ミュゼの予約を取るコツとは?抑えておきたい5つの方法!

ミュゼの予約を取るコツとは?抑えておきたい5つの方法!【2019年7月更新】


ミュゼを体験した証明となる写真を見せて下さい

ミュゼの予約を取るコツとは?抑えておきたい5つの方法!

ミュゼの予約はいつ取れる?

ミュゼは脱毛サロンの中でも非常に人気が高く、予約が取りにくいことで有名です。
予約がなかなか取れなくて、思っていたように脱毛が進まない・・・。」、なんていう話をよく聞きます。
しかし、はたして本当に予約が取りづらいのでしょうか?


ミュゼの予約はいつ取れる?


ミュゼの場合、施術後、次の予約は最短1カ月後
7/1に施術したら次回は8/1以降で可能です。

ただ実際毛周期の観点からそのような短いスパンで通う人はあまりいません。
だいたい2,3カ月後。

その数か月先の予定を事前に把握しておくと、スムーズに予約が取れます。
予約の取りやすさは、脱毛個所や時期、店舗によって違います。

例えば、ワキは施術時間が10分ほどなので、ちょっとの空いた時間に予約を取ることが可能です。
一方、脱毛個所が複数ある場合や全身脱毛の場合は施術に時間がかかり、個室を占領する時間も長いため、どうしても予約が取りづらくなってしまいます。

また、肌を露出する機会が多い春〜夏にかけては脱毛を始める人も増えるため、秋〜冬にかけてよりも比較的予約が取りづらくなります。
さらに店舗によって、人気の店舗は3〜4カ月待ち、なんてこともあります。

そこで予約が劇的に取りやすくなる5つの方法をご紹介しましょう。

ミュゼの予約を取るコツ 〜その1〜 曜日を平日にする

ベタな方法ですが、土日祝日に行っていた人は、なんとか平日行けるようにしてみてください。
これだけで全然状況が変わります。

分かりやすい例を一つ。
下記は同じ期間で、平日と休日の空き状況を調べたものです。


ミュゼの平日の空き状況


ミュゼの休日の空き状況


平日は28件で、土日は2件しか空いてなかったです。(検証した店舗は大阪にあるミュゼです)
こんな違うんです!!

平日が空いてる要因は2つ考えられます。
1つは、単純に平日忙しいから。

2つ目は契約上もったいないから。
ミュゼにはデイプランとレギュラープランがあります。
レギュラープランは土日も通えるプラン、デイプランは平日のみ通えるプラン。

レギュラープランの人は「せっかく土日も行ける権利があるんだから土日に行きたい!」と思います。
「平日予約を取るんじゃデイプランにすればよかった」となってしまうので。

その結果、より一層土日が混んでしまっているのではと予想されます。
実際に通っている人なら分かると思いますが、土日は半月から1ヶ月分ぐらい予約の状況が平日に比べて埋まっているんです。

例えば平日なら2ヶ月半後に取れるのに、土日になると3ヶ月半後になるなんて全然あります。
平日に何とか時間を作って通うのが、短いスパンで通える方法です。

2、3ヶ月に1回だけなのでちょっとだけ仕事を早退させてもらったり、有給を使って休んで通うなど工夫すれば予約の取りやすさを実感できるはずです。

ミュゼの予約を取るコツ 〜その2〜 有料会員になる

ミュゼは無料会員の人ばかりですが、有料会員もあります。
有料会員「ミュゼスターメンバーシップ」に入会すると、専用ダイヤルからも予約できるようになります。


ミュゼスターメンバーシップ


ミュゼの有料会員は3万円掛かります。
ミュゼの有料会員になれば、普通の人は電話できない専用ダイヤルがあります。
そこで全店舗の予約状況がチェックし、空いているところを選べます。
ミュゼは店舗変更が無料なので、普段通っている店舗で希望の日時が空いていないなら、空いている店舗を調べてもらい、そこで予約を取ってしまえばいいんです!

有料会員になればだいぶ解消されます!
ただ、「有料会員=絶対予約が取れる」というわけではないので、不満のコメントがツイッターとかにあるのも事実です。

ミュゼの予約を取るコツ 〜その3〜 夕方以降を狙う

私は2年間通っていますが、夕方ほどキャンセルが出やすい時間帯もありません。
実は夕方って社会人が突然のキャンセルしやすい時間帯なんです!


