エステ評価.net

2016年からミュゼは1週間前しか予約が取れない?現在も大変?

まず最初に体験した証明となる写真を見せてください。

2016年からミュゼは1週間前しか予約が取れない?該当部位とは

2016年からミュゼは1週間前しか予約が取れない?現在も大変?

2015年の秋ぐらいから新しい機械が導入されてお手入れ時間が短くなりました💨
でも2016年からミュゼは1週間前しか予約が取れない(全部位ではないけど)となっています。

それは2017年、2018年、2019年と今も続いています。
ちなみに1週間前しか予約が取れないのはSパーツ1箇所か脇、Vラインの人。

ミュゼ会員はちょっとした脱毛(脇、Vラインなど)のために通っているという人も結構いると思うんです👙
でもそういう人が予約をすぐに取っちゃって、時間がかかる人(全身脱毛など)はなかなか予約が取れず困っている現状がありました👎

そういった状況を打破するために時間がかかる施術をしている人を優先的に予約させようという動きが生まれ、脇とかVラインだけの人は1週間前からしか予約が取れなくなっています💨

ただこれは一長一短あって今まで予約が取りやすいと感じていた脇だけの人には、「かえって予約が取りにくくなってくるのでは」と不安な部分がありますね。

そう思ったので早速、近々1週間の2018年空き状況を調べてみました🔍
早速ネットで調べてみたら、その日の予約がずらりと出てきました。

ミュゼプラチナムの1週間の空き状況

北海道の店舗をチェックして調べてみたんですけど、メチャクチャ空きがあります😁😁
当日の予約が分刻みでたくさん空いています。

ちなみに私は行く予定ないですけど他の地域も調べてみました🔍
渋谷の店舗は1週間以内だと予約が空いていませんでした💦

でも東京なら全部混んでいるのかと思いきや、池袋は7件ほど予約が空いていました。(池袋の全店舗で)

調べると、東京、大阪、兵庫、千葉、京都以外はだいたい当日の予約の空きがたくさんありました😊
どの地域も1週間以内だと予約するのが大変かなと思いきや意外と予約の空きがあったので、そんなに苦労しなそうな感じです。(地方は特に)

ちなみに1週間前からしか予約が取れないのは下記に該当する人です。

🔰「両ワキ」のみのお手入れ
🔰「両ワキ+Vライン」のみのお手入れ
🔰「Sパーツ1ケ所」のみのお手入れ
🔰「両ワキ+Sパーツ1ケ所」のみのお手入れ

こんな感じで施術の短いものは直前にならないと予約が取れないみたいです。
だいたい20分ぐらいの施術を指すみたいです👌


ミュゼプラチナム 1週間前からしか予約が取れない部位


ちなみに予約の取り方に関連してキャンセルのルールもちょっと変わってました💨
前までは当日にドタキャンな感じで急にキャンセルしてもお咎めなしだったんですけど、今は前日までにキャンセルしないと返金されない扱いになります💰

あらかじめ回数が保証されている契約だったら、仮に当日休んじゃっても大丈夫です。
その分の回数はお手入れが受けられます。ただ返金対象にはならないけど。

つまり、わかりやすく言えば「当日に休んじゃったら返金したいと思った時にその分は返金しませんよ」というものです😏

ミュゼプラチナム 2016 キャンセルのルール

途中解約しない限りは今までみたいに当日休んじゃっても大丈夫です。
途中解約を考えていない人にとってはあんまり影響はないかなと思います💞

ミュゼプラチナムの予約に関する口コミ

ミュゼに通っている人の予約に関する口コミがTwitter上にはたくさんあります。
「予約が取れない」とか「取れた」とかいろいろな意見があるんですけど、数日おきにミュゼの予約に関する口コミがTwitterに上がっているのを見ると、それだけたくさんの人が通っているんだなということを実感させられます💞
どんな口コミがあるのか詳しくみていきましょう!


