Iラインの脱毛をミュゼでやってみた!

Iラインの脱毛をミュゼでやってみた!【2019年4月更新】


ミュゼを体験した証明となる写真を見せて下さい

Iラインの脱毛をミュゼ

Iラインの脱毛は効果があるの?写真で紹介!

ミュゼでIラインの脱毛をやった経験があります👙
ミュゼは脱毛サロンの中でも非常に知名度が高くて、口コミを見ても大人気のお店です。


ミュゼでIラインの脱毛


Iラインの脱毛だけというわけではなく、デリケートゾーン全👙をやりました。
デリケートな部分なのでちょっと勇気が必要そうで躊躇していたのですが、実際にやってみると本当に痛く無くて、思っていたよりも恥ずかしくないことが分かりました💞

私はハイジニーナコースの全ての部位の脱毛をしています。
まずは論じるより、見てもらったほうが伝わりやすいのでこちらをご覧ください。


ミュゼ 脱毛 Iライン


ミュゼ 脱毛 Iライン


こちらはIラインというよりVラインなんですが、回数を重ねるごとにこんな感じで薄くなっていきます。(さすがにIラインの写真は見せられないので・・)

ハイジニーナは他の部位に比べてちょっと時間を回数を要します💨
私も10回以上やりました。

今回はIラインの脱毛に特化してご紹介したいと思います👌


ミュゼ Iライン 口コミ


Iラインというのは平たく言ってしまえば、「性器周辺のムダ毛だけ」です。
恥ずかしい部位ですが、生理の時の群れを防いだり、水着を履くときにもムダ毛がないことで処理する必要もなくなり、かなり生活する上でも楽になる部位です😁

恥ずかしい気持ちがあったので、ミュゼに最初契約したときは全くやるつもりはありませんでした。
ただ脇とVラインの契約をした時に6000円分の割引チケットというものもらいました💞

6000円分を契約料金から引いてくれるということで思い切ってVラインと同様にIラインもやってみようかなとそのときに決めました。
Iラインだけをやろうとしていたらおそらく躊躇していたと思いますが、Vラインをすでにやっていたということもあり、デリケートゾーンの脱毛にも抵抗感がなくなっていました🔰


ミュゼ デリケートゾーンの脱毛


ちなみにIラインはSパーツに該当するので、4回の契約だと1万2000円になります。でも割引チケットを使えば6000円ということに👏

6000円なら、1回あたりの料金が1500円になるのでこれなら安いですね😊
さすがに脇の契約ほど格安料金というわけではありませんが、それでも脱毛エステ、本来の料金設定から考えればかなり安いですよね。

私のお勧め方法としては脇の契約だけとりあえずキャンペーン価格で始めて、実際に通える始めてから割引クーポンが配られるのでそれを使って他の部位を契約するのが良いかなと思いました👙

ちなみにIラインだけをやろうという人は少ないと思うので、ハイジニーナ全体をやった場合の料金表を載せておきますね。

【2019年4月更新】

ミュゼ回数別料金表(ハイジニーナ)

回数レギュラープランデイプラン
1回19.440円(税込)16.200円(税込)
2回38.880円(税込)32.400円(税込)
3回58.320円(税込)48.600円(税込)
4回(50%適用)38.880円税込)32.400円(税込)
5回(50%適用)48.600円(税込)40.500円(税込)
6回(50%適用)58.320円(税込)48.600円(税込)
7回(50%適用)68.040円(税込)56.700円(税込)
8回(50%適用)77.760円(税込)64.800円(税込)
9回(50%適用)87.480円(税込)72.900円(税込)
10回(50%適用)97.200円(税込)80.100円(税込)
11回(50%適用)106.920円(税込)88.200円(税込)
12回(50%適用)116.640円(税込)96.300円(税込)
13回(50%適用)126.360円(税込)104.400円(税込)
14回(50%適用)136.080円(税込)112.500円(税込)
15回(50%適用)145.800円(税込)120.600円(税込)
16回(50%適用)155.520円(税込)128.700円(税込)
17回(50%適用)165.240円(税込)136.800円(税込)
18回(50%適用)174.960円(税込)144.900円(税込)


