脱毛ラボの部位の数え方が詐欺に近い!?

脱毛ラボの部位の数え方が詐欺に近い!?


脱毛ラボを体験した証明となる写真を見せて下さい。

脱毛ラボの部位の数え方が詐欺に近い!?

脱毛ラボの部位の数え方が詐欺に近い!?

値段、通う間隔、希望部位、解約条件などいろいろ分析してから契約プランを決めると思いますが、脱毛ラボで知っておきたいのが部位の数え方!


脱毛ラボの部位の数え方


脱毛ラボは他の脱毛サロンと違って、施術部位の分け方がかなり細かいです。
例えば、普通は両脇というくくりでカウントするのに左脇、右脇とカウントしますからね。かなりズルイ感じです・・・。

そういった意味では、「選べる12箇所コース」というのは、ほとんど選べないと思ったほうが良いです。

例えば左足だけやるとしても、
左ひざ上の裏
左ひざ上の表
左ひざ小僧
左ひざ下の表
左ひざ下の裏
左足指
左足甲

実に7ヶ所にもなってしまうんですよ。
これだと「選べる12箇所コース」では両足すらできないことになります。

両足やりたいなら指と甲は我慢してやるしかないですね。
はっきりいって、単体の箇所をやるのには向いていない脱毛サロンです。

ちなみに全身脱毛として有名なサロンといえば銀座カラーが挙げられます。


脱毛ラボ 施術部位の分け方


銀座カラーで全身脱毛というと、22ヶ所になっています。
これだけ比較してしまうと、脱毛ラボより明らかに少なそうな感じですが、そんなに変わりません。

施術部位を比較してみても同じ部位がたくさん入っています。
体はどちらも全く同じ施術部位ですが、唯一違うのは顔の脱毛。

銀座カラーには通常の全身脱毛だと、顔の脱毛が入っていませんが、脱毛ラボだと鼻下、あごまわり上下、左右もみあげが入っています。

銀座カラーの場合は顔の脱毛を含めたコースは、「顔2ヶ所+全身22ヶ所脱毛し放題」というプランがあります。


顔2ヶ所+全身22ヶ所脱毛し放題


脱毛し放題というのは魅力的ですが、総額41万2560円です。
ちょっと気軽に行けるお金ではないので、「全身脱毛したいけどあんまり高すぎるのは嫌だ」という人は脱毛ラボのほうが向いています。

脱毛ラボは全身脱毛で考えれば安いので、検討する価値があると思います。

脱毛ラボの場合、全身脱毛は48箇所になりますが、他の脱毛サロンと比べて別に施術部位が多いわけでないので注意してくださいね!


この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

脱毛ラボのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?脱毛ラボのキャンペーンをチェック!

脱毛ラボ