エステ評価.net

ついにミュゼの両わき100円が2018年12月に終了?【2019年8月更新】

ミュゼを体験した証明となる写真を見せて下さい

ついにミュゼの両わき100円が2018年12月に終了?

ついにミュゼの両わき100円が2018年12月に終了?

長年ミュゼプラチナムの人気を支えてきた両脇100円。
賛否両論あったものの、なんだかんだ言ってやっぱり魅力的な値段というのはみんな感じていて人気がありました。

両脇100円が登場してから5年以上にわたり、その値段をキープしてくれていましたが、ついに2018年12月にそれも終了!


ミュゼの両わき100円が2018年12月終了


内容を確認すると、今まで通っていた人は相変わらず両脇を脱毛し放題で、できるとのこと。
だから通っている人は影響なし。

で、2019年以降は下記のように変わりました。

・脇とVラインは引き続き100円で施術可能
・現在は脱毛し放題ではなく、6回契約
・Mカード発行者は6回契約から脱毛し放題にグレードアップ

上記のになりました。
相変わらずこれから通う人も結局100円なので、そこは朗報ですね。
ただ脱毛し放題から「6回」という回数制限がついてしまいました。

脱毛し放題にしたい人はMカード(ミュゼのクレジットカード)を作ることをお勧めします。
作ると脱毛し放題に変わるので。(カード発行は一切お金が掛かりません)

おそらくミュゼに行く人の9割がたは脇をやっていたのでは。
足とか腕の契約をした人は無料で、脇だけ希望する人は100円で出来ました。
いずれにしても脇で数千円出すことはなく、もはや「もってけドロボー状態」、的な感じで脇は安くできました。

しかしその人気がかえって利用者の首を絞める形に・・・。
とにかくミュゼは予約が取れないという評判が持ちきりになってしまいました。

実際私も通っていますが、本当にその通りだと思う。
脇の契約の人がいなくなったら、どんなに予約が取りやすくなるんだろうと思ってた。

脇は脱毛し放題にしているのが、ある意味メリットでもあり、デメリットでもありました。
もちろん安くて何回もできるから嬉しいんだけど、そんな人がたくさんいるから結局予約が取りにくくなる状態に・・・。


ミュゼの両わき100円


そういった状態をミュゼも問題視していたのは事実だと思います。
そしてようやく新たな展開に踏み切りました。

2019年以降は脇の通常契約は6回なので、ダラダラと通い続ける人は大幅に減ると予想されます。

ただ値段は100円のままだし、ミュゼに通う人自体はそこまで減らないかなという気もします。

最近のミュゼはどんな感じ?2019年8月更新

最近のミュゼは、通常の脇契約をすると1年間の通い放題付きになる状況です。


ミュゼの両わき 最近のミュゼ


「1年間通い放題」というと響きが良いですが、結局間隔をある程度通わなければいけないので、1年間に通えるのはせいぜい6回程度でしょう。
通常契約(6回)が1年間通い放題になっても、1年間に通えるのは結局6回ぐらいなので実質あまり変わらないかなと思います。

何年も継続して通い続けたい場合は、Mカードを作る以外に方法はないです。
Mカードは作成も年会費もかからないので、作るだけ作るのもありかなと思います。

普通のクレジットカードと同じような手順で作ることになります。
クレジットカードを作って、そのカードで支払いをしなければいけないということもないので楽です。



 このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事内で紹介されている脱毛サロン

ミュゼプラチナムのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?ミュゼプラチナムのキャンペーンをチェック!

ミュゼプラチナム

PAGE TOPへ