難波にあるリンリンとラットラットに行ってきました!口コミ・感想について

難波にあるリンリンとラットラットに行ってきました!口コミ・感想について


リンリンを体験した証明となる写真を見せて下さい

難波にあるリンリンとラットラットに行ってきました!口コミ・感想について

「来店から帰るまでの流れ」

難波にあるリンリンとラットラットに行ってきました。
ラットラットは全身脱毛に特化したサロンでしたが、2017年で3月で終了してしまったので、リンリン中心で話を進めていきます。

リンリン難波店では、前日までに自分で電気シェーバーで剃毛しておきます。
フェリエなどの顔用電気シェーバーを持参します(なければ店舗で購入できます)。背中やうなじなど手の届かない範囲や、剃り残しがあれば当日無料で剃ってもらえました。


リンリン難波店 感想


予約時間に来店し、受付後カウンセリング(体調や日焼けなど、生理中でないかの確認)が行われ個室に入ります。
紙パンツだけの格好になり(抵抗があれば前がボタンになったバスタオルを巻いてもOK)施術台に仰向けに寝ます。

メイクしていればクレンジングしてもらい、身体の前面、足の甲から施術してもらいます。
ジェルなどは塗らず、保冷剤で冷やしながら施術されます。下から上へと施術され、終わったらうつ伏せになります。

裏面もまた足首から上へ施術され、最後にOラインなどデリケートゾーンを施術してもらいます。
終わったら着替え化粧などをした後、飲み物をいただいて、次回予約をして帰ります。

体調は良いか、日焼けはしてないかなど質問に答えると、カルテにかきこんでくれます。

リンリン難波店であなたが契約した内容について

全身3年15回フルオプション(VIO・顔あり)のプランです。
金額は税抜18.8万円でした。

初回はカウンセリングで、当日契約すればお得な料金になるということでした。
お試しでVIOを施術してもらいました。手付金として1万円程度支払って、残額は開始時に一括で支払う形です。


リンリン難波店 契約


現金でもカードでも、一部現金で残額をカードなどでもOKでした。
シェービングは前日までに自分でしておき、届かない部分や剃り残しに関しては基本的には無料です。

万一途中で解約する場合も、10%の手数料と振込料は引かれますが、残っている回数分を返金してもらえるとのことでした。

リンリン難波店の待合室情報

2016年末にリンリン堺東店は移転し、難波店になりました。
外観は古い雑居ビルですが、中は清潔で待合室もソファやテーブルなどシンプルですが清潔な印象です。

全体的に広々していて、カウンセリングしてもらえるようなスペースもありました。
カウンセリングのときは他にお客さんがいても、直接顔を合わせないような造りになっていました。


リンリン難波店 待合室


若干迷路のようになっており、簡易的な壁で仕切られた個室がいくつかある感じです。
堺東店のときは3つに仕切られていたと思いますが、難波店では少し増えている印象でした。

店員さんも見えたのは2人くらいで、いつも3、4人までしかいらっしゃらないと思います。

リンリン難波店の施術部屋数、施術部屋の様子

リンリン堺東店も難波店も、施術する部屋と着替える部屋は同じです。
簡易的な壁で仕切られ、カーテンを開け閉めして入ります。

棚にウェットティッシュや脱衣を入れるカゴが置かれており、ゴミ箱も置かれています。
棚の上に持参したシェーバーを置いておきます。上着以外の持ち物はすべて個室に持ち込む形です。


リンリン難波店 施術部屋


他にお客さんがいたら、声などは聞こえると思います。
ただ見えないのでそれほど気になりません。

診察台のようなベッドにタオルが敷かれており、上に掛けるタオルと身体にまくタオル(ボタン付き)が置かれています。
紙ショーツに履き替えて、着替えが済むころに外から声がかかります。

リンリン難波店の店員(人数・年齢層・印象)について

リンリン難波店はおそらく4人くらいのスタッフしかおられないのではないかと思います。
私はほぼ午前一番にしか行ったことがありませんが、20代くらいのスタッフが2人か3人くらいです。


リンリン難波店 待合室


店長は30代くらいだと思いますが、一度しかお見かけしたことがありません。
みなさん「いかにもエステティシャン」というよりは、普通の気さくなお姉さんという印象で優しいので、エステ慣れしていない人でも気構えなくてよい印象だと思います。

リンリン難波店の施術について(痛み、時間など)

全身施術してもらいましたが、傷みはほとんど感じません。
ただ、ジェルの代わりに保冷材で冷やしながら施術するので冷たいです。

特にお腹と背中はかなり冷たいので冬はつらいです。


リンリン難波店 体験談


スタッフと機械が空いているときは、時間短縮のために2人がかりで施術してもらうこともできます。
ほくろなどにはシールを貼られます。眉毛や髪の生え際などもテープで保護されて、際まで当ててもらえます。

時間は全身で、1人だと2時間半〜3時間くらいだと思います。
ラットラットも2時間半ぐらいでしたが、2人でやってそんな感じだったのでリンリンのほうがスピード感があります。

リンリン難波店のエピソード(自由にどうぞ)

5〜6回の施術で気になっていたスネなどは薄くなってきた感じです。
自己処理の回数は減っています。以前は剃っても剃り跡が目立つ感じでしたが、現在は剃れば分からなくなっています。

たまに照射漏れなどがあり、部分的に毛が残る箇所もあります。


リンリン難波店 カウンセリング


照射後2週間でスルッと抜けるというよりは、知らない間にちょっとずつ減っている感じです。
だんだんと薄くなっている印象です。顔は期待したほどの効果は今のところ見られません。

眉上は特に効果を感じにくいです。あごや鼻下などは徐々に薄くなっている印象です。

リンリン難波店の予約状況

施術した帰りに次回の予約を取っておくほうがいいです。
リンリン難波店の予約状況ですが、平日でも午前中は特に2〜3カ月後でも空きがないことが多いです。

午後〜夕方が比較的空いているようでした。
しかし、2〜3カ月後だと生理の予定が狂うとVIOだけ後日といった形になることもあります。


リンリン難波店の予約状況


決して近い距離ではないので、VIOのためだけにまた来店するのは負担で、近隣に同じような効果があるサロンがあれば乗り換えたいと思ったこともあります。

土日は行ったことがありませんが、土曜なら朝一の時間が空いていると言われることはありました。

この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

リンリンのお得な予約方法について

リンリンに行こうとお考えならコチラから予約するとお得!

リンリン