空いてる池袋の脱毛サロンはどこか調べてみた


体験した証明となる写真を見せて下さい

空いてる池袋の脱毛サロンはどこ?徹底比較!

空いてる池袋の脱毛サロンはどこ?徹底比較!

池袋駅周辺にある脱毛サロンでどこが空いているのか、実際に通っている方の協力を得て、調べてもらうことにしました。

最新の予約状況を更新しました→2018年東京のミュゼ予約状況


空いてる池袋の脱毛サロンはどこ?


そこまで人気がない脱毛サロンは別に調べなくても正直空いていると思うので、できるだけ人気があってみんなが行きたくなるようなところの人気脱毛サロンを検証しました。

とはいえ、人の意見だけだと果たして本当に信憑性があるのかどうかわからないので、予約が会員サイトから確認できる脱毛サロンの中心に検証してみました。

調べてみたところ、会員サイトから予約できる脱毛サロンはミュゼプラチナムとエピレ、銀座カラーということが判明しました。
他にもあるかもしれませんが、実際に協力を得られたのは、この3つの脱毛サロンなので、この3つの空き具合をご紹介していきたいと思います。

池袋のエピレの空き状況について

私はエピレに2年ほど通っています。
エピレは会員サイトから予約状況をチェックして、自分の好きな時間帯の予約を取ることができますよ。エピレに通う場合、だいたい3ヶ月から4ヶ月ぐらい間を明けて通っています。

直前で予約を取るということはほとんどしたことがなかったのですが、今回依頼を受けて、直前のエピレ池袋東口店について予約状況を調べてみました。


池袋のエピレの空き状況


調べた日が6月17日なんですけど、直前でも意外とが空いていてビックリしました。
土曜日はさすがに1件も空いていなかったんですが、日曜日とか空いているのは意外でしたね。

ちなみに、「空き時間を確認する」というところをクリックすると、1日の中でどの時間帯が空いているのかが確認できます。
さすがに直前ということもあって多くの空きがあるというわけではなかったです。

1日に空いている数は2、3件程度。
しかも昼ぐらいの時間帯が多いので夜の空きはほとんど無かったです。ただ、それでも6月18日の木曜日が夕方16時の空きが1件、6月21日は夜18時半の空きもありました。

平日なら全然予約が空いていないというわけではなくて、多少は夕方や夜でも空いている可能性もあるなという感じでした。

池袋のエピレについて1週間分の直前の予約を調べてみた感想ですが、「全く空いていないというわけではないけど、そんなに多くの空きはない」というのが現状かなと思いました。

調べた瞬間は、「空き時間を確認する」というボタンが出てきたので、結構空いているのかなと思ったのですが、件数としては少なく、たくさんの空きがある状況ではなかったです。

でも日曜日にも空いているので休みの日に通いたいという人でも、直前の日曜日は無理でも翌週ぐらいの日曜日だったら全然空いていると思います。

希望する時間帯までは空いているという保証はできませんが、「全然予約が直前で取れないから池袋のエピレに通うのは無理」ということはないと思います。

他の脱毛サロンに私は行ったことがないので、これが脱毛サロンとして空いてるほうなのかどうかよくわかりませんが、参考になれば幸いです。

ちなみに、エピレついてもう少し詳しくご紹介すると、店舗間移動が余計な手続きとかしないでできるのが便利です。


池袋のエピレの予約


会員サイトから急に店舗を変えても大丈夫ですよ。池袋で言うなら東口店とサンシャイン通り店があるのでどちらか好きな方に通って良いと思います。

私は基本的に東口店の方に通っています。
待合室がそんなに広くなくて部屋の数も少ないんですけど、逆に予約制で予約した人しか来ないので落ち着いた空間で私は好きです。

池袋東口店は平日なら夜9時までやっているというのも仕事帰りの人にはお勧めかなと思います。
ちなみに池袋サンシャイン通り店の方も一度だけ行ったことがあります。こちらの店舗の方がやや広くていいんですけど、平日は夜8時までしかやっていないので、実質的には最終予約の人は7時30分ぐらいまでしか受け付けていないと思います。

脇とか1ヶ所だけだったら夜7時30分ぐらいから予約ができると思いますけど、全身脱毛の場合は夜7時30分から予約することはできません。多分、夜6時台の予約が最終になると思います。

そういった意味では終わっちゃうのが早いので池袋東口店の方が社会人の方は通いやすいかなと思います。
勧誘は特にしつこくなかったですけど、回数とか他の部位の案内を結構していて、他の契約もしてほしいオーラは結構ありましたね。

何か、噂では、「TBC系列のエピレでは勧誘がしつこいんじゃないか?」、みたいな噂もあったのですが、想像していたような感じの勧誘はなかったですよ。


エピレ 池袋 勧誘


契約しないで帰ろうとしたら、それなりに勧誘されると思いますけどね。
安い脱毛サロンはとりあえずお客さんを呼んでおいて、勧誘も強いのかな?という心配材料もありましたが、希望部位だけで契約できたのでよかったです。

池袋のエピレに行こうとお考えならコチラから予約するとお得!

