湘南美容皮膚科大阪京橋院の脱毛体験談を書きました


まず最初に湘南美容外科を体験した証明となる写真を見せてください。

湘南美容皮膚科大阪京橋院の脱毛体験談を書きました

湘南美容皮膚科大阪京橋院の雰囲気とは

ミュゼと湘南美容外科、どちらへ行こうか迷っていました。
色々調べると、レーザー脱毛のほうが良いという口コミが目立ちます。

例えば、「ミュゼ 湘南美容外科」でTwitter上で検索すると、湘南美容外科からミュゼにした人は全然いないけど、ミュゼから湘南美容外科にしたという人は結構多いです。

変更した理由を見ると、だいたいが下記2つのいずれか。

・ミュゼは予約が取れない
・ミュゼは効果がない

値段が安いからとりあえず脱毛サロン(ミュゼ)を選ぶ人が多いけど、安くても肝心の効果が出なければ意味がないので、最初から湘南美容外科を選んでみることにしました。

家から近い湘南美容皮膚科大阪京橋院に行ってきました。
湘南美容外科は脱毛だけやっているわけではありません。
痩身や整形などもやっています。

受付にはたくさんのスタッフがいて、それにお客さんもたくさん待機していました。
入った瞬間の印象としては、お客さんがめちゃくちゃいるから湘南美容外科も混みそうだなという嫌な予感・・・。

とはいえ、あとに引けることもなく、とりあえず座ってカウンセリングを待ちました。
ただすぐに呼ばれて、また別の待合室へ誘導とされました。

どうやら普通に施術を待っているお客さんとは別に、カウンセリング用の待合室があるみたいです。
めちゃくちゃ狭くて、ネットカフェみたいな場所でした。


湘南美容皮膚科 大阪京橋院の雰囲気


そこで待っていると、スタッフが問診票を持ってきました。
「まずはこちらを記入してください」と、渡された用紙に書き込みました。

内容的には、脱毛に関する経験やアレルギーについて、薬について、希望部位等の書き込みです。
アンケート形式になっていました。

そして記入が終わってもすぐに呼ばれるわけでもなく…。
とりあえずそこで携帯をいじったり、壁に貼ってある広告やチラシなどをチェックして、呼ばれるまで待ちました。

完全個室ではなく音漏れするような感じなのでガヤガヤしていました。
15分ぐらい経過しても自分の番号が呼ばれず、ちょっと不安になりました。

そしてようやく自分の番号が呼ばれ、カウンセリングルームらしき個室へ。


湘南美容皮膚科 大阪京橋院 カウンセリングルーム


そこでは改めてレーザー脱毛に関する説明を受けました。
・レーザー脱毛とは
・ヘアサイクルについて
・日焼けについて
・安全な施術を受けるために

といった内容を細かく見ていく感じです。
病院なので病気や副作用に関する質問が特に多かった印象です。
アトピー体質ではないか、光過敏症ではないか、最近ニキビができたり気になるところはないかなど。

そんな感じで色々と説明を向けて、自分が希望する部位で契約しました。
料金表もわかりやすく良かったです。


湘南美容皮膚科 値段 料金表


脱毛サロンと違ってややこしいキャンペーンとかあったら嫌だったのですが、湘南美容皮膚科の値段表はシンプルでした。
そして私が契約したのは下記。

・肘下6回
・膝下6回
・脇6回

合計で16万5800円でした。
ぶっちゃけそれなりに高いですよね。
安いクリニックは他にもあるかも。

ただ、レーザー脱毛は知らないクリニックでやるのはなんだか怖い気がしたので、有名な湘南美容外科を選んでみました。

ちなみに私は迷ったプランがもう一つありました。


湘南美容皮膚科 値段 手足スッキリセット


それは手足スッキリセット

こちらは肘上、肘下、膝上、膝下の4ヶ所それぞれ6回ずつやって、20万1280円というもの。

4箇所もできるのでお得かなという気もしたんですけど、肘上と膝上ってあんまり毛が生えていないので、やるのはもったいないような気がしてやめました。
私がやろうと思っていたプランより4万円ぐらい高いということもあったので。

16万円でもそもそも高いのに、20万円だとさらにきついのでやめました。

湘南美容皮膚科大阪京橋院の脱毛体験談

そして早速次回の予約。
その日は契約して、施術はまた違う日ということになりました。

ちなみに病院とはいっても保険対象外の施術なので、料金は前払いです。
脱毛の施術をする前に料金を払わなければいけないので、ある程度まとまったお金は用意しておかないとダメですね。


湘南美容皮膚科大阪京橋院の脱毛体験談


そして施術当日。
湘南美容外科の場合、受付を済ませてから呼ばれるまでに時間がかかります。
さすがに普通の内科などみたいに1時間も待つことはありませんが、30分ぐらいは普通に待つこともあります。

