脱毛サロンで痛みを和らげる方法ってあるの?

なぜ脱毛はあんなに痛いの?痛みを緩和する方法はあるの?


まず最初に体験した証明となる写真を見せてください。

なぜ脱毛はあんなに痛いの?痛みを緩和する方法はあるの?

なぜ脱毛はあんなに痛いの?痛みを緩和する方法はあるの?

脱毛する時のあの独特な痛みには、あまり慣れる事ができませんよね。
例えて言うなら、炒め物をしている時の油ハネを思い出してもらえば、わかりやすいと思います。

脱毛サロンでの数十分から2時間以上かかる施術中、その痛みを我慢できるかどうか不安に思う人もたくさんいらっしゃいます。


なぜ脱毛はあんなに痛いの?痛みを緩和する方法はあるの?


ここでは、その痛みの原因と緩和法について説明していきたいと思います。
皆さん自身でできる方法なので、痛みを軽減させたい人にオススメです。

脱毛時の痛みの原因

医療レーザー脱毛・光脱毛は、どちらもお肌の黒い部分(メラニン色素)のみに反応する光を毛根に照射することによって毛根組織にダメージを与え、毛が生えてくるのを抑制します。

この照射の際に出る光の熱が痛みの原因です。


脱毛時の痛みの原因


脱毛サロンでの光脱毛は、その光の出力が弱く、痛みはあまりありませんので、痛みが苦手な人にはオススメですが、脱毛終了までの期間が長くかかります。

一方、医療レーザー脱毛は、永久脱毛が可能で、さらに脱毛終了までの期間も短かいのですが、光の出力が強いのでその分、痛みもあります。

お肌の部位による痛みの違い

皆さんは、お肌の部位によって痛みの強さが違ってくることをご存知ですか。
VIOや脇は、皮膚が薄く、また色が濃い部位もあるので痛みを感じやすい部位です。


脱毛時の痛みを感じやすい部位


その上、毛が濃くて太いので、それだけ光の熱が蓄積し、強い痛みになります。
背中・腕・うなじ等は、産毛や細く柔らかい毛の部位なので痛みは少ないです。

私自身、自宅用の脱毛器も使っているんですけど、自宅用は出力の限界があるので、脱毛サロンほど効果は無いです。
それに出力がもし強かったとしても、素人がやるとヤケドしそうでなんだか怖いです。

脱毛サロンでVIOと脇を、それ以外の部位を美容クリニックで施術してもらうようにすれば、かなり痛みを軽減させる事ができます。

私もミュゼでVラインがタダなのでやっていますが、そこまで痛いと感じません。
ちょっとピリッとするけど、注射とかに比べたら全然大したこと無いです。


脱毛時 痛いと感じません


サロンやクリニックの初回カウンセリングではテスト照射もできるので、今後、施術の痛みに耐えていけるかどうか判断できると思います。

痛みの感じ方には個人差があるのですが、「我慢できないほどの痛みではなかった。」という意見が多いです。

どうしてもこの痛みに不安がある場合は、麻酔を使用した施術コースもありますので、カウンセリングの時に相談してみましょう。

脱毛の痛みを和らげる為に施術前までにできる4つの事

いくら痛みに対する心構えがあるとはいえ、施術中はできるだけ少ない痛みで済ませたいものです。
ここでは、脱毛時の痛みを緩和させるための4つの方法を説明します。
どれも簡単にできるものばかりなので、バッチリ体調を整えて施術に臨みましょう。


脱毛時 脱毛の痛みを和らげる


1. 普段からの保湿ケアで、潤いのあるお肌を。

脱毛の際のお肌の状態によって、その効果や痛みが違ってきます。
お肌が乾燥していたり、日焼けをしていると痛みを強く感じてしまうので、普段からしっかり紫外線対策や、保湿ケアをしておきましょう。

特に脱毛する部位は、入念な保湿が欠かせません。
お肌に潤いがある保湿された状態で施術を受けると、毛根の奥まで光が届くので、より綺麗に仕上がります。
毎日ケアできなかった場合でも、施術の前日だけは必ず保湿ケアをして下さい。


脱毛時 保湿ケア


2. 体調が良くない時や生理中は、施術をキャンセルしましょう。

体調がすぐれない時やお薬を服用している時は、お肌が敏感になっているので赤くなったり、やけどしたりする可能性があります。

生理中は、ホルモンバランスの乱れによってお肌の抵抗力が落ちているので、やはり痛みを強く感じ、上記のような肌トラブルを起こす可能性があります。

また衛生面の観点からも、完全に生理が終わってから施術を受けるようにしましょう。


脱毛時 生理が終わってから施術


3. 施術当日の食事にカフェインは含まれていませんか?

眠気覚ましによく使われる、カフェイン。この成分には興奮作用や覚醒作用があり、神経を過敏にさせる働きがあります。
神経が過敏になれば、やはり痛みもそれだけ強く感じるようになります。

カフェインを含む飲食品としては、ブラックガム・チョコレート・ココア・コーヒー・緑茶・ウーロン茶・紅茶・コーラなどがありますが、施術当日はこれらを避けましょう。


脱毛時 施術前日


4. 施術前日は、よく睡眠をとりましょう。

睡眠不足だと、神経や血管が圧迫された状態になり、感じる痛みも強くなります。
さらに、免疫力や回復力も弱くなっているので、施術後に赤くなった部位が治りにくくなる場合もあります。

施術の前日には早く就寝して、たっぷり睡眠をとり、心身共に最高の状態で施術に臨みましょう。

まとめ

ここまで、脱毛の痛みの原因や、緩和法について紹介させて頂きました。
やはり施術前には、これらの緩和法でケアを行い、毎回の痛みを少しでも軽減していく事が、途中で脱毛を断念してしまわない為にも大切です。

おしゃれするのに我慢が必要なように、美容にも我慢が必要ですね。

この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

ミュゼプラチナムのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?ミュゼプラチナムのキャンペーンをチェック!

ミュゼプラチナム

銀座カラーのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?銀座カラーのキャンペーンをチェック!

銀座カラー

キレイモのお得な予約方法について

キレイモに行こうとお考えならコチラから予約するとお得!

キレイモ