Iラインの施術について教えてください。

Iラインは自己処理が必要なのかどうか分かりませんでしたので、実際にミュゼにメールで問い合わせて聞いてみました🛌

そうすると、「可能な範囲で処理していけば良いとのこと」でした。
全くやらなくてもいいという言い方ではなかったのですが、部位が部位なだけに完璧に処理するのは無理ということも重々ミュゼも承知なので、それなりに剃っていけば、あとは施術前に電気シェーバーで剃ってくれるという話でした🙄

ということで、私は鏡を自分の股の目の前に置いて、鏡を見ながら皮膚を伸ばして簡単にではありますが、自己処理しました。
自宅に家族がいたら、かなり警戒してやる必要があるかもしれないですね(笑)😏

そしてある程度自己処理を終えてからミュゼに行きました。
Vラインの施術をしたことがある方なら分かると思いますが、下半身の脱毛になるので着替えが必要になります👙

自前のパンツも履いていてはダメです。ミュゼで用意されている専用のパンツに履き替える必要があります。
そのミュゼのパンツとは、ズバリTバック👙


ミュゼ パンツ画像


履いたことがない人にとってみるとかなり気恥ずかしい感じです💦
私も履いたことがプライベートでなかったので、ちょっと最初は抵抗感がありましたね。

そして、このような写真のTバックに履き替えてそのままの格好ではなく、上にガウンを着ます💞
そして実際に施術開始前にIラインをスタッフの人が無駄毛チェックをしていきます。

ミュゼで利用している電気シェーバーで剃ってもらいました😁
そんなに綺麗に剃っていったつもりはないので叱られてしまうのかななんてちょっと思いましたが、全くそのようなことはありませんでした。

むしろ「処理してこない方も多いです」とのこと🙄
そのとき私は、「あれ?ミュゼにメールで問い合わせて聞いた時は可能な限り処理するみたいな話だったのに、現場のスタッフは処理してこない人が当たり前だと思っているのかな」とちょっと疑問に思ったりもしました😏

ということで他の部位と違って、自己処理に関してかなり寛容な部位だと思います。(やんなくてもよさそうな雰囲気)

とりあえず、ちょっとでもやっておくとスタッフとしてはありがたいんだろうなと思います🔰

個人的にはボウボウで行くのはちょっと恥ずかしいしので、軽くやるのが良い気もしますが・・・。

そして施術をかける時の体勢は仰向け🛌


ミュゼ 体勢は仰向け


スタッフの人によって多少、指示される体勢が違うかもしれませんが、私の場合は足を曲げるような形でIラインの脱毛がしやすい体勢を指定されました。

もちろんミュゼのマニュアルがあると思うので、どのスタッフがやっても似たような感じになると思いますけどね💞
ちなみにIラインというのは、「パンツからはみ出る部分」という感覚でしょうか。

もっと正確に言えば、普段履いているパンツからはみ出るというよりも、それよりもさらに内側を処理するようなイメージです👙

ちょっと露骨な言い方をすれば、性器のぎりぎりまでを処理するという感覚かもしれません。
つまり、脱毛する時も性器部分だけを隠して処理する感じです。

結構恥ずかしいので先にVラインをやってから抵抗感をなくして、Iラインをやるのがいいかななんて個人的に思いました😂


ミュゼ Iライン 感想


ちなみにIラインですが、お手入れする時に他の部位と同様、ゴーグルをかけてくれるのでエステティシャンと目が合って気まずい思いをすることもありませんでした。

また、お手入れの時に使う紙のショーツは使い捨てタイプなので、「他の人が使ったのかな」という衛生面の不安はありません💞
決して脚を大きく広げて開脚状態でお手入れするといったことも無くて、ほっとしました。


ミュゼ Iライン 開脚 口コミ


ショーツをずらしながらお手入れをしてもらいますが、特に熱かったりすることはなかったです😊
光を照射してもらっている時は、ほんのり温かくて逆に気持ち良かったくらいです。

