博多のミュゼの評判は?体験者にインタビューしました

博多のミュゼの評判は?体験者にインタビューしました【2019年5月更新】


ミュゼを体験した証明となる写真を見せて下さい

博多のミュゼの評判は?体験者にインタビューしました

博多のミュゼの評判は?体験者にインタビューしました

博多駅の前にあるミュゼに通っています。
博多口から徒歩1分のところにあり、周辺は商業施設になっているので、買い物ついでに行きたいというときに便利な脱毛サロンです。


博多のミュゼの評判


そしてカウンセリングを済ませて実際に契約し、お手入れを受けました。

そこまでの流れを簡単に紹介したいと思います。
博多駅前店のミュゼプラチナムに行こうと考えている方はぜひ参考にしていただければ幸いです。

博多駅前店のミュゼプラチナムにカウンセリングに行った感想

博多駅前店のミュゼプラチナムに平日に予約を取り、カウンセリングに行ってきました。
木曜日の夕方3時ごろ行ったんですけど、お客さんも結構来ていました。
待合室にお客さんが3、4人ぐらいいて、施術室の方にも何人かいたようです。


博多のミュゼのカウンセリング


なので実際には10人ぐらい来ていたかもしれません。
最初に受付でカウンセリングの旨を伝え、待合室で待っていました。

カウンセリングに行った時、店内で他にカウンセリングを受けている人はいないようでした。
カウンセリングルームというほど豪華な施設はないのですが、待合室とは別室に案内され、そこで説明を受けました。


博多のミュゼの感想


ちなみにカウンセリングは1人だけではなく、友達などと一緒に受けてもいいらしいです。
最初にカルテの作成を行います。
自分の肌の状態や体調の気になるところにチェックを入れたりします。


博多のミュゼのカルテ


次に店員さんのほうから脱毛の方法やお手入れの方法、お手入れが終了するまでの期間などの説明があります。

そして、プランの説明もカウンセリング後半ぐらいで受けます。
すぐに契約したとしてもその場でお手入れを受けるというのはできないです。
初回のお手入れの予約をそこで取ります。

脱毛の説明とか毛周期の説明はミュゼに限らずどこでもすると思います。
カウンセリングで一番気になるのはやっぱりプランの案内でしょう。

料金はいくらぐらいになって、どれぐらいの店員さんの推しがあるのかなど。

料金に関しては、想像以上に高いプランもあってびっくりしました。


博多のミュゼの料金


料金はフリーセレクトプラン、ハイジニーナグラン、全身脱毛のプランなどに分かれたリストがありました。
最近はトリートメントやローションを併用するプランもあるようです。
施術料金の中に組み込まれているプランになるので、当然高いですが、普通にローションを買ったりするよりも安くなると話していました。

ただ、私は予算的に5万円ぐらいかなと思っていたので、10万円20万円もするコースを案内されても、さすがに支払えないなと思ってただペラペラと料金表を眺めるだけでした。

そんなに店員さんの推しは強くないんですけど、特に何もこちらから言わないと、「全身脱毛ではこういったプランがありますよ」、みたいな話をされるので、最初に「予算はこれくらい」と言っちゃうのも良いかなと思います。

私が覚えている範囲の話になりますが、予算5万円だとそんな複数の部位は出来ないかなと思います。
1つの部位で予算5万円なら10回ぐらいできるので、満足できる回数だと思います。


博多のミュゼ 満足できる回数


ちなみに、もし10回Lパーツをやる場合、レギュラープランだと4万8600円(税込)で、平日の日中限定のデイプランだと4万500円(税込)でした。

これだったら十分に予算5万円以内で収まる感じですね。
ミュゼは土日はどうしても混んでしまうため、それを緩和させようとデイプランも始めたらしいです。

デイプランで契約すると、土日祝日は通えませんが、その分料金が安くなるとのことでした。
例えば、Lパーツを2箇所となると、それぞれ6回ぐらいになっちゃうので、ちょっと中途半端な回数かもしれません。

Lパーツ2箇所パーツをやりたい場合、やっぱり8回ぐらいはそれぞれやりたいと思うので、Lパーツ16回分の契約が必要になります。

Lパーツ20回は7万7760円か6万4800円での契約になります。


博多のミュゼの契約


これでもなんとか出せそうな気もしましたが、私は膝下だけやれば十分かなと思って、Lパーツ10回で契約しました。

私は初めてミュゼに行ったので最初からの説明になりましたが、もし追加契約をする場合はカウンセリングを受けないで、契約からの手続きも可能とのことでした。

博多駅前店のミュゼお手入れ体験

博多駅前店の店員さんはかなり気さくな方がいます。
1人、仲良くなった方がいて、その方とは施術中いろんな普通の事も話しちゃっています。

「何でミュゼで働こうと思ったんですか?」とか、「給料はいいんですか?」みたいな結構リアルな話も(笑)


博多のミュゼ ミュゼで働く


ちなみにその店員さんはミュゼで働くときに、足を運んでの面接を受けなかったそうです。
面接は、Webで受けてそのまま内定になったと話していました。

今時の子の就職事情はすごいなと思いました。
ミュゼってウェブ面談があるらしいです。
すごいですね。

足を運ぶ手間を減らすため、そういった面接があるらしいです。
そのため地方に住んでいる女の子でもミュゼを受ける人が結構いるんだとか。

ちょっと話は脱線しましたが、店員さんの就職事情なんかも聞けたりして面白かったです。


博多のミュゼの就職事情


お手入れですが、まずは肌状態を店員さんがチェックします。
火傷はないか、炎症はないかといったチェックです。

もし赤みを帯びているところとかあると、施術が見送られちゃうこともあるみたいです。

そして肌の状態をチェックした後は、抑制成分を含んだ専用ジェルを該当部位に塗っていきます。
特に刺激のあるものではなく、透明の若干ひんやりしたジェルでした。

ちなみにこの段階ではすでにゴーグルのようなサングラスをかけています。
お手入れは脇と膝下をやりました。
私の場合は脇以外、上半身で施術するところはなかったので、ブラを着けたまま施術しました。


博多のミュゼの上半身


ブラを着けたままでも特に汚れるとかはないので大丈夫だと思います。
施術が終わった後はジェルをふき取ってもらい、冷たいタオルで足を巻かれました。

ジェルは冷たくないから大丈夫と聞いていたんだけど、結局照射した後に炎症を起こさないよう、肌を冷やす工程があります。

なのでやっぱり寒いということには変わりないな、と思いました。

お手入れ後にトリートメントを肌に塗ってくれます。
ジェルを塗ったり、ローションを塗ったりするのは施術費用に含まれているので追加料金は発生しません。


博多のミュゼの施術費用


全体を通しての感想はそんなに痛くはなかったんですけど、皮膚の少ないところや毛が濃いところは若干痛みを生じるかなと思いました。

膝下で言うと、スネの部分ですかね。
若干そういった部分はチクっとする感覚があるなと思いました。

博多にあるミュゼは施術に関して丁寧でかなり安心感があると思います。
1回しかやっていませんが、数日後に毛が抜ける感触があったので、効果もありそうな感じです。

今後、数回通ってどのぐらいムダ毛がなくなるか楽しみです。
博多駅前店のミュゼは予約が直前でなければ取れるのでそれもありがたいです。

この記事内で紹介されている脱毛サロン


体験談を一覧で見たい方はこちら

ミュゼプラチナムのお得な予約方法について

今月はどのプランが安い?ミュゼプラチナムのキャンペーンをチェック!

ミュゼプラチナム