Sパーツの料金と施術を比較!ミュゼと銀座カラーどっちがオススメ?

Sパーツの料金と施術を比較!ミュゼと銀座カラーどっちがオススメ?【2019年4月更新】


まず最初に体験した証明となる写真を見せてください。

Sパーツの料金と施術を比較!ミュゼと銀座カラーどっちがオススメ?

Sパーツの料金と施術を比較!ミュゼと銀座カラーどっちがオススメ?

ここではミュゼと銀座カラーのSパーツの料金について徹底比較したいと思います。

Sパーツは施術範囲の狭い部位のことで、例えば脇とかへそ周り、指などはSパーツですね。
逆に足や腕、お腹、背中などはLパーツに該当します。

追記:2019年銀座カラーは全身脱毛だけになっちゃいました。

【最安値の1回あたりの場合】(2019年4月情報更新)

ミュゼ:レギュラープランは2,430円、デイプランは2,025円
銀座カラー:--円

銀座カラーは現在、単一部位のみの契約はありません。

ミュゼは回数が増えても、1回当たりの単価が変わりません。
仮にミュゼで6回契約した場合は、

10回×2,025円=1万2,150円です。


回数多めでやりたいなら銀座カラー


なので回数を意識さずたくさんやりたないなら銀座カラーの脱毛し放題コースがいいかなと思います。

銀座カラーの回数を決める方法をおすすめしないです。
それならミュゼでやったほうがいいです。

キャンペーンを定期的に開催中!

ここで「ミュゼのほうが安いですよ」、とか「銀座カラーのほうが安いですよ」と言っても正直あんまり意味が部分もあります。

なぜなら毎月のようにキャンペーンが実施されているからです。
脱毛サロンはキャンペーン合戦みたいなところがありますからね。


Sパーツのキャンペーン


でもキャンペーンが実施されていなければ、基本料金としてはミュゼのほうが安いと解釈しておけば大丈夫です。

銀座カラーのキャンペーンでSパーツがあるか確認して、なかったらミュゼという考えでいいと思います。
ちなみに1年間のうち、割引されるコースを見ると圧倒的に全身脱毛が多いです。
ミュゼにしても銀座カラーにしても、全身脱毛の割引は1年間で1回以上は絶対やっています。

そもそも単価が安いものは、あんまり利益が上がらないのでそれ以上安くしちゃうと本当に赤字になっちゃうんですよ・・・。

だから足が安くなるとか、腕が安くなるというケースはあんまりないです。

よく脇だけが異常に安いというのがありますよね。
あれは利益がありません。単純にお客さんに来てもらおうというお試し的なコースなので。


Sパーツのミュゼのほうが安い


脇だけの契約は、お店にとって利益が出ないのでその後継続的に通ってもらうため、違うコースを案内するのが常套手段になっています。

私自身もミュゼで脇がめちゃくちゃ安いタイミング(100円)の時に、カウンセリングに行ったことがあるんですけど、結局一通りコースの紹介をされましたからね。

腕や足などの割引キャンペーンが実施されるときは、だいたいお試しで最初の1回分だけ安かったりなどのケースです。

2回目以降は通常料金になる、みたいなパターンが多いので注意してください。

料金をシミュレーションしてみよう!

例えば、襟足と両膝の脱毛をしたいとします。

私の感覚では少なくとも10回前後の契約がいいかなと思います。
まずミュゼで10回として計算してみました。

襟足10回:2万.250円(税込)
両膝10回:4万,500円(税込)

合計:税込み6万750円(消費税8%の場合)


料金のシミュレーション ミュゼ


ちなみにミュゼはSパーツやLパーツなど、どんな契約でもいいので1万2,000円以上の契約になれば脇とVラインの脱毛が無料で付いてきます。

だから脇とVラインだけを契約するのはもったいないです。
何か他の部位を契約して無料でやってもらう方法を選んだ方がお得かなと思います。

こうなると実質的には6万750円で襟足、両膝、両脇、Vラインの4ヶ所も施術してもらえることになります。
4箇所なんで、そんなに高くないかなという気もします。

一方、銀座カラーで襟足と両膝の脱毛し放題で検討したいとします。

襟足脱毛し放題:6万2,640円(税込)
両膝脱毛し放題:3万1,320円(税込)

