脱毛サロンを比較して全身脱毛ならどこがいいと思う?

脱毛サロンを比較して全身脱毛ならどこがいいと思う?


まず最初に体験した証明となる写真を見せてください。

脱毛サロンを比較して全身脱毛ならどこがいいと思う?

脱毛サロンを比較して全身脱毛ならどこがいいと思う?

全身脱毛するときは何を重視して選ぶかで、お勧めできる脱毛サロンが変わってくると思います。
値段を重視するか、口コミを重視するか、雰囲気を重視するか。


脱毛サロンを比較して全身脱毛ならどこがいいと思う?


私自身は実際に脱毛したのが銀座カラーなんですけど、それ以外のところもカウンセリングには伺った経験があります。
ちなみに全身脱毛ではありませんが、ミュゼの経験もあります。

人より多く色々な脱毛サロンに行った経験があるので、それも踏まえて紹介したいと思います。

値段が安い脱毛サロンは?

まずはわかりやすく同じ回数通った場合にどれぐらいの料金になるか調べてみました。

第1位:脱毛ラボ21万1658円(1回あたり1万7638円)
第2位:キレイモ22万9030円(1回あたり1万9083円)
第3位:ミュゼプラチナム27万2160円(1回あたり2万2680円)
第4位:銀座カラー31万8000円(1回あたりの2万6500円)

全身脱毛するなら全身脱毛が有名なお店、あるいは脱毛サロンとして有名なお店のいずれかで選択するのがいいかなと思います。


値段が安い脱毛サロンは?


全身脱毛が有名なところは脱毛ラボとキレイモ、脱毛サロン自体が有名なところだとミュゼ、銀座カラーなどがあります。

私はこの段階では脱毛ラボに興味がありました。
やっぱり総額が安いほうが、いいですからね。
銀座カラーとは10万円ほどの差があったので、できるだけ安いところがいいのではと考えていました。

脱毛サロンで料金にここまで差が出るのはなんで?

脱毛サロンにはそれぞれ特徴や自信のあるコースというのがあり、そこに力を入れているため全身脱毛にも料金に違いが出ています。

脱毛ラボやキレイモは単純に全身脱毛に力を入れていますね。
キレイモに関しては全身脱毛専門です。


脱毛サロンで料金にここまで差が出るのはなんで?


キレイモは単体部位の施術は受け付けていませんし、脱毛ラボも例えば足だけとか、腕だけだとちょっと高いです。

Lパーツの脱毛をするとき、ミュゼは最安値で1回3000円になりますが、脱毛ラボは5980円。
全身脱毛ではなく、あらかじめ自分の中でやりたい部位が決まっている人は、ミュゼのほうがいいということになります。

結局銀座カラーにした理由は

私は料金が高い銀座カラーになぜしたかというと、脱毛し放題プランが唯一あったからです。
脱毛ラボやキレイモには脱毛し放題プランというのはありません。

ちなみに銀座カラーで全身脱毛し放題をやった場合の料金は33万9400円(税込)
確かに結構な額で高いっちゃ高いんですけど、脱毛し放題ということに何より魅力を感じたんです。


結局銀座カラーにした理由は


脱毛ラボも安いですけど、結局21万円もしちゃいます。
それだったら思い切って30万円出して、全身脱毛にしたほうが長期的に見たらお得かなと思いました。

全身脱毛し放題にしてしまえば5年通おうほうが、10年通おうが続けられます。
何十回も行っていれば、1回あたりの料金も最終的には脱毛ラボを下回った料金になるはずです。

ちなみに計算したら銀座カラーで全身脱毛し放題で契約し、20回以上通ったら、1回あたりの料金が脱毛ラボを下回って最安値になりました。

20回というのは多いようで少ないです。
銀座カラーに通って全身脱毛を始めると、短い間隔で最初は通い、段々と間隔が広がっていきます。


銀座カラー 間隔


ムダ毛の状態によって3ヶ月に1回、あるいは4ヶ月に1回などと回数が延びていきます。

大まかな目安としては、1年目は7、8回、
2年目は4、5回、
3年目は3、4回、
4年目以降は2回ぐらい

というペースになると思います。
そう考えると20回に到達するペースは6年目ぐらいでしょう。

6年ぐらい通えば脱毛ラボ以上に安い単価で通えているはずです。
脱毛ラボより安くなり、しかも長い間綺麗にできると考えれば、銀座カラーにメリットがあるかなと思いました。


銀座カラー 回数


必要な価格が30万円なのでそれにビビっちゃうんですけど、どうせ20万円とか出してまたムダ毛が復活するなら、そのお金は意味がないものになってしまいます。

それだったら半永久的にキレイになれる方にお金を費やしたほうがいいだろうという結論に至りました。

銀座カラーの口コミも結構多くてイメージできた

銀座カラーの口コミがあまりなければ、ちょっと未知的な感じで怖さもあったと思うんですけど、銀座カラーは行った人の体験談、写真、口コミもたくさんあったのでそこまで心配はありませんでした。

銀座カラーの会員数はミュゼには劣るものの、それに次ぐぐらいの人数(2016年現在50万人突破)だったので、安心感がありました。

そして実際にWEBから予約を取ってカウンセリングに行ってきました。
恥ずかしながら1人で行くのはちょっと不安だったので、親についてきてもらいました。


銀座カラーの口コミ


銀座カラーはネットで予約する時に、付き添いがいるかどうかをチェックする項目があり、事前に2人で行くという事を伝えることができます。

親でも大丈夫ですし、友達同士でもOKです。
銀座カラーでもカウンセリングはミュゼと同様に脱毛に関する説明や施術についての案内が多かったです。

料金プランも公式サイトには載ってないような細かい情報が書かれた料金表を見せながら、分かりやすく説明してくれました。

また、パッチテストは希望者のみ対応しているとのこと。
私は以前ミュゼでやったことがあったのでやらなくても大丈夫でした。

初めての人は腕などに照射して痛みが出ないかチェックしてくれます。
本番で使う機械と同じものを使って数度照射してくれます。言えば無料でやってくれると思いますよ。


銀座カラーの機械


ちなみに未成年の場合はローン支払いとか一括支払いではなく、都度払い制度があります。
回数に応じた料金を支払うというシステムですが、私は20歳以上で適用外の為、できませんでした。

あと支払い方法に応じたクーポン券が支払われるという案内がありました。
カードで一括払いだと5%分のクーポン券、現金一括払いなら10%分のクーポン券が配られるとの案内でした。

総額からの10%なので、例えば全身脱毛し放題を一括で支払えば3万3000円ぐらいのクーポン券がもらえるということです。

ただし、取得したクーポン券は次回新規契約のみ有効なので、全身脱毛の料金を割引するということは無理です。

銀座カラーの全身脱毛には顔が入っていなかったので、私はそのクーポン券を使い、顔の脱毛もセットで契約することにしました。


銀座カラーのクーポン券


最後に全身脱毛の注意点などを案内してもらってカウンセリングが終了しました。
「一般のコースの契約だとキャンセル料がかからないんですけど、全身脱毛し放題だとキャンセルした場合、2000円かかるので注意してください」と言われました。

また1年間予約がなかったら契約が切れてしまうという案内も。
脱毛し放題とは言え、注意していないとお金を請求されたり、契約が終わってしまうこともあるので注意が必要です。

この記事内で紹介されている脱毛サロン



銀座カラーのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?銀座カラーのキャンペーンをチェック!

銀座カラー

脱毛ラボのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?脱毛ラボのキャンペーンをチェック!

脱毛ラボ