脱毛ラボ月額制普通コース10778円とは?詳しい解説はコレ!

脱毛ラボ月額制普通コース10778円とは?詳しい解説はコレ!


脱毛ラボを体験した証明となる写真を見せて下さい。

脱毛ラボ月額制普通コース10778円とは?詳しい解説はコレ!

脱毛ラボ月額制普通コース10778円とは

ここでは、脱毛ラボのコースとして紹介している「月額普通コース1万778円」について紹介していきます。

これは48箇所の脱毛が出来るコースで、ひと月1万778円払います。

ただ勘違いしてはいけないのは、48ヶ所全ての脱毛を1回でしてくれるわけではないということ!

1回の来店で脱毛してくれるのは半分にあたる24ヶ所だけです。
つまり、完全に全身全てを脱毛するには、2回の来店が必要です。

24ヶ所の脱毛=1万778円と解釈した方がしっくりくるかもしれません。


脱毛ラボ月額制普通コース10778円とは


1か月1回のペースで来店できる為、早い人なら2ヶ月で全身脱毛が完了です。
ただここで注意しておきたいのが、最初の支払方法!

このプランを契約する人は、なぜか3ヶ月分の支払いを最初にしなければいけません。
これはもうルールなので、「なんで?」と言われてもしょうがありません。

3ヶ月分なので、

1万778円×3回分=3万2334円を最初に支払わなければいけません。

1回の来店で全身の半分が施術してくれる計算ですから、3回の来店だと全身1.5回分というイメージですね。

かなり中途半端・・・。
それゆえ、4回以上通う人が大半です。


脱毛ラボ月額制普通コース ルール


4回通うと、全身脱毛2回分に相当します。
全身脱毛は、6回から10回ぐらいやる人が多いです。

6回通って全身脱毛3回分、
10回通って全身脱毛5回分、

このように考えれば、わかりやすいのではないでしょうか。


月額制なので辞めるタイミングは自分で決めてよい?

月額制の良いところは、自分の好きなタイミングで辞められるところでしょう。

6回通って綺麗になるのか?、
10回通って綺麗になるのか?

実際に施術してみないと、なんともいえないでしょう。
もし6回通って、「もういいかな」と思えば、退会を申し出てしまえばお金はかかりません。

ただし、辞めたいと思っている前の月に申告しておかなければダメです。

例えば5月に辞めたいなら4月の段階で、「来月の5月を最後にしたいです!」と言っておかないと、退会処理が間に合わなくなってしまいます。


脱毛ラボ月額制普通コース 辞めたい


注意が一つだけあります。
月額制の普通コースで契約するとき、最初の3回通うまでは退会しないように頑張りましょう。


脱毛ラボ月額制普通コース 契約 注意


月額制の場合、「途中解約するとき、支払額から1回分の施術代を引く」というルールがあります。

月額制普通コースは、3万2334円(3回分)を最初に支払わなければいけないと言いましたよね。

もし1回だけ行ってやっぱり辞めたいとなっても、残りの2回分のお金は返ってこないんですよ。

1回分の施術代を引くというルールが適用されると、

残りの施術代(2回分)2万1556円−1万778円(1回分)=1万778円が返金

2回分の施術が残っているにもかかわらず、返金額が1万778円になってしまうんですよ・・・。

これを考えると、意地でも3回は通った方が良いです。
4回目以降は月額費が都度払いになるので、無駄になることはないです。


脱毛ラボ月額制普通コース 都度払い


ちなみに月額制プランは普通コースの他に、「のんびりコース」があります。

全身脱毛1回分を比較すると、

のんびりコース2万5788円、
普通コースが2万1556円、

差額にして4232円も普通コースの方が安いんですよ。
同じ施術をしているのに、これだけ安いなら普通コースの方がいいですね。

全身1回分の脱毛には変わらないのに、これだけ料金に差が出るのは、やはり場所を提供する回数が違うからではないでしょうか。


脱毛ラボ月額制普通コース 料金に差が出る


のんびりコースは12回、普通コースは2回で全身脱毛を1回分に相当します。
のんびりコースにしたからといって、特別綺麗になる何かをするというわけでもないので、それだったら普通コースの方がいいなと個人的に思います。


この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

脱毛ラボのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?脱毛ラボのキャンペーンをチェック!

脱毛ラボ