池袋のエピレ

池袋の銀座カラーの空き状況について

私は銀座カラーの池袋サンシャイン通り店に通っています。
予約を取る時は、店舗で予約したり、または会員サイトから予約する時もあったり様々です。

銀座カラーはとにかく予約が取りやすい脱毛サロンです。
直前で予約を取るのも全然大丈夫ですよ。実際にどれぐらい空いているのか画面を撮影してみました。

これは2014年の9月27日に撮影したものなんですが、毎日のように予約の空きがあるので、かなり通いやすいことがわかるかと思います。


池袋の銀座カラーの空き状況


ちなみに私は脱毛サロンに行くときは、夕方ぐらいに予約を取ることが多いです。夕方だと混みそうなイメージがありますが普通に予約が取れてますね。

ちなみに私の脱毛は全身脱毛なので、施術時間がすごい時間かかるんです!
なので例えば30分ぐらいしかかからない脇脱毛や腕脱毛の人よりも予約を取るのが難しいんです・・・。

それにも関わらず、これだけ予約の空きということを見れば、池袋の銀座カラーは予約が取りやすい、というのが伝わるのではないでしょうか。

ちなみに銀座カラーは池袋サンシャイン通り店とも2つ池袋店があります。
池袋店もめちゃめちゃすいているので、どちらに通っても良いかと思いますよ。やっぱり夕方よりも、お昼ぐらいの方が予約の空きが多いですけど、それでも夕方の予約もちょこちょこっとあるので大丈夫です。

脱毛サロンはそれぞれ特徴があって脇だけが安いところ、腕が安いところ、全身脱毛が安いところなどがありますね。
銀座カラって単体だけの施術だと高いのでお勧めできません。でも私みたいに全身脱毛や複数部位の契約だと他の脱毛サロンにより安いです。


池袋の銀座カラー 全身脱毛


お試し感覚で行きたいというよりも、全身のムダ毛をとにかくきれいさっぱりしたい!という人に向いている脱毛サロンかなと思いますね。

そういった傾向もあってか、20代の社会人や30代の方が多い脱毛サロンのような気がします。
学生はほとんど見たことがありません。お試し感覚で脇だけやろうとかいう人にはそんなに向いていないかなと思います。

実際に行った、銀座カラーサンシャイン通り店の感想についてちょっとご紹介しておくと、お客さんの数が常に一定な感じなので、待合室が混みすぎて座れないということや、施術の順番がなかなか来なくて、待ち時間が長いということはないです。

機械が部屋全部にあるわけではないので、常に部屋が満員ということはないっぽいです。
多少時間差を作らないと機械を使うタイミングがかぶってしまうらしいので、その辺は考慮して予約を受けているみたいです。

もちろん、「ジェルを肌に塗った後に機械が今使えない状況なので、ちょっとお待ちください」というような不手際はないです。

ちなみに池袋サンシャイン通り店の銀座カラーは部屋数が10、池袋店の方は17部屋あります。


池袋 銀座カラー


池袋店の方が部屋数がかなり多く、予約が取りやすそうで便利そうな感じですが、意外と池袋サンシャイン通り店も変わらないぐらい予約が取りやすいんですよ。

その点を考慮すると、どちらに行ってもいいかなと思います。
部屋数が狭い方がそれだけ店舗内のゴミゴミした感じやうるささ、お客さんと会う可能性も少ないので個人的にはこちらの方が落ち着くかなという感じを持ってます。

他の店舗に行く場合でも、特に手続きする必要はなく、気軽に違う店舗で予約が取れるので、もし自分の行きたい時間に予約が取れなかったら、池袋店の予約を取るのも良いかと思います。

その場合はわざわざその店舗に行かなくても、池袋サンシャイン通り店で池袋店の予約を取ることもできますよ。

この記事内で紹介されている脱毛サロン
銀座カラー

池袋のミュゼの空き状況について

私はミュゼの池袋南口店に通っています。
ミュゼは全国展開している店舗で池袋にも、とっても店舗が多いんですよ!