早いと10分程度で呼ばれることもありますが。
一人一人に割く時間が長いのか、それともスタッフが足りていないのか、原因はよくわかりませんが毎回待たされます

脱毛サロンと違うところは医院によっては男性医師もいるということ。
男性医師が女性客に対し、脱毛のお手入れをすることはないですが、カウンセリングで対応することはあります。

そもそも女性専用クリニックではないので男性も脱毛したいと思って来ています。
だから男性医師が対応することもあるんだと思います。

大阪京橋院は男性医師もいます
下記の先生です(公式サイトより)


湘南美容皮膚科 大阪京橋院 男性医師写真


女性医師がいる湘南美容外科もあるらしいですが、大阪京橋院は男性医師。
ただ、結局は普段は相手してもらうのは女性看護師なので、あんまり気にしなくていい部分かなと思います。

脱毛当日は自己処理を終えてから来院します。
湘南美容外科は剃毛代としてお金がかかります。
ただ完璧にやっていけばお金はかかりません。

しかし、背中とかはどうしようもないのでそういった部分は任せるしかないでしょう。
その場合1ヶ所500円です。

ちなみに湘南美容外科以外でも剃毛代がかかるところがあります。
アリシアクリニックは4000円です。
しかしアリシアクリニックの場合は襟足や背中など自分でできないところはタダで対応してくれるので良心的です。

さて、施術ですが部位によっては脱がなくても良いところもあります。


湘南美容皮膚科 大阪京橋院 施術


例えば脇だけなら自前のキャミソールでそのまま施術することもできます。
キャミソールやタンクトップを着ていくのを忘れてしまうと、ブラで施術することになっちゃうので着ていったほうがいいですね。

そして早速、肌の状態をチェックしてから照射開始。
湘南美容外科で使っているレーザー脱毛は全く経験がなかったのでかなりビビってましたが、思ったよりも痛くないかなという印象。

ただ、最初は毛量が少ない場所でテスト的にやってくれたので痛くなかっただけ。
実際、脇の毛量が多いところをやったらかなり痛かった…。

めちゃくちゃ痛かったので、麻酔もやった方がいいかなと思うぐらい。
これを毎回受けると思うと、ちょっと憂鬱になる感じでした。


湘南美容皮膚科 大阪京橋院 痛い


あと勝手にレーザー脱毛のほうがフラッシュ脱毛より効果があるので、照射回数が少ないかと思っていましたが、めちゃめちゃ何回もバンバン照射する感じ(苦笑)

「もういいんじゃないの?」と心の中で思うぐらい何回も出力していました。
多分最初だったから余計多かったのかもしれません。毛量が減るまでは、しばらくそんな感じが続きます。

そして同様に膝下と肘下も照射していきます。
こちらも痛かったです。
ただ脇ほどではない感じ。
やっぱり、毛量が多く、毛が濃いところの方が痛いですね。

上がアレキサンドライト、下がウルトラ美肌脱毛です。




照射が終わると冷却するシート持ってきてくれて、それでしばらく冷やします。
冷やしが終わったら軟膏クリームを塗って施術終了です。

全部トータルで1時間ぐらいかかって、待ち時間なども含めれば1時間15分ぐらいですかね。
トータルを終えた感想はやっぱりレーザー脱毛は痛いなということ。
「チクッとする痛み」、「輪ゴムでパチンと叩かれた痛み」というのは嘘ですね・・・。

バチバチッ、チクチクッ、早く終わってー!というのが本音です。
痛みに個人差があるとはいえ、これを「チクッとした痛み」と表現するのは違う気がしました。

そして、2回目以降は受付で予約もできますし、ネットからも予約できるようになりました。
レーザー脱毛も間隔をおかなければいけないので、後で自分の予約をチェックしてから予約する形でも大丈夫です。

湘南美容外科は2回目以降の患者さんに対し、専用の予約フォームが用意されています。


湘南美容皮膚科 大阪京橋院 予約フォーム


そちらに会員番号などを入力すれば予約できるようになっています。

以上、湘南美容外科のレビュー記事を紹介しました。
初めて行った人は意外と混んでいるなと思ったり、レーザー脱毛は想像以上に痛いなと感じることもあるかと思います。

ただミュゼなど脱毛サロンとの比較で考えると、多少痛くても我慢するしかないと個人的に思っています。
のちのちの効果が持続できるので、結局は医療クリニックの方がいいかな、というのが私の結論です。

この記事内で紹介されている医療クリニック


体験談を一覧で見たい方はこちら

湘南美容外科のお得な予約方法について

湘南美容外科に行こうとお考えならコチラをチェック!現在行っているキャンペーンやトライアルを確認できます!

湘南美容外科