ミュゼスターメンバーシップ


どうしても仕事の兼ね合いなどで、急に行けなくなった人が夕方キャンセルすることが多くなっています。
みんな2ヶ月、3ヶ月先の予約を取るので、「やっぱり行けなくなった」、なんてことは日常茶飯事です。

私自身も夕方って、仕事をしていると行けるか不安になる時間帯ですからね。
ミュゼに通っているなら、夕方を狙うのがオススメです。
予約が劇的に、、、とは言いませんが、多少取りやすくなります。

ミュゼの予約を取るコツ 〜その4〜 他の店舗を調べる!

ミュゼはどの店舗も混んでいるかと思ったらそうでもないです。


ミュゼの予約を取るコツ 他の店舗を調べる


例えば一つの地域で店舗がたくさんあるようなところがありますね。
東京なら新宿、渋谷、池袋、埼玉なら大宮、神奈川なら横浜、愛知なら名古屋大阪なら難波などです。

同じ地域でも混み具合が違いますし、ちょっと離れて、ひと駅遠い店舗にするだけでも全然予約状況が違うんです!
例えば、「どうせ新宿は混んでる・・・。」というふうに決めつけないで、とりあえず全店舗をチェックしてみてください。


>ミュゼの予約を取るコツ


これは地方でも同じことが言えて、自分の通える範囲だったら全ての店舗をチェックしてみた方が良いと思います。

同じ地域でも混雑が違うのは、「ネットで全店舗を検索するのは面倒くさい」というのがあるかもしれません。

そういう時は実際に店舗に行って、いろんな店舗の状況を聞いてみましょう
店員さんは嫌な顔せず教えてくれますよ。
例えば池袋東口店に行って、池袋南口店の予約状況を聞くというのも全然ありです。
店員さんは情報を共有しているので教えてくれます。

そんな感じで複数の店舗を比較すると、どこが空いているか分かります。

ミュゼの予約を取るコツ 〜その5〜 キャンセル待ちをする

ミュゼの予約を取るコツとして欠かせないのがキャンセル通知
希望店舗(2店舗まで)

希望店舗の空きが出たら、通知してくれるシステムです。
この通知を受け取って、すぐに自分で予約すれば予約が取れます。


>ミュゼの予約を取るコツ キャンセル待ちをする


私が利用した感想ですが、この通知を受け取ってから10分以内だったら予約を取れることが多いかなという印象です。
運がいいと通知を受け取ってから1時間経っても予約が取れる時もありました。
逆に15分ぐらいで取られちゃうときもありますけどね。

この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

ミュゼプラチナムのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?ミュゼプラチナムのキャンペーンをチェック!

ミュゼプラチナム


ミュゼプラチナム予約の間隔について

ミュゼを体験した証明となる写真を見せて下さい

ミュゼプラチナム 体験談 グラン川崎ルフロン店

予約の間隔について教えてください

ミュゼに通い始めてあっという間に2年程立ちました。
あっという間に日が経ってしまいましたが、身体の変化を意識してみると2年前とは違った身体が出来上がっていました。


ミュゼプラチナム 予約の間隔


昔だったら悩んでいた夏の海での色々な箇所の毛やワキの黒ずみ。
織物のかぶれなど。ツルッツルな素肌がとても心地よく女性としてハッピーな日々を送る事が出来ていてとても感謝しています。

通い始めてから次回予約を毎回取って帰るようにしています。
3ヶ月に1回程度行っています。よく6月位から夏に向けて脱毛をする方で混雑します。

もしまだ通っていない方がいらっしゃったら脱毛には一回脱毛したら次の脱毛まで約3ヶ月位の間隔が必要となるので、夏に向けて脱毛をしたい方は春位から通って夏に間に合わせた方がいいかもしれません。


ミュゼプラチナム 夏に向けて脱毛


夏に近づいてから焦って脱毛しようと考えると他の方も同じように考えるので、既存の会員も含めると希望予約が取れずいっぱいになってしまう傾向が高いです。ミュゼに通い始めて脱毛の施術が終わった後は生えてきた毛もスルッと抜けていきます。

次の脱毛サイクルが来るのが大体3ヶ月くらいなのかな、と通い始めて分かってきました。
そして通い続けて実感出来るだんだん毛が薄くなっていく感じ。会員になって脱毛を試みる前に聞いていたカウンセリング通りでした。

ワキの黒ずみも通い続ける事でだんだん薄くなってきたという感じです。
何度も繰り返し行うことでさらにきれいになっていくのでやめられません。3ヶ月に1回程度なので通うことに苦に感じませんし、支店が何店舗かあるので立地もとてもよいと思います。

脱毛したらすぐきれいになる、と考えるよりは長期間でだんだんきれいになっていく、という考えを持って脱毛サロンをしていくといいかもしれません。


ミュゼプラチナム予約


人に見られても全然平気で、むしろどんどんきれいになっていく肌に自信を持って行ける日々が待っていますよ。
年々歳を重ねるにつれてどんどん綺麗になる秘訣はここにあったのかもしれないと思わずにはいられません。

ミュゼプラチナムは予約キャンセル料があるってホント?