↑ミュゼには有料会員制度💰があって、それに入れば予約が取りやすくなると言われています。
しかし、「有料会員になった友達は相変わらず予約が取れない」と発言しています🙄
結局は通う店舗が混んでいるのか、混んでいないのかというところが重要なのかなと思います。

ですから、個人的には有料会員になる必要はあんまりないかな🙅という気がします。
空いている店舗だったら別に有料会員じゃなくても予約が取れるし、逆に混んでいる店舗だったら有料会員でもほとんど意味はないので。


↑この方は全然予約が取れずにイライラしているみたいですね😵
空き通知があって予約が取れたみたいですが、新しい契約をしてからも相変わらず予約が取れないと嘆いています💦

空き通知はスマホの設定で空きが出次第、すぐに連絡をくれるというものです。
予約を取るのは早い者勝ち。
空き通知で連絡を受けてから30分ぐらいすると、予約がすでに埋まっているなんてこともよくあります🙄


↑この方はキャンセル通知を出て、「12日後の予約が取れた」と話しています💞
他のお客さんのキャンセルが出れば、運良く予約が直近で取れるなんとこともあったりします。

キャンセル通知は仕事などですぐに見れないという人もいるでしょう。
そうなると必ずしもうまく活用できるとは限らないんですけどね。
ただ、やらないよりやった方がマシかなと思います😁


↑この方のように「また予約が取れた」とコメントしている人もいます👌
また取れたというぐらいですから、けっこうコンスタントに予約が取れているということでしょう。
2018年のツイートですから、最近でもちゃんと予約が取れる店舗はあるみたい💞です。


↑この方はなかなか予約が取れずにイライラしている様子が伺えます😑
ただ、それでも「カウンセリングしに行かなければいけない」と言っているので、イライラしつつも追加の契約を考えているのかもしれません。

このことからミュゼに関しては、予約のストレスはあるものの、施術や効果に関してはある程度満足している人が多いのかもしれません🔰
そうでなければ、どの店舗もこんなに混むわけありませんからね。


↑「やっと予約が取れた」というコメントがあるぐらいですから、日頃からちょっと予約を取ることに苦戦しているのかもしれませんね💨
どのぐらい期間が空いたというコメントは無いので、苦労のほどは分かりませんが。

予約がなかなか取れない時に、ポロッと空いたのを見つけると、かなり嬉しさがありますね💞


↑この方はキャンセルが出て、希望の店舗で予約が取れたみたいです💞
やっぱりキャンセル通知はかなり活用している人が多いなとTwitterを見てもわかります。

ただ単に予約が取れないと嘆くのではなく、キャンセル通知をガッツリ利用して、空きが出次第、すぐ予約を取るというスタンスが必要だなと改めて感じます👌


「ミュゼの予約が全然取れないので、お金を返してほしい」と不満のコメントです😂
実際こういったコメントもTwitter上には結構あります。
ただ、予約が取れないという割にはミュゼを辞めたというコメントが意外と少ないです。

予約に不満はあるものの、なんだかんだミュゼに通いたいという人が多いような気がします👂


↑この方は「普通に2週間後の予約が取れた」と話しています👌
場所は分かりませんでしたが、「田舎」と発言しているので都市部ではないことは確かのようですね。

このようにちょっと地方になると、急に予約が取りやすくなるのが脱毛サロン🛌の特徴です。
ミュゼの予約が取れないと嘆いている人をただ単に参考にしても意味がないことがわかります。

結局は自分が通いたいと思っている店舗が混んでいるのか、混んでいないのか、そのことに尽きます👌


↑ミュゼの予約を取った人で、前日に次の日の予約を取ったみたいです👌
確かに直近だと急なキャンセルがありますから、意外と狙い目と言えます。

「明日通いたいな」というときは、前日に空き状況をチェックすると意外と穴場的にキャンセルが出ていたりします🔍


 このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

ミュゼプラチナムのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?ミュゼプラチナムのキャンペーンをチェック!

ミュゼプラチナム

PAGE TOPへ