池袋のミュゼの予約


池袋にはミュゼが全身脱毛専門店も合わせると5店舗もあるので、どこかしらに予約を取って通えるかと思います。
会員サイトから空いている店舗を見つけて通うこともできます。私は大体3ヶ月ぐらいの間隔で通うことが多いんですね。長くても3ヶ月半ぐらい。

しかも私の会員証を見てもらうとわかるように夕方や夜に予約を取ってこれぐらいの間隔です。
平日の昼間に通える人ならもっと短い間隔で通えると思いますよ。

ただ、ミュゼの場合、予め3ヶ月ほど先の予約を取っていないとこれぐらいコンスタントに予約を取る事は難しいかと思います。
とにかく直前では予約が取れません!

どのぐらい混んでいるか詳しくご紹介したいと思います。
ミュゼは会員サイトを見せることができないので申し訳ないですが、画面は詳しく見せられません。

下記のような画面で何時の何曜日が空いているかという情報が確認できますよ。


池袋のミュゼの空き状況



池袋駅周辺のミュゼプラチナム空き状況(2015/06/20調べ)

日付サロン名
2015年06月22日(月) 15:40池袋南口店
2015年06月22日(月) 17:30グラン池袋店
2015年07月13日(月) 13:40グラン池袋店
2015年07月15日(水) 11:00 グラン池袋店
2015年07月17日(金) 16:30 グラン池袋店
2015年07月22日(水) 16:10 池袋西口店
2015年07月23日(木) 14:10グラン池袋店
2015年07月23日(木) 14:50 グラン池袋店
2015年07月23日(木) 16:30池袋南口店
2015年07月24日(金) 18:30 0グラン池袋店


私が調べた時は、2015年の6月20日です。
直前でどれぐらいが空いているかなと思って調べてみたところ、6月22日の予約がキャンセルらしきものが2件だけあるだけ。

それ以降になると、7月13日以降にしか空きがありません。
しかも本当に予約がポツポツと空いているだけ。これではなかなか予約が取れない、という意見も頷けますね。ミュゼに通う場合は直前で予約を取るという考えは捨てた方が良いかと思います。

たまに、「キャンセル待ちを狙えば予約が取れますよ!」なんて言っている人がいますけど、私が知る限り、キャンセルなんてそんなに多くは発生しません。

ましてや自分の通いたい時間帯にキャンセルが発生するなんて、「たまたま運が良かった」ということ以外、ありえないのでそういった考えだと通うのが大変だと思います。

ただ、最初に紹介したように数ヶ月先の予約をあらかじめ入れておけば、コンスタントに予約が取れるのでそういった方法であれば特に問題ないです。


ミュゼ 予約


問題は予約をキャンセルしてしまった時。
直前で予約がほとんど空いていないので最悪、また1、2ヶ月以上待って予約するということになるかと思います。その辺は多少覚悟して通った方が良いかなと思いますね。

池袋のミュゼの感想ですが、私が通っている池袋南口店はそんなに大きい店舗ではありません。
待合室も狭いですし、部屋の数も少なそうな感じ。せいぜい7部屋ぐらいかなという感じです。

大型施設というわけではないので、予約がすぐに待ってしまうのかもしれませんね。
ただ、「3ヶ月から4ヶ月ぐらいの間隔で通えれば十分」、と考えている人なら特に不満に思うことはないかと思います。

私は過去に一度だけ池袋東口店にも行ったことがあるんですが、池袋南口店の方が綺麗なのでおすすめです。
池袋東口店は店内を靴で動き回るんですが、池袋南口店の場合はスリッパで動き回るんですよ。

そういった影響もあってか、ベッドがある部屋とかも池袋南口店の方が綺麗なんです。
イメージとしては池袋南口店は日本のお家に上がるような感じですが、池袋東口店は海外のお家に行くような感じかもしれませんね。

清潔感や綺麗さを意識していくなら池袋南口店の方が良いかなと思いました。


池袋 ミュゼ 綺麗


あとはそんなに違いはなかったですが、もう一つ池袋東口店との違いは更衣室があるか、ないかの違い。池袋東口店はなくて池袋南口店は更衣室がありました。

更衣室がある店舗だと、そこで着替えてから施術部屋に移動するケースがあります。
でも、例えば、デリケートゾーンの着替えとか全身脱毛の着替えの時に、他のお客さんがいる所で着替えたくないですよね・・・。

そういった配慮もしてあって、そういう方はいきなり施術部屋に案内されます。
なので、池袋南口店に行っても安心して着替えることができますよ。脇だけとかの人は更衣室に通されるケースもあると思いますけどね。

でもそれだけなら上半身にタンクトップを着る程度の着替えなので、更衣室で着替えることになっても大して気にならないと思います。

この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

ミュゼプラチナムのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?ミュゼプラチナムのキャンペーンをチェック!

ミュゼプラチナム