗の予約状況もチェックした方が良いでしょう。

3ヶ月半というのは毛周期の関係上、部位によっては長すぎる場合があります。
特に毛周期の周期が早い、顔や脇などは3ヶ月半も置かないほうが良いでしょう。できれば3ヶ月以内には通いたいところです。逆にVラインや襟足、背中、手足の指の毛などはこのぐらいの期間が空いてもそれほど問題ないでしょう。

ただ混んでいる店舗ということでさらに予約が遅れてしまうという可能性もあります。そういった意味ではこの2店舗に執着するのは危険です。他の店舗も考慮した方が良いでしょう。



 


予約を取るのも一苦労!!混んでいて予約が3ヵ月先になってしまう店舗

グラン川崎ルフロン店、京急川崎駅前店





次に混んでいる店舗と言うと、グラン川崎ルフロン店と京急川崎駅前店の2つが混んでいる状況といえます。
この2店舗はだいたい3ヶ月分の予約が埋まっています。3ヶ月ぐらいならしょうがないと考える方もいるかもしれません。しかしこれは最短で取れた場合なので、夜や土日などに限定するとさらに予約が取れる日が遅くなってしまいます。

全国的なミュゼの予約状況を調査してきましたが、中には3ヶ月や4ヶ月空いてしまう店舗もあります。
でも大体は2ヶ月半というのが平均的な混み具合になっています。そう考えると3か月予約が埋まっている店舗というのはやや混んでいる部類の店舗と言えるでしょう。この2つの店舗はどちらも平均的なミュゼより広い店内です。

部屋数はグラン川崎ルフロン店が11部屋、京急川崎駅前店は10部屋と比較的多いのにも関わらずこのような混み具合ですから、非常に通っている人が多いと予想されます。
しかし、施術ルームが多く、予約人数が多いということはその分キャンセルが出る可能性もあります。随時予約状況をチェックしておくことでキャンセルを狙って短い間隔で通うことも十分狙えます。

しかし、基本的には混んでいる店舗なので違う店舗のミュゼも検討した方が良いでしょう。空いている店舗が神奈川には多少あるので比較検討することをおすすめします。



 


混雑状況はいたって平均的!!2ヵ月半おきに通える可能性がある店舗

海老名ビナウォーク店、新百合ヶ丘エルミロード店、横浜ノースポートモール店、Luz湘南辻堂店





この4店舗は非常に予約状況が変動するタイプのお店ではありますが、だいたい全国のミュゼと比較しても平均的な混雑状況といえる店舗です。
予約が埋まっている期間は大体2ヶ月半、夜や土日に通いたいと思っている方は3ヶ月程度は想定していた方が良いでしょう。

2ヶ月半や3ヶ月おきに通えるのであれば特に問題はないでしょう。脱毛部位が鼻下やあごの場合はもう少し、間隔を詰めて通えるように他の店舗も検討した方が良いかもしれません。しかしそれでも2ヶ月半から3ヶ月程度の間隔で通えるはまだマシな店舗といえます。
特にVライン、Iライン、Oラインなどのデリケートゾーンの場合は毛周期の速度も遅く、かえって3ヶ月ぐらいの間隔がちょうど良いかもしれません。

ただ決して空いている店舗というわけではないのでもう少し短期間でスムーズに通いたいと思っている方は違う店舗も検討した方が良いでしょう。
定期的に複数店舗の予約状況を検証すれば必ず1店舗ぐらいはキャンセルが出ています。そのキャンセルを狙って予約すればもっと短い間隔で予約を取ることができます。



 


そこそこの混み具合で十分通いやすい!!予約の取り易さを優先するならこの店舗

グラン横浜西口店、横浜西口店、横浜ファーストビル店、横浜モザイクモール港北店





そして神奈川で通いやすい店舗といえばグラン横浜西口店、横浜西口店、横浜ファーストビル店、横浜モザイクモール港北店の4つの店舗です。
これらの店舗は予約が2ヶ月埋まっています。もちろん他のエステ店に比べれば混んでいますが、ミュゼの予約状況としては比較的空いている部類に入ります。

意外なことに横浜にある店舗が4つ入っています。つまり横浜にあるミュゼは横浜ららぽーと店と横浜ノースポートモール店以外は比較的通いやすいといえます。
ミュゼは施術を受けたあとに次回の予約を取るには最短でも2ヶ月、間を空ける必要があります。これらの店舗なら予約が大体2ヶ月分しか埋まっていないので、次の予約を取るときに2ヶ月後なら空いているという状況になります。

ただし、夜や土日になるとまた状況が変わってきます。昼間に比べて人気のある時間帯ですからどうしても先に予約が取られてしまいます。
そのため2ヶ月先にすぐに夜の予約を取れるとは言えません。昼間であれば2ヶ月後に取る事も可能ですが、夜など人気のある時間帯はもう少し先の予約になると考えていた方が良いでしょう。

それでも2ヶ月半くらい先で予約を取ることができるでしょう。
横浜は大都市ということで横浜だけで6店舗もミュゼがあります。特にグラン横浜西口店は非常に部屋数も多く、予約のキャンセルが生まれやすい店舗でもあります。待合室や施術ルームなども綺麗で広く人気のある店舗です。総合的に見るとこの4つの中で1番おすすめできる店舗はグラン横浜西口店といえます。



 


ミュゼの全国的な混雑状況では考えられないくらい空いていてビックリするような店舗

小田原EPO店、平塚店、藤沢店





そして最後にご紹介する店舗は本当は教えたくないぐらい、非常に空いていて穴場と言える店舗は小田原EPO店、平塚店、藤沢店の3店舗です。
この3店舗のうち、小田原EPO店に関しては2013年の12月19日にオープンした非常に新しい店舗といえます。そのため、まだ予約がほとんど埋まっていません。

直近で予約を取ることも可能です。しかし新規オープンして1年も経たないうちに予約がどんどんと埋まっていくでしょう。
まだオープンして間もないタイミングが非常に狙い目です。1年経つと状況も変わるので、まだ小田原EPO店にどのぐらいのお客さんが集まるかということは想像できません。

ただ全国的に新規店舗というのはすぐにお客さんが殺到するということはなく、知名度の上昇とともにじわじわ混んでくるというケースがほとんどです。そのため、まだオープンして1年経っていない場合はまだまだ空いている可能性が高いです。

そして平塚店に関しては穴場中の穴場とも言える店舗でしょう。
オープンしてから時間が経っているにも関わらず予約は非常に空いていて、1〜2週間程度しか予約が埋まっていません。こんな穴場的な店舗はなかなかありません。

もし平塚周辺に住んでいて通えるという方には非常におすすめできる店舗です。
そしてもう一つ空いている店舗が藤沢店。藤沢店は大体1ヶ月程度の予約が入っています。直近で予約が取れるというわけではありませんが、1ヶ月しか予約が埋まっていない店舗というのも非常に稀なケースです。スムーズに通える代表的な店舗といえるでしょう。


ミュゼ 予約


*混み具合は時期やタイミングによって変動することがあります。

この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

ミュゼプラチナムのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?ミュゼプラチナムのキャンペーンをチェック!

ミュゼプラチナム