合計:税込み9万3,960円(消費税8%の場合)


料金のシミュレーション 銀座カラー


このように比較すると、3万円ちょっとの違いなら脱毛し放題で銀座カラーを選ぶのも悪くはないですね。
銀座カラーは1回あたりの単価は安くないので、回数を決めていくのには向いてないサロンです。

Sパーツ1回分2,025円は安いのか?

私はミュゼと銀座カラーが興味があり、調べていたんですけど、もうちょっと安いところはあるのかなと思ってさらに他の脱毛サロンも調べてみました。

調べて唯一ミュゼより安かったのはJエステ。(まぁ、マイナーなサロンを調べたら他にもあるかもしれませんが)

大手の脱毛サロンの中ではJエステがSパーツ最安値だと思います。

調べてみたら、8回以上の契約で1回あたり1,944円。
ほとんどミュゼと変わらないですが、値段で言うとJエステがちょっとだけ安いです。


Sパーツ Jエステがちょっとだけ安い


ちなみに契約回数が少なくて1回あたりが安いサロンとしてエステタイムという会社もあります。

こちらは調べてみたら関東に店舗がなかったので私は通えないエステサロンということが判明。
ちなみにエステタイムは関西では結構店舗があるようなので、そちらに住んでいる方は検討してみてもいいかもしれませんね。

2019年4月追記:エステタイムは料金改定が行われて高くなっちゃいました。(Sパーツ6,900円)
単品契約だとむしろ高いです。セット契約などがお勧めです。

襟足は注意が必要!

襟足をやりたいと思っている人に向けて、ちょっと体験談を紹介したいと思います。
私はミュゼで襟足をやってもらったんですけど結局、背中もやることにしました。

襟足だけ綺麗になれば、洋服を着たときの後ろ姿も気にならないかなと最初は思っていたんです。

でもドレスとかって、実は結構背中の方まで見えちゃいます。
ミュゼだけに限ったことではないと思いますが、襟足は肩のラインから上の部囲しかやってくれません。


襟足 どこまで ミュゼ


だから意外と襟足というのは範囲が狭くて、ほとんど首しかやってくれないんですよ。
だから、背中の気になるムダ毛は、大半が剃れていないということになります。

むしろ襟足だけやっちゃうと首だけが綺麗になっちゃって、背中の毛が濃い人がやるとかえって目立ちます。

私的には襟足と背中の上部はセットでやるぐらいの意気込みじゃないと、イメージしたような綺麗な状態にはならないかなと感じました。

背中もやっちゃうと高い?

仮に襟足をやって、やっぱり背中の上部もやりたいの思ったときにいくらかかるのか。

ミュゼのLパーツは、1回4,050円(税込)になります。

ざっくり考えてSパーツの倍の値段がすると考えてください。
でもLパーツだからといって、施術回数が少なくていいわけではありません。


背中 いくら ミュゼ


仮に襟足と同じように10回もやっちゃうと、

10回×4,050円=4万500円となってしまいます。
正直、値段的にちょっと悩むぐらいの金額ですよね。

そんな人におすすめの方法は、とりあえずミュゼに1年通うという事です。
ミュゼは1年間通うとクーポン券がもらえることがけっこうあります。
もらえるクーポン券は追加契約するときに使えます。

自分がやろうと思っている部位全て契約しちゃうと、割引チケットを貰っても使い道がないので、一度にまとめて契約するのではなく、割引券が入ったら追加でやろうみたいな考え方も利口かなと思います。

この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

ミュゼプラチナムのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?ミュゼプラチナムのキャンペーンをチェック!

ミュゼプラチナム