口コミとかをサイトで見てると、「ミュゼでキャンセル料を取られた・・・。」という意見もあるんですよね。
私は実際にミュゼに通うまで、「ひょっとしたらお金が取られちゃうのかな・・・。」と不安に思っていました。そして実際に通ってから、その謎が解けました。

どうやら2012年まではミュゼでキャンセル料が発生していたみたいです。


ミュゼプラチナム 予約キャンセル


なので、口コミや感想にはそういったキャンセル料が取られたというものがあったみたいですね。
ミュゼは数ヶ月先の予約を取るので、キャンセルしなきゃいけない時だっていっぱいあると思います。そういった声が問い合わせに多かったのかな、なんて思いました。

さすがにクレームの多さに再考したのかもしれませんね。
実際に2012年前からミュゼに通っている方の会員証には「当日キャンセル料1000円、無断キャンセル料2000円」という文字が記載されています。


ミュゼ 当日キャンセル料


とにかく通う人にとってはありがたい状況に変わりました。
ちなみに、店舗によっては店舗がお休みの日があります。そういう日でもわざわざその店舗に電話するのではなく、ミュゼの全体の管理を行っているコールセンターにフリーダイヤルで電話して連絡すれば、簡単にキャンセルを取ることができます。

年中無休で受け付けているので、ここに電話すれば大丈夫です。(0120−965−489
受付は朝の10時から夜の7時までとなっています。

もちろん電話だけでなくWeb上の会員サイトから予約をキャンセルすることも可能です。
ちなみにミュゼは10分以上遅刻してしまったらキャンセル扱いになってしまうので注意しましょう。

昔のように無断キャンセルでお金が取られるということはありませんが、やっぱり印象として良くないので、それだけは避けたいですね。
次回の予約が入れにくくなってしまうかも・・・。

ミュゼプラチナムの予約キャンセルについて教えてください。

ミュゼに行くにあたって、私が気になることと言えば、「予約をキャンセルしたらどうなるんだろう」ということでした。

突然家族や子供のことなどで行けなくなることもきっとあると思いましたし、一度取った予約をキャンセル出来るのかということが不安でした。
しかし、ミュゼは予約のキャンセルにも非常に良い対応をしてくれることを知り、安心しました。


ミュゼなら当日など直前キャンセル


他の脱毛サロンであれば予約をキャンセルすると、その施術分の料金は返ってこなかったり、料金は返ってきたとしても数千円のキャンセル料を取られてしまうといったケースが少なくありません。

しかし、ミュゼなら当日など直前に行けなくなった時でもキャンセル料も全く必要ないですし、予約を都合の良い日時へと自由に無料で変更することが出来ます。

私は、子供のサッカーの試合とミュゼの予約が重なってしまったので、インターネットのサイトから予定していた予約をキャンセルして、違う日時へと変更したことがあります。

その際も全くお金などもかかりませんでしたし、何かを言われたりすることも一切ありませんでした。


ミュゼ 予約をキャンセル


ミュゼは自由に予約をキャンセル出来るので、多忙な人や突然予定が変わってしまった時などでも本当に安心だと思います。

スケジュールが突然変わってミュゼに行けなくなった時には、すぐにミュゼのホームページからキャンセルを入れたり、予約の日を変えることが出来ますし、コールセンターへ電話して対応してもらうことも出来ます。

また、ミュゼはシステムが充実しているので、いつでも好きなタイミングで通うのを止めることも出来ます。
契約している回数分のお金は全て返却してくれるので、万が一効果が出なかったとしても安心だと思いました。


ミュゼ 予約 キャンセル


それらのことをミュゼを契約する際のカウンセリングに知り、本当に安心しました。
実際に予約をキャンセルしたことも数度ある私ですが、キャンセルしてもお金がかからないし特にお咎めされることも無いので、本当に有り難いだなと実感させられました。

この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

ミュゼプラチナムのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?ミュゼプラチナムのキャンペーンをチェック!

ミュゼプラチナム