ただ痛みはありました💨
これは慣れの部分もあるかも。
デリケートゾーンを熱でさらされるなんてことは、そうそうありませんからね💦

ただ痛みは回数を重ねるごとに小さく感じました。
それは慣れというのもあるし、ムダ毛が減ってきたからというのもあると思います😊

ミュゼでIラインを施術した人のコメント

実際にミュゼに通った方でIラインの脱毛している人もたくさんいました。
いろんな人の意見を聞いた方が参考になるので良い意見も、悪い意見もぜひご覧ください😂


↑この方はIラインの脱毛で、痛みより保冷剤の冷たさが印象に残ったようです。
確かに照射時の痛みに耐えたのもつかの間、意外と保冷剤の冷たさも感じますからね😵
これにちょっとびっくりしちゃう人もいるかも。

デリケートゾーンって何をするにも敏感なところなので保冷剤も冷たく、ツラいという人がいるかと思います。


↑ミュゼに行ったら店員さんに「色素沈着してない」とかいろいろ言われたみたいです。
個人的には、良くも悪くもあんまり色々言って欲しくない(苦笑)😂

デリケートゾーンを見て他人と比較した意見なんて聞きたくないので。
そういった意味では余計なことを口にせず、さっさと施術だけしてくれる店員さんのほうが個人的には好きです。


↑この方はIラインの施術に入る前に、「お腹が痛くなってトイレに行きたかった💦」とのコメント。

確かにこういった時にトイレに行きたくなると、かなり辛いです💨
デリケートゾーンだけに限ったことではないですが、特に下系の脱毛時は絶対にトイレに行っておいた方が良いですね。


↑この方はIラインの施術時の体勢が店員さんによって違かったみたいです🛌
片足だけ上げて施術する人もいれば、両足を上げてやる人もいるみたいです。
このあたりはおそらく店員さんの入社したタイミングとかで、もともと習得していた方法が違うのかななんて思います👭

個人的には両足を上げてやるなんて、んだか恥ずかしいので嫌ですね。
店員さんと2人きりとはいえ、体勢的になんだか恥ずかしいです💦


↑この方は「粘膜部分までは照射してくれなかったので、ムダ毛が残っている」とコメントしています。
このことに関しては意見が分かれると思います🙄
性器ギリギリまでムダ毛処理して欲しいという人と、そんなにギリギリまではやらなくていいという人。

私はそこまでギリギリやるのは、店員さんの腕とかが信用できない限り怖いので、まあいいかなと許せます🔰
店員さんにとってもデリケートゾーンはかなり神経質に照射する部分でしょうからね。
お客さんにケガをさせるぐらいだったら、粘膜ギリギリまではやらずにおこう、みたいな店員さんがいるのかもしれません👌


↑この方はミュゼで全身脱毛をしていて、その一部としてIラインも照射した、との体験談です。
この方は痛みに強いと自負しているようですが、それでも「Iラインは痛かった👙」とのコメント。

確かに私もIラインは痛かったですね💦
特に1回目が痛く感じました。
ただ痛いといっても、「1回だけやってやっぱり辞める」という決断に至るまでの痛みではないんですけどね。


↑この方は「ミュゼでIラインの施術を20回以上やった」とのこと💞
さすがに私は20回もやっていませんが、この方と感想は似ています。
回数を重ねるごとに痛みが慣れていくといったコメントです😊


↑この方はちょっと変わったコメント🙄
ハイジニーナコースの脱毛をミュゼでやっているようですが、「Vラインが痛くて、Iラインは痛くなかった」とのコメント。

正直、私はどちらも痛かったと思うので、どちらかが痛くて、どちらかが痛くないというコメントはあまりよくわからないんですけどね😏

いずれにしても痛みの度合いは個人差があるなということでしょう🔰
残念ながら、デリケートゾーンの施術で「全然痛くなかったですよ〜」と言っている人はいないと思います(ステマ以外)
ある程度は痛いというのは、覚悟の上で通ったほうが良いかと思います😂


この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

ミュゼプラチナムのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?ミュゼプラチナムのキャンペーンをチェック!

ミュゼプラチナム