銀座カラー神戸元町店の口コミ・評判とは?

銀座カラー神戸元町店の口コミ・評判とは?


銀座カラーを体験した証明となる写真を見せて下さい

銀座カラー神戸元町店の口コミ・評判とは?

通っていた銀座カラーを教えてください

銀座カラー 神戸元町店です

実際に銀座カラー神戸元町店の予約状況を教えてください

私は神戸元町店の銀座カラーに通っています。
ミュゼに通っていましたが、予約があまりにも取れないので、途中で打ち切って、銀座カラーに今は通っています。


銀座カラー 神戸元町店 口コミ


ミュゼの予約状況をチェックすると、なぜか兵庫県にあるミュゼはすごい混んでいて4ヶ月以上、間が空いてしまう事はザラなので、これでは厳しいなと思い、思い切って途中で解約しました。

私は平日仕事しているので、そうなると平日の夜か土日しか通えません。
土日もできれば脱毛に時間を使いたくないので、そうなると平日の夜しかないのですが、あまりにも予約が空いていないので、予約を取る気が失せてきてしまいました。

とはいえ、脱毛はやっぱり女性だと欠かせないケアなので、やりたいという気持ちがありながらも、どうすればよいか迷っていたのですが、同僚で神戸元町店の銀座カラーに通っている人がいて、その人は3ヶ月おきぐらいに定期的に通うことができていると言っていて、銀座カラーに通いたくなり、行きだしたのがきっかけです。
銀座カラーの神戸元町店は3ヶ月後にコンスタントに予約が取れるので、それだけでもミュゼと違うなと感じるんですが、特にミュゼとの予約状況で違いを感じるのが、直前での予約の空き状況!

例えば、ミュゼの場合は直前で予約を取ろうとすると、ほぼ100%に近い確率で予約が取れません・・・。(他人のキャンセルでたまに取れますが)


銀座カラー ミュゼ 予約状況


「明後日の夜に予約を取ろうかな」とか、「来週の月曜日に予約を取ろうかな」と考えてもまず、予約が空いていることはありません。

下手したら4ヶ月ぐらいぎっしりと予約が埋まっています・・・。
「本当に予約がそんなに埋まっているの?」というぐらい混んでいます。

ミュゼの場合は、回数無制限のプランなどもあるのですが、あまりの予約の取れなさ具合に諦めて途中で行かなくなる人も結構いるかと思います。

しかし、銀座カラー神戸元町店は直前でも予約が取りやすいです。
実際の予約画面を見た方が信憑性があると思うので、その時の予約状況の様子を掲載したいと思います。


銀座カラーの神戸元町店 予約の取れなさ


これは秋口に予約を調べた時の状況です。
9月27日に予約状況を調べたのですが、ご覧の通り、ほぼ毎日のように予約が空いています。

当日の予約も空いていますし、次の日も予約が空いています。
さすがに時間の選択肢がそんなにあるわけではありませんが、直前でも予約が空いていること自体すごいですよね。

そして意外と夕方や夜でも予約が空いていることがわかります。
これはミュゼにはない銀座カラーの大きな魅力かなと思います。少なくとも私が通っている銀座カラー神戸元町店では、予約が取りやすい状況が続いています。

実際に銀座カラー神戸元町店に通ってみて、ミュゼよりやっぱり予約が取りやすかったのでよかったです。


銀座カラーの神戸元町店 予約


あんまりマイナーなところだと通うのが怖いですし、程よい知名度があるところに通うのがベストかなと思いました。

銀座カラー神戸元町店の雰囲気を教えてください

私は神戸にある銀座カラーに通っています。
ミュゼも経験があるので、銀座カラーとの違いなどもご紹介していきます。


銀座カラー神戸元町店の雰囲気


最寄り駅は元町駅となります。店内はミュゼに比べてややターゲット層が高いのかもしれないな、という印象を受けました。

ミュゼの場合は10代と思われる人も結構来ているのですが、銀座カラー神戸元町店には10代らしき人はほぼいないですね。
店内は茶色いカウンターが印象的な受付があり、そのすぐ横に待合室があります。

待合室はあんまり広くないです。確か8人くらいしか座れるスペースはなかったと思います。
椅子はソファーのようなタイプではなく、個別の椅子がひとつひとつ並んでいるので、お客さん同士が真横に座っているということはありません。


銀座カラー神戸元町店 待合室


ちなみに、銀座カラーの神戸元町店は待合室や化粧ルーム、施術室などはパーテーションで仕切られているだけなので、天井は筒抜け状態となっています。

ミュゼの場合、着替えの場所が他のお客さんと同じケースがあるんですが、銀座カラーの神戸元町店の場合はそういったことはないです。

すべて個室に分かれているので、そこで着替えて施術を行うという流れになります。
一度部屋に入ってしまえば、どこかに移動するということはありません。その辺がミュゼとちょっと違うかなと思います。

脇ぐらいの脱毛なら他のお客さんがいる所で着替えても良いかもしれませんが、デリケートゾーンの着替えなどは他の人がいたらちょっと嫌ですよね・・・。


銀座カラー ミュゼ 着替えの場所


そういった意味では落ち着いて着替えられるのは、銀座カラーかなという感じがしました。

その他の神戸元町店の特徴としては、部屋の数が8部屋ということです。
銀座カラーの中ではどちらかというと狭い部類かもしれませんね。神戸のもう一つの店舗の三宮店だと、倍ぐらい部屋数があるみたいですから。

とはいえ、あんまり大きい店舗だと人が多すぎて、うるさそうな感じがするので、これぐらいの規模の方が私には合っているかなという感じでした。

最初に通い始めた頃は、スタッフの年齢層がややミュゼより高くてちょっと威圧感があったのですが、今では通うごとにそういったことにも慣れてきました。

むしろ落ち着いた雰囲気でこちらの方が通いやすいという感覚になってきました。


銀座カラー神戸元町店の特徴


最初のカウンセリングで対応してくれるスタッフにもよると思いますが、私が対応してくれた人は主任らしき人で30歳ぐらいの人でした。

トークに慣れている感じでかなり自分の希望のコースを契約するのが大変でした。。。
他にもカウンセリングを受けていた人がいたのですが、その対応してくれたスタッフは20代の若い人で優しそうな印象が遠目から見てなんとなくわかったので、あっちの人のほうがいいなと思ったりしていました(笑)

なので、勧誘やカウンセリングは、はっきり言って「運」が左右するかなという感じです。
比較的若い人であれば、そこまでカウンセリングに慣れていないと思うのですが、ベテランの人が対応すると、自分のペースにもっていく話し方が得意なので、大変なんじゃないかなと思いました。


銀座カラー神戸元町店 勧誘やカウンセリング


とはいえ、相手の言うことに従うのではなく、自分の希望を貫けば大丈夫です。
そこは曖昧な態度を見せずにの意見を言えば、希望のコースを受けることができるので問題ないでしょう。

施術は基本的にジュルを塗って、照射していくという流れはミュゼと一緒です。
どちらの脱毛サロンの方が施術がうまいということは特にないと思いますよ。もしあるとしたら人のあたりはずれですかね。

ミュゼが良いとか、銀座カラーが良いと言うわけではなく、対応の丁寧な人にあたるかどうかということがポイントな気がします。
そしてどちらの店舗も施術範囲が広いところや複数の部位の脱毛になる時は、2人がかりでの対応を行ってくれます。

時間短縮のために行ってくれるのでありがたいです。
施術については、特に違いは感じませんが、唯一感じるとすれば肌へのアフターケアですね。

ミュゼは冷却の保冷剤を持たされるだけですが、銀座カラーの場合は、マシンを使ったミストによる冷却です。
単純にお金がかかっているな〜と感じるのは銀座カラーです(笑)


銀座カラー神戸元町店 部屋


気持ちよさも、その分銀座カラーの方が上かなと思います。
実際に通ってみると、銀座カラーは脱毛効果があるので、その点は安心です。

この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

銀座カラーのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?銀座カラーのキャンペーンをチェック!